ゆらゆら草
もう少し感受性を働かせれば、毎日がスペシャルになる。そう自分に言い聞かせて、 いろいろ感じたことを書きとめてみよっと。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
テレビとネット ~ 誤報は確報を駆逐する

テレビの報道番組なんかを観てて、腹が立つことってない?
僕はなんだか知らないけど、しょっちゅう頭に来てんだよな。
気づいたら、一緒に観てる家族の前で、ブーブー文句を言ってたりする。

もう、だいぶん時間が経ってしまって、ほとんどテレビで流れてないけど、
「ベッキー不倫報道」「舛添都知事ひきずりおろし報道」には
マジでイライラしたぜ。

毎日毎日、どこのチャンネルでもやってたよね。
テレビのニュース番組のバカさ加減にはいっつも頭に来てるんだけど、
この時ばかりはホント、テレビを点けるのもイヤになりそうだった。

そんな風に毎日イライラしてる時に、いつものブログ巡回をしていたら・・・
おおーっ、大好きなウォーリックさんの「阿鼻叫喚 (あびきょうかん)」
復活してるじゃんか!
(ご本人の許可をいただいておりませんが、出していいのかなあ?)

すかさず読んでみると・・・
最近僕が言いたいと思ってたことと、ほとんど同じことが書かれているじゃないか!
「そうだ!そうだ!」って、思わず叫んでしまった。

んだもんで、はい、ふだんあまり批判めいたことは書かないんだけど、
勝手に強い後押しもらった気になって、書いておくことにしたよ。
ウォーリックさんの意見の上塗りにしかならないかもしれないけど。



◆謝るなベッキー


テレビで、ベッキーが謝っていた。
ニュースを見たくてニュース番組を観ているのに、
毎日毎日「ベッキー不倫報道」を観させられて、
しまいには彼女の謝る姿を観させられて、溜まっていた違和感が爆発したね。

ベッキーは何を謝っているんだろう?
会見に集まった記者たちに「不倫をしたこと」や
「不倫していないとウソをついていたこと」を謝っているのか?
報道陣は、それを謝ってほしかったというのか?

ベッキーが謝らなければならないのは、不倫相手の奥さんやその家族にだよね。
結婚はリッパな「社会的契約」の一つだから、それを破ったという意味でだよ。
でもね、男女の好きだとか嫌いだとかいう問題は、感情の問題であって
それ自体、刑法にひっかかるというほどのものでもないし、
そもそも、ベッキーのほうは独身であって、積極的に「社会的契約」を破った
というわけでもないよね。
だから、テレビがいうほど “罪” が重いとは思えないのだ。

それから、謝る相手としては、ファンの人たち、というのがあるよね。
自分を好きになってくれて、応援してくれているファンの気持ちを
裏切ったというわけ。

でも、これもやっぱり根本は、個人の感情や個人の倖せの問題であって、
ファンにだって如何ともしがたいことじゃないのかな。
アタマに来たなら、ファンをやめればいいだけじゃん。

さらには、こんなことになって仕事がキャンセルになったりして
ビジネス的に損害を与えてしまった事務所やメディア、スポンサー
なんかにも謝る必要があるかもしれないかな。

でもね、タレントを利用した商売なんて、始めからそういうリスクを
覚悟してやってんだし、一般の人がいっぱい観てるテレビに出て謝る
ようなことでもないんじゃないの?
B to B で謝ったり、賠償すりゃいいんだよ。

だいたい、痴話ネタごときでガーガー騒いで個人攻撃して
タレントが他の番組やCMやイベントに出られなくして損害を招いているのは
自分たちじゃないか、ということさ。



◆社会性のない社会報道


もちろん、ニュース番組や情報バラエティ番組に向かって謝ることなんかひとつもないよね。
それどころか、番組側はベッキーに感謝しなくちゃだよ。
だって、他人さまのプライベートの痴話喧嘩をメシの種にさせてもらってんだよ。
それで、どんだけ視聴率を稼がせてもらってんだ、ってこと。

だのに、小学校の学級委員みたいに、正論だけを掲げて、
とうとうカメラの前で謝らせるなんて、
盗人猛々しいとは、こういうことをいうんだと思う。

そもそもさ、こういう不倫とか痴話喧嘩みたいなゴシップネタって、
ニュース番組のアタマっから流すようなもんじゃないよね。
いやいや、昔はニュース番組のネタにもならなかったかも。
「テレビ三面記事」みたいな、ゲスなバラエティ番組の “トホホネタ” として
扱われていたんじゃなかったっけ?

雑誌なんかでも、「文春」の記事ではなくて、
「女性セブン」とかの “のぞき見ネタ” であって、
美容院の片隅や自分の部屋に籠って、人目をはばかりながら
こそこそ読むようなもん
じゃなかったっけ?

そう、テレビや雑誌などの “流す側” には、
「他人のプライベートをこそこそ告げ口」するに等しい、恥というものがあったし、
観る・読むほうにも、そういう取るに足らないネタをおもしろがっている姿を
他人に見られたくないというくらいの、興味を持つには人として恥ずかしい類の
ネタだったはずだよね。

うん、痴話喧嘩の当事者以外には関係ないハナシなのだ。
人さまの家の中を盗撮や盗聴しているようなうしろめたい話題なのだよ。

だのに、「不倫はいけないこと」という、あったりまえの正論を楯にして
視聴率稼ぎのために大々的に誰かを非難
したりしてるテレビの報道番組って
マジでアタマが大丈夫かって思うのさ。

報道番組や記事を作っている人たちって、↓こんなことを考えているのかな?

