四谷三丁目(東京都新宿区)の楽器屋さん

2013/07/23


猫好きのキャーコ(知人)が、楽器好きの僕に、
「四谷三丁目におもしろい楽器店があるよ」というので、
行ってみたっけ・・・。








001ねこや外観

002ねこや寄り

003ねこや看板



「・・・・・・・」



↓何か言いたいこと、聞きたいことがある方はこちらへ(苦笑)。



●『ねこや』
東京都新宿区四谷3丁目6-1
03-3351-1647
10:00~19:00
定休日/日曜日・祭日


comment (8) @ 気になるもの>お店
“ヌーベルつけ汁” の最先端 ~ 『庵 浮雨 -un peu-』 | ゴン中山は4度死ぬ

comment

: 里花りん @-
三味線屋さん、なのでしょうか?
わかりやすいような、何ともいえない看板ですね。
2013/07/23 Tue 21:11:35 URL
Re: 里花りんさん : つかりこ @-
コメントありがとうございます!

三味線屋さんですねー。
しかも、老舗の名店みたいです。

僕のブログには猫を愛してらっしゃる方が
何人か訪問してくださっているので(僕も好きです)、
記事にするのは気が引けたのですが・・・。

ごめんちゃい。
2013/07/24 Wed 13:35:02 URL
二度見直して : ちっち @-
思わず笑えた

ふふふ( ̄m ̄;)

聞いてみたくなるわ。
2013/07/24 Wed 20:49:54 URL
微妙 : 映画カッパ @-
なんと、ネコと三味線…
微妙ですよね。
レトロな看板が、いい味出してますね!!
2013/07/24 Wed 23:12:29 URL
Re: 二度見直して : つかりこ @-
レンスポンス、ありがとうございます!

笑ってくれる方がいると救われますです。

ロコツというか、開き直っているというか、
すごいでしょ?

でも、宣伝効果は大きいですよねー。
記憶に残る。イヤな気分も残りますが・・・。
2013/07/25 Thu 01:46:39 URL
Re: 微妙 : つかりこ @-
三味線作って売っているところが、
「ねこや」っていうのもなんだかねぇ。

その昔、千葉県の行徳の駅のそばに、
焼き鳥屋さんで「鳥小屋」という店がありました。

焼き鳥屋さんの店名って、鳥良とか鳥久とか鳥繁とか、
鳥○という名前が 山ほどあるから、
他店名とバッティングするのを
防ぎたかったのかもしれませんが、
「鳥小屋」で焼き鳥を食べるというのも、
なんだか微妙ですよねぇ?

猫をネガティブねたにしちゃって、
すみませんでした。

看板のイラストは、いい感じでしょ?(苦)
2013/07/25 Thu 06:45:07 URL
: takaki11 @-
こんにちは
楽器が好きなんですね。演奏とかされるんですか?
猫好きの人の紹介は微妙ですね。
本当に猫好きか、不安になります。
わかりませんが、いまだに使っているんでしょうかね?
2013/07/25 Thu 17:13:07 URL
Re: takaki11さん、こんにちはー : つかりこ @-
そうなんです。
自分はギター(アコギ&エレキ)かベースを弾きまして、
リビングにアコギを置いてあり、
時々弾いて家族のヒンシュクをかっています。
社会人になってからも、バンドをやっていたことがあるのですが、
結成当時、仕事のあまりの忙しさにやられて、自然消滅したままです。
昨年11月にドーシン→単身赴任中の高校時代の同級生と
こっちの「客が勝手に演奏してもいいバー」で
飛び入りで演りましたっけ。

楽器店めぐりはかなり好きなんです。
ギター中心ですが、べらぼうに高いものならなんでも見ます。
んー、美術品を見る感覚でしょうかね。
店内で長時間、舐めるように眺めるので、
かなり変なやつに見えると思います。

「ねこや」さんへは、その知人との楽器の話の流れから、
三味線屋さんだとわかってて行ったのですが、
商品を陳列しているわけではなく、呉服屋みたいな店内で畏れ多く、
“鑑賞” などできるものではありませんでした。

キャーコは、自宅ででっかい猫を飼っています。
ひょっとして、好きでもないのに飼っているのかなあ?
だじゃれ、ブラック、シモネタ・・・なんでもありの
冗談連発の豪傑女子です。

ウィキペディアによると、三味線の “皮” 部分は、
犬、猫、合皮のどれかで、7割が犬だそうです。
あー、今度は犬好きの方のヒンシュクをかいそうです。
2013/07/25 Thu 20:04:11 URL

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する