どういう意味? ~ 【あけましておめでとうございます】



「あけまして」とは、「夜が明けて新年になって=年が明けて」という意味だよね。
それが「めでたい」ということだよね。
それは、なんとなくわかる。

でも、放っておいたって夜は明けるし、新年になるじゃんかよ。
新年になったからって、何がめでたいんだよ?
・・・ってことだよね。


正月とか元旦ってのは、中国から伝わってきた「暦」の「節」の一つだそうだ。
いろいろある節の中でも、一年の始まりを表わすもので、
そういう考え方は、ひょっとすると古墳時代くらいからあったかもしれないな。

それが、6~7世紀頃から、1年の始まりにやってくる「歳神(トシガミ)」様をお祭りして、
その年の豊作と家族の健康などをお祈りする
風習になったそうなんだ。
日本では昔から、何にでも神様が宿る、という信仰(アニミズム)だから、
年の始まりの神様というのもいたんだな。

さらには、ご先祖様の供養と子孫の長寿繁栄を祈る仏教的な考え方も元々あって、
“かぞえどし(1月1日で1歳年齢が増える)” で、またひとつ長生きできた、
というお祝いの意味もあったようなんだな。

それで、「歳神様がちゃんとやってきてくれた」=「何の問題もなく年が明けた」+
「めでたいことですなあ」=明けましておめでとうございます

というあいさつになったということらしいね。



でもさ、お供えをしてお飾りをつけて、新年の神様を迎えることなんて、
そんなに難しいことでもないように思えるよね。
おめでとうございます、なんて、ちょっとおおげさじゃないのか、って言いたくなる。
でも、現におめでとうって言うことになっているんだから、
これは、裏を返せば、ちゃんと新年を迎えるのはけっこう難しかったということなんだなー。

たとえば、ききんとかで稲作がうまくいかなくて豪族にいじめられて
お父ちゃんが死んじゃったとか、伝染病が流行って集落が壊滅したとか、
昔は農作も簡単ではなく、人もすぐ死んだんだね。

そんなことがあれば、元旦に歳神様のお祭りをやってる場合じゃなくなってしまう。
イコール、「歳神をお迎えできなかった」=「問題ありありでちゃんと年が明けなかった」
ということになるわけだ。
その年に血縁が亡くなったら、新年のお祝いを述べない(年賀状を出さない)のもそういうこと。
年末に、今回は正月を祝おう、と思えてる時点で、すでに歳神様は来ているのだ。

つまり、ききんや疫病などで、農民がなかなか長生きできなかった時代には、
つつがなく元旦を迎えられることは、とてつもなくめでたいことだったんだね。



これが、江戸時代くらいになると、商人もたくさん生まれているわけで、
そういう神道的な意味合いのほかに、商業経済的な意味合いも付加されてくるんだね。

年末に借金を苦にして死んじゃった人に、年は明けないし、
夜逃げした人には、年は明けてもおめでたくない、ってことになるわけだ。
そう、江戸時代あたりは、物を買ったりするのって、「ツケ(後払い)」で、
お盆とか年末にまとめて支払っていたんだね。
それで、額がでかくなっちゃって払えない人も出てくるわけだ。

だから、何の問題もなく新年を迎えられるって、 すごくおめでたいことだったんだねー。。
それで、何の問題もなく新年を迎えられた人は、 お供えやお飾りをしといて、
「ちゃんと歳神さまをお迎えできた」 って、めでたがったというわけ。



現代では、神道的な意味合いやききんや疫病なんてまずないから、
「あけましておめでとうございます」は形骸化しているようにみえるけど、
元旦に、心から “おめでとう” って言える人はどれくらいいるんだろうね。
やっぱり、おめでとうって言い合って新年を迎えたいよねー。



001鏡餅.jpg
日本鏡餅組合HPより拝借


コメント

非公開コメント

ははぁ、なるほど……
そう言われてみると、なんも考えずに正月を迎えてましたね。

勉強になりました!

歳神様を迎えるのが難しい~のくだりは、ちょっと感心してしまいました。

そういう意味があったんですね(゚д゚)

一昨年は、身内に不幸があったので、お正月はおとなしく過ごしましょう、と密やかにしていたんですね。

その意味が、納得できました。
いい歳こいて、なんも考えてなかったわ~(ノ∀`)とほほ

ありがとうございます(´∀`)

Re: ハリガネさん、読んでいただいてありがとうございます。

もうとにかく、なんでも書いちゃいます(笑)。

ちょっと、ひけらかしな感じの記事ですが、
トレンディな言葉やわからない言葉など
ちょっと調べたりしてわかったことを
自分の備忘録としても、書き残して置こうと思って、
このカテゴリーを作りました。
興味がないものは、気にせずすっとばしてくださいね。
逆に、「それは、ちゃうで」というものがあったら、
忌憚なくご意見くださいねー。

明けましておめでとうございます。

なるほどなるほど(パチパチ←拍手)

本当に有難いことなのですね。
有ることが難しい

当たり前に起こると思っている
日常は本当は奇跡のようで
有難いことなのです。と
ふと思い感謝することもあります。

お正月だけが特別な日ではないけれど
やはり無事新年を迎えられるという
思い入れは強いですよね。

Re: ちっちさん、元気ですかー?

新年おめでとうございます。
ごぶさたですー。
違反切符切られずに走っていますかー?

なんか、拍手なんかもらっちゃって恐縮です。
自分も勉強のつもりで、気になる言葉の調べた内容を
書き残しておくカテゴリーを設けてみました。
つまんないこともあると思いますので、
気軽にお付き合いいただければ幸いです。

子供の頃やヤングの頃は、
「日常」に興味がなかったのですが、
ちゃんとした日常あっての幸せですよね。

今日から、日常が始まりましたー。

今年もどうぞよろしくです!