ゆらゆら草
もう少し感受性を働かせれば、毎日がスペシャルになる。そう自分に言い聞かせて、 いろいろ感じたことを書きとめてみよっと。
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
仕事のスキマにオフ会 2016 in Shinjuku

2017 あけましておめでとうございます!

・・・あ、とっくに明けてまして、もう9日だわ。
よし、明日からまたがんばるかあ。


001サンタ.jpg


23日に食べたケーキに載っていたマジパン?砂糖菓子?



002新宿中央東口.jpg


31日午後5時、JR新宿駅中央東口、アルタの正面。


003新宿中央東口.jpg


この日は、ひとときカッパさんとのオフ会だったのだー。
9月に、Omunaoさんや Brumeさん、魔笛さんと一緒に
神楽坂でお会いしてから3カ月ぶりー。


004アルタ.jpg
最近のアルタ前は、こんな感じ


005新宿区指定有形文化財_馬水槽.jpg
新宿区指定有形文化財「馬水槽」



31日なのに、蕎麦屋でなく、なぜかベトナム料理屋へGO!
「チャー・ジョ(野菜と春雨の揚げ春巻き)」と
「バインセオ(ベトナムのお好み焼き?オムレツ?)」と
「ボー・ヌーン・オンチェ(牛肉の竹詰め焼き)」をたのんでカンパーイ!
牛肉の竹詰め焼きは、少し仁丹みたいな味がして、
カッパさんの口には合わなかったかもかなあ。

同業者なので、仕事のハナシなども。
大手広告会社・D社の女性社員自殺問題について、
「きっと、僕と同じ意見なんだろうなあ」っと想像していたんだけど、
やっぱりそうだったよ。

広告の仕事は、締め切りに追われて、上司とクライアントにダメ出しされて
毎日、寝ないで働くもんなのだ、ということ。
始めから、そういう職業なんだということ。
広告業界じゃなくたって、そういう職業なんていくらでもあるよねぇ。

みんな一所懸命、仕事の質と円滑さを追求すれば、忙しくなるものなのだ。
楽をすれば、クライアントも会社も、自身さえもますます辛くなるものなんだ。
本気でやっているからこそ、厳しく、忙しくなるのだ。
それを楽しめないのなら、やめればいいのだ。

・・・って感じ。
でも、現場を見ていたわけではないので、必ずしもそう決めつけるわけにはいかないよなあ。
忙しいだけでなく、パワハラのようなことがあったとしたのなら、それは大問題だわさ。
でも、彼女はひょっとしたら、パワハラと勘違いしていたんじゃないか、というハナシ。

その時、22日からクリスマスも正月もすっとんで、1日・20時間働き続けていた僕的には、
そうでも考えないと、やってられない気分ではあったかも知れないなあ。



ひとときの休憩時間と、意見一致の盛り上がりをもらって勢いづいた僕は、
下調べしてあった「メイドカフェ」へ行こう、って提案(始めから行くつもりだったんだろーが)。
僕は、キャバクラとかフーゾク等へ行く趣味がまったくないんだけど(いやホント)、
メイドカフェには死ぬまでに一度は行ってみなきゃ、と思っていたんだよ。

はい、仕事柄、世のトレンドをひと通り知っとかなきゃさ、ということで(がはは、いやホント)。
カッパさんご来東ということで、こりゃ、強力な共犯者を得たぜー、
って勝手に勢いをもらったのだー、わっはっはっはー。
こういうきっかけでもなきゃさ、行かねーべー、というわけでさー。

カッパさんも僕も、生まれて初めてで(いやホント)、少し緊張したわ。
それでね、やっぱ想像通り!
「お帰りなさいませー」とか、お互いの手をくっつけてハートを作って
「もえもえー」とかやらされて、こっぱずかしかったあー!
自分の娘みたいなトシのコばかりだからねぇ。

でも、お酌とか話し相手になったりはしないんだなー。
つまり、フーゾク営業じゃないというわけ。
カッパさんの恥ずかしそうな顔が忘れられないわー(なはは)。

● 想像していたのより、かわいいコばかり
● 客も若者ばかり、たぶんおっさんは僕らだけだったはず
● いわゆるオタクな感じのやつ(色白・メガネ・ぽっちゃり)ばかり
かと思いきや、全然そうではない
● お店の女の子や客がカラオケしたりしてるのだが、
意外にもデスメタルとかハードコアのりだった
● 1ドリンク・小1時間で、1人・2,500円だった(カッパさんが払ってくれました)

・・・なかなかいい勉強になりましたとさ。
カッパさんは、内緒にしたいと言っていたのだけど、書いたったー。
はい、あくまで「トレンド研究」ということで(いやホント)。


006りぃな.jpg
お店の写真を拝借
僕らと、もえもえ~してくれた「りぃな」ちゃん。
アイメイクモリモリぱっちりのコがほとんどな中、
ナチュラルメイクで逆に目立っていたなー。



007会員カード.jpg
コレ、どうするよー



<<<<< つづく >>>>>







♪ ケンタッキーの東 / ザ・ナンバーワンバンド





♪ To All Tha Dreamers / SOUL'd OUT




コメント
コメント
あ~、メイドカフェ!
たぶん、一生行かないような気がする・・・(笑)

そうですよね、僕にとっても娘世代の子たちが相手をしてくれるんですよね。
って、それはなんの問題もないのですが、

>「お帰りなさいませー」とか、お互いの手をくっつけてハートを作って
>もえもえー」とかやらされて、こっぱずかしかったあー!

これですよ!
これをなんで金払ってやる必要があるねん!?
って、ねwww

iいやー、まったく理解できないです(^_^;)

でも連れていかれたら、いっちゃうかな・・・
どっちやねん、
あー、それが男か。
2017/01/09(月) 19:55:54 | URL | バニーマン #- [ 編集 ]
Re: バニーマンさん、コメントありがとうございます。
> あ~、メイドカフェ!
> たぶん、一生行かないような気がする・・・(笑)

↑そうでしょう?
僕もそう思っていたんですがねぇ。
なぜか、変な東京土産を思いついてしまいまして。

> そうですよね、僕にとっても娘世代の子たちが相手をしてくれるんですよね。
> って、それはなんの問題もないのですが、

↑まあ、フーゾクではないので、子供みたいなコと何やらいかがわしいことを
ということはなかったですが、んー、モモクロと一緒に話す感じとでも言いましょうか。

> >「お帰りなさいませー」とか、お互いの手をくっつけてハートを作って
> >もえもえー」とかやらされて、こっぱずかしかったあー!
>
> これですよ!
> これをなんで金払ってやる必要があるねん!?
> って、ねwww

↑むふふ、そうです、あれをやらなきゃなんないのかなあ?
なんて唯一気が重かったのですが、ちゃーーんとやらされました。
あー、恥ずかしー。

> iいやー、まったく理解できないです(^_^;)

↑「i」の変換にミスっているところを見ると、
けっこう色めきだってらっしゃいますねー、お客さん。

> でも連れていかれたら、いっちゃうかな・・・
> どっちやねん、
> あー、それが男か。

↑んー、やらしいことはまったくなかったですよ。
想像とかなり違いました。
むっつりスケベな人がにやにやしながら「もえもえー」とかやってるのかと
思っていたのですが、若者がみんなでわいわい、
合コンの二次会でカラオケボックスで騒いでいるような印象でした。
あ、むっつりスケベでにやにやした人って、僕らのことかあ、ははは。

ちなみに、同系列のお店が名古屋にも2店舗あるみたいです。
突撃ルポ、お待ちしておりま~す!
2017/01/09(月) 20:30:44 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
つづくのね~楽しみだわ~☆

メイドカフェ、一度は働いてみたい客として行ってみたいと思っていたのです。
2017/01/10(火) 13:28:51 | URL | きたあかり #- [ 編集 ]
Re: きたあかりさん、コメントありがとうございます。
> つづくのね~楽しみだわ~☆

↑やー、続きもそれほどおもしろいということはないんですけどね。
一応、次も書きますね。
次は、「ゴールデン街篇」です。(なはは)

> メイドカフェ、一度は働いてみたい客として行ってみたいと思っていたのです。

↑きたあかりさんのノリ、好きですわー。
「メイドカフェに行ってみようぜー!」ってことになったら、絶対行くでしょ?
働いていたら、絵本の読み聞かせしてくれるメイドさんでしょうか?
癒し系ですねー。
2017/01/10(火) 16:52:38 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
No title
いいなー。私も女子ですが(オバハンと言え!と、つっこんだっしょ?)
機会があれば一度行ってみたいわ〜。
「奥さま、おかえりなさいませ〜♪」
とか言われるのかしら? ね? つかりこ ごしゅ♡



SOUL'd OUT めっちゃ久しぶりに聴いた!
彼らはうちの娘らと中高が一緒なんですよ。
2017/01/10(火) 19:08:03 | URL | さとちん #- [ 編集 ]
こんばんは。
今の若い方は、パワハラってすぐ言いますから。
若い頃、パワハラなんて思わなかったですし、当たり前だと思っていましたね・・・。
有給休暇なんて0です。
サービス残業は当たり前。

セクハラもちらほら。上司や、議員がですよ~。

今は、おじさん、おばさんの根性論なんて聞いてもらえないです。


「メイドカフェ」
懐かしいです。私も行きました。

「美味しくなあれ・・・もえもえ・・・ドキューン」
やりました・・・。

あの世界で楽しむ方もいらっしゃいますね。(●^o^●)
つかりこさんもぜひお楽しみくださいませ。
2017/01/10(火) 21:41:03 | URL | Miyu #- [ 編集 ]
Re: さとちんさん、コメントありがとうございます。
> いいなー。私も女子ですが(オバハンと言え!と、つっこんだっしょ?)

↑いえいえ、そんなこと言いまへん。
僕も、呑みに出かけたりする時って、
自分がおじさんだなんて思っていないんですね。
で、いったん出かけたら、できるだけ鏡を見ないようにしてるんです。(笑)
メイドさんたちは、一緒に呑んでくれるわけではなく、
お店にいる間に2~3回「もえもえー」をやるだけです。
さとちんさんたちと呑んだ時の方が、何倍も楽しかったですよー。

> 機会があれば一度行ってみたいわ〜。
> 「奥さま、おかえりなさいませ〜♪」
> とか言われるのかしら? ね? つかりこ ごしゅ♡

↑そうそう、その探求心が大切ですよねー。
僕だって「もえもえー」したくて行ったんじゃないすよ。
あくまで探求心、研究心、好奇心ですらー総統。

今度、奇怪がありましたら、ぜひご一緒に!

> SOUL'd OUT めっちゃ久しぶりに聴いた!
> 彼らはうちの娘らと中高が一緒なんですよ。

↑おー、そうなんですかー!
奇遇、奇遇。
中高時代から、ああいう音楽やっていたんでしょうかね?
可能なら聞いてみたいところです。

これは、12~13年くらい前の曲だと思いますが、SOUL'd OUTいいですよねー。
ダサカッコイイというか、和風なメロディ進行のラップだけど、
めっちゃ早いしうまいし、低音の魅力的な個性があるし、
解散したのが惜しまれます。
2017/01/11(水) 00:36:53 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: こんばんは。
Miyuさん、コメントありがとうございます!

> 今の若い方は、パワハラってすぐ言いますから。
> 若い頃、パワハラなんて思わなかったですし、当たり前だと思っていましたね・・・。
> 有給休暇なんて0です。
> サービス残業は当たり前。
>
> セクハラもちらほら。上司や、議員がですよ~。
>
> 今は、おじさん、おばさんの根性論なんて聞いてもらえないです。

↑そうですよねー。
でも、僕は根性論を語るつもりはないんですよ。
不満体質の社員は、自分が経営者になるとわかると思います。
より良い仕事を提供して、社員や家族を食べさせていこうと思ったら、
徹夜が続いたり、厳しい上司がいたりしてもやむを得ない時もあるということです。

そういうハメになってもたくさん仕事があって、
仕事に厳しい仲間や上司がいることがどんなに幸せなことか。
上司や会社や得意先に文句ばかり言っている人は、
一生「雇われ根性(奴隷根性)」から抜け出せないのではないでしょうか。
会社はただの「制度」「ルール」です。
いま抱えている仕事に不満を抱いたり、辞めたり、自殺したりしても
何も解決しませんよね。
ただの逃避です。
経営者はキホン、破滅的な逃避はしません。
自分以外の人たちの人生も背負っているからです。
時には給料を払えない危機に見舞われたり、
どうしても徹夜仕事ばかりをしてしのがなくてはならないこともあるのです。

ただ、部署の人間がパワハラだとか、セクハラだとか、
会社が残業代も払わず搾取しているとか、
ホントの意味で「ブラック」な場合、それはハナシは別です。
それはモラルの問題ではなく、犯罪ですよね。

> 「メイドカフェ」
> 懐かしいです。私も行きました。
>
> 「美味しくなあれ・・・もえもえ・・・ドキューン」
> やりました・・・。
>
> あの世界で楽しむ方もいらっしゃいますね。(●^o^●)
> つかりこさんもぜひお楽しみくださいませ。

↑あーーー、そういえばここに最もメイドカフェが似合う人がいました!
「行きました」というより、「働いていました」?
“おうちメイドカェ” もされているんでしょ?(してないか)

そろそろまた、行ってみたらいかがでしょう?
ひょっとすると、昔と中身が変わっているかもしれませんよ。
僕の印象では、1対1で「ぶりっこ、もえもえー」というより
ライブとかやったりしていて、お店にいる人たちみんなで、
わいわいパーティという感じでしたよ。
(僕ら二人は、仲間はずれでしたが・笑)
2017/01/11(水) 01:15:24 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます
オフレポの続き楽しみにしています
2017/01/12(木) 09:10:57 | URL | ネリム #oM6tt0T6 [ 編集 ]
面白い体験しましたね♪^^
初体験されましたか~メイドカフェ♪
つかりこさんの照れた顔想像してニヤニヤしました(顔も知らないのに)

でも、新しいことを経験するって楽しいですよね♪
歳を重ねると初体験事が減っていきますからね。
いい経験になりましたね^^


つかりこさん、お仕事よく頑張りましたで賞v-354

忙しさがひと段落ついたら、自分にたくさんご褒美してくださいね^^


2017/01/12(木) 15:10:31 | URL | ももこ #- [ 編集 ]
こんにちは
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします。

大晦日に、カッパ様とオフ会されたんですね!
しかもベトナム料理とは粋なチョイス。
メイドカフェも(笑)。
でも私、実はメイドカフェってどんななんだろう〜と気になって、
一度くらい行ってみたいって思ってるんですよ。
女性が行っても全然OKですよね!?
2017/01/12(木) 15:26:39 | URL | 里花 #- [ 編集 ]
Re: ネリムさん、コメントありがとうございます!
> 遅くなりましたが新年あけましておめでとうございます
> オフレポの続き楽しみにしています

↑ごぶさたしており、すみません。
こちらこそ、新年のごあいさつを欠いてすみませんでした。
今年は珍しく、年末から仕事に謀殺されて、新年どころではなかったのです。
9日に初詣に行ったっきり、各方面に年賀状も出せていない状態なんです。

オフレポの続き、書きますねー。
今年もどうぞよろしくですー。
2017/01/12(木) 16:11:27 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: 面白い体験しましたね♪^^
ももこさん、コメントありがとうございます。

> 初体験されましたか~メイドカフェ♪
> つかりこさんの照れた顔想像してニヤニヤしました(顔も知らないのに)

↑はい、すごく照れました。
トシを食ってくると、緊張することや、コワイことや、恥ずかしいことが
どんどん減ってきましたが、こればっかりは久しぶりに緊張と恥ずかしさと、
場違いなのではないかというある種のコワさを一度に味わえました。

女の子はかわいい顔をしながらもプロなので、
どんな相手とでも天真爛漫にふるまえるようトレーニングされているんでしょうね。
まったく屈託なくリードしてくれましたよ。

> でも、新しいことを経験するって楽しいですよね♪
> 歳を重ねると初体験事が減っていきますからね。
> いい経験になりましたね^^

↑はーい、そうです。
いやでも、いい経験になりました(自分で行こうと決めたくせに)。(汗)

> つかりこさん、お仕事よく頑張りましたで賞v-354
>
> 忙しさがひと段落ついたら、自分にたくさんご褒美してくださいね^^

↑6日の夜中に東北への出張から帰ってから、
7日からひと段落できたのですが、
気が抜けたせいか、8日から咳が出て、9日から発熱、
風邪をひいてしまいました。
ひどいご褒美をいただきましたー。

励ましていただき、ありがとうございます!
2017/01/12(木) 16:25:31 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: こんにちは
里花さん、お帰りなさーーい!
コメントありがとうございます。

> 遅くなりましたが、あけましておめでとうございます!
> 今年もよろしくお願いします。

↑こちらこそ、ご挨拶を欠いておりすみませんでした。
つつがなく新年をお迎えされたご様子、おめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

> 大晦日に、カッパ様とオフ会されたんですね!
> しかもベトナム料理とは粋なチョイス。

↑インドネシア料理かバリの料理にして、皆さんと話題を盛り上げようか
とも考えたのですが、あまりにも経験不足なのでゲストを前に
やったことのないことをやっちゃ、絶対ロクなことにならないと思い、
自分の知っている範疇でベトナム料理にしました。

カッパさん、きっと東京に来るでもなければベトナム料理なんて
食べたことないんだろうなあ、なんて思っていたのですが、
ベトナムにお知り合いが住んでらっしゃるそうで、
新鮮な経験をご提供できたかどうか、いまでも疑問です。(汗)

> メイドカフェも(笑)。
> でも私、実はメイドカフェってどんななんだろう〜と気になって、
> 一度くらい行ってみたいって思ってるんですよ。
> 女性が行っても全然OKですよね!?

↑あ、やはりそうでしょ?
気になるでしょ?
里花さんも、きっと行ってみたい仲間だと想像していました。
女性が行っても、まったく問題ないと思います。
お店のコがどう思うかはわかりませんが、
そこはプロですからね。

メイドカフェはかなり昔からありますが、
僕が行ったたった1回の印象ですが、
ますます盛り上がっているんではないかと思いました。
なぜなら、僕らが行った時にはフツーのフロアは満席で、
2階のパーティルームに案内されるほどだったからです。
それで、10分もしないうちに、さらにお客がほいほい来ましたよ。
満席フロアは暗いイメージは全然なく、カラオケなんかをやって宴会ノリです。
女の子もみんなかわいく、客は若くて元気なやつらばかりという印象。
で、すごく安いのでこれはもう、「あれ」が恥ずかしくなければ
めっちゃ楽しいということになりますねー。
2017/01/12(木) 16:48:01 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
今更あけおめ
こんにちは。今年もよろしくタカハシです。

ん?新宿のメイドカフェ?そりゃフ〜ゾクと間違われても仕方ありませんよな。笑
私も行ったことありますよ、10年以上前、秋葉原の駅前のとこに。
まだ萌え〜!なんて言葉がメジャーになる前の地味ぃなカフェで、店長と思しき女性はそこそこ年がいってて、当時の私とはあまり変わらないくらいの年齢でした。
お客さんのためにメイドの格好をしているというよりは、店員の女性たちがそういう扮装をしたいからカフェを開いた、そういう印象だったように思います。

それとD社の新入社員の件ですけど、パワハラという問題では片付けられない何かがあるような気がしてます。
うちの近所のしゃぶしゃぶ◯野菜のブラックバイトの事件にしても、なんでノーと言えなかったんだろう、と不思議で仕方ありませんわ。
包丁で斬りつけられても我慢してたなんて、どう考えてもおかしいでしょ。
ノーと言えない日本人、まさかここまで進化(?!)するとは。
2017/01/14(土) 17:58:17 | URL | ケフコタカハシ #oibKWSZc [ 編集 ]
Re: 今更あけおめ
ケフコタカハシさん、コメントありがとうございます。
とんでもなく遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくですー。

> ん?新宿のメイドカフェ?そりゃフ〜ゾクと間違われても仕方ありませんよな。笑

↑ん?誰か間違っていたでしょうか?
ひょっとすると、フーゾクと間違っていたのは、僕らだけかもしれませんねぇ。

> 私も行ったことありますよ、10年以上前、秋葉原の駅前のとこに。
> まだ萌え〜!なんて言葉がメジャーになる前の地味ぃなカフェで、店長と思しき女性はそこそこ年がいってて、当時の私とはあまり変わらないくらいの年齢でした。
> お客さんのためにメイドの格好をしているというよりは、店員の女性たちがそういう扮装をしたいからカフェを開いた、そういう印象だったように思います。

↑あー、それは、「メイドカフェ」ではなく、「メイド喫茶」では?
昔、ありましたよね、大正レトロな服装のギャルソンのいる喫茶店。
昨今のメイドカフェは、ああいうのじゃなかったですよ。
おばん、おじんゼロで、むっつりしている人はほとんどいなくて、
わいわいデスメタル&ハードコアミュージックでカラオケしてました。

> それとD社の新入社員の件ですけど、パワハラという問題では片付けられない何かがあるような気がしてます。
> うちの近所のしゃぶしゃぶ◯野菜のブラックバイトの事件にしても、なんでノーと言えなかったんだろう、と不思議で仕方ありませんわ。
> 包丁で斬りつけられても我慢してたなんて、どう考えてもおかしいでしょ。
> ノーと言えない日本人、まさかここまで進化(?!)するとは。

↑これは、現場のようすを見てないのでなんとも言い難いのですが、
「いじめ」のメカニズムと似ているのかもしれませんね。
原因は、日本の社会にも個人主義の浸透したことと、
そういう社会に棲む一人一人の人間性が昔と変わってしまったことが原因のような気がします。

昔は、会社で働くということは、上司や得意先にあーだこーだ嫌なことを言われても
いうことを聞いて、石の上にも三年、丁稚奉公するというのが
「モラル」だったでしょ?
たとえ、上司や得意先が間違っていると思われることを言っていたとしてでもです。
そいうい誤謬は、アンシャンレジームとして、次の世代の人たちが時間をかけて
修整していくものでした。
上司や得意先も、自分らがやってきたことの中で、「これはおかしいかも」
ということを「秩序」として部下に押し付けながらも、「だったら、どうやって直す?」
と翻す寛容さがあったような気がします。

でも、いまの「上司」は、「ルールなんだから絶対守れ!」、
守れないのなら徹底的にいじめるといった人間性なのでは?
以前記事に書いた、「正論を振りかざして、徹底的に攻撃する」ヒステリーな人たちです。

それでも、昔もいまも、まわりに何人か、「それはひどすぎる」という人が
いるはずです。
でも、学校でも職場でもそういう助っ人が一人も現れず、
全員で攻撃するケースがけっこう多いでしょ?
それが「いじめ」ということになりますが、
それって、「正論を振りかざして、徹底的に攻撃する」人もいけないですが、
いじめられる人もいけないのではないかと、僕は思っているんです。

いじめられる人も正論を述べるでしょ?
「ちぇっ、しょうがねーな、利潤追求のための「秩序」というものがあるから
いまは黙るけど、オレが昇進した暁には、こんなことはぶっこわしてやる」なんて
これっぽっちも思わずその場で対抗しようとするでしょ?
正論か何か知らないけど、ブラックとか言って理屈をこねる。
完璧な人も企業もこの世にはないので、そういう人にかかると、
世の中全部がブラックということになりますよね。

これが、お金持ちのお子さんで東大を出てたりするともっと悲惨なことになるでしょう。
そういうコたちは、小さい頃から正論の達人で、神童扱いされてきていて、
周りの人たちに咎められたリ、理不尽な命令をされたことがない人が多い。
長年数万人の人たちに、「秩序」として実行されてきたことでも、
昔みたいにいったん身を引くということをせずに、
間違っていることは許せないと頑迷になってしまうでしょう。
そしたらもう、秩序の中に生きる人たちは誰も助けてくれない、ということになります。
だから、まわりの全員にいじめられることになるのでは?
プライドがピカイチだったとしたら、悩みも人一倍大きくなって、
自殺するということにもなるのでは?

僕がいいたいのは、一方的にいじめられる人がいけないとか
ハラスメントするやつがいけないということではなくて、
頑迷な上司や得意先、頑迷な部下、その状況に応じて「正論ヒステリー化」する関係者、
そしてそれを産んできた社会そのものがが、
原因なのではないかとういうことです。
NHKのいうところの「不寛容社会」ということです。
上司も部下も社会も不寛容になってしまったから、
ああいった悲劇が生まれるのでは?
2017/01/16(月) 18:25:54 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.