●ニュースの使命は、世の中を倖せにすること
ほとんどの報道機関は、“他社に抜かれないこと” = スピード
を第一義としているよね?
それから、誤りのない “正しいこと” を報じることだよね。
その二つを死守しなければ、視聴率や売上を確保できないからだな。

でもさ、今回のベッキー不倫騒ぎで、“正論を、早く、大量に” 報道したおかげで、
誰かを倖せにしたんだろうか?
ベッキー側もテレビも雑誌も仕事が消えて、スポンサーはコストが増えて、
ファンは腹が立ち、僕らはイスラム・アラブの勢力図の変化や
バラバラ殺人の社会性について考える貴重な時間を失っただけじゃないの?

スピードや盛り上がりばかりにとらわれて、
社会的な影響力をなんも考えないで報道
してるよね。
そういうのを垂れ流しっていうんだよ。
仕事って、「内よし、外よし、世の中よし」をもって成功と言えるんだよ。

●「順番」、「量」、「頻度」の持つ意味
テレビ番組でも、新聞でも、雑誌でも、時間やスペースって限られているよね。
だから、全体のキャパに対する割合って、そのニュースの重要度を
表わしているはずだろう。
それから、順番ってのもあるし。
新聞の紙面だって、重要なものが1面に載るんだよね?

ならニュース番組で、アタマっから何分も流せば、それはこの日本や世界を
幸せにするために最も重要なニュース、ってことになるんじゃないの?
それが、「ベッキーの不倫はいけないこと」という情報なんだろうか?

さらに、それが毎日毎日続けられれば、
「ベッキーは、社会や世界を揺るがすほどのとんでもなく悪いやつ」、
「不倫は、ISの活動なんか足元にも及ばない、とんでもない大罪」、

ってことになりゃしないか?

僕らみたいなある年齢以上の大人は、芸能人の不倫ゴシップなんて
美容院のゴミを増やすだけのことって知っているからいいけど、
子供たちはどう思うんだろう?

一事が万事、そんなニュースばかりをスピード優先で流しているから、
子供たちは大人を信用していないし、社会はめちゃくちゃで
JKは全員援交してるし、街はすぐに彼女を殺すストーカーにあふれているし、
景気はどん底で、明るい未来なんてないって思っているし、
だから貯金が大切で、車も免許もいらないし、結婚・出産なんてとんでもないし、
身を粉にして働くつもりもない、ってことになってんじゃないの?

報道が世論や世情を作る、ってよく言われるけど、
昨今はロクな作り方してないんじゃないか? ってことさ。



◆ヒステリー集団がマスメディアのライバル


じゃ、なんでテレビは、芸能ゴシップネタをニュース番組のトップで
流すようになったんだろう?

それは、元々「大衆の興味にマッチしたネタを、他局より早く、
少なくとも遅れずに流さなければ、チャンネルザッピングをされて、
視聴率が下がる」= スポンサード価値が下がる = 食べていけなくなる
という、民放テレビ局の性というか宿命みたいなものを
捨てられないからだろうね。

でも、近年の「くだらなネタ垂れ流し」のひどさは、
やっぱりインターネットの発達のせいなんだろうね。
中でもSNSの一般化のせいじゃないかな。

SNSは、“誰でも、いつでも”、“自由な意見や情報を”、“すぐに発信・交換”
できるもので、それによって便利で助かることも多くなったんだろうけど、
“(ほぼ)匿名で” というのが大きな問題を生んでる気がするなあ。

匿名のやつが好き勝手なことをのたまうのは自由だし、
それに対して匿名のやつが好き勝手な意見を言うのも自由だろ。
でもさ、そもそも、短い文章で誤解のないように自身の意見を伝えるなんて
ものすごく難しいことなのに、みんながどんどん誤解を生ましめて、
どんどん誤解を生む賛否両論を返信してんじゃないの?
だから、何が本来の文脈で、何がホントのことなのかなんてわからない、
まったくめちゃくちゃなコミュニケーションが行なわれているんじゃないの?

テレビ局をはじめとするマスコミは、そんなめちゃくちゃな現象を
数量だけで判断して、視聴率や評判のために迎合しているんだと思う。
そもそも、匿名の人騒がせな輩のやっていることなのにさ。
匿名である限り、言ってることの信憑性や目的の公正さなんて
アタマっから疑ってかからなきゃならない
のに、
視聴率アップのためのポイントだとして鵜呑みにしてるんだろうね。

これが、「不倫はいけないこと」みたいな、すごくあたりまえな
誤解の生まれようのない正論の大集合ってなことになると
もっとタチが悪いと思う。

極々あたりまえな、「不倫っていけないんじゃないの?」というつぶやきでも、
それが数百万人の人が言えば、「不倫はとんでもなく極悪なこと」、
「やったやつは絶対に許してはいけない、厳罰に処すべき」って
勢いを持つことになる
んじゃないのかな?

そういうのをNHKは「非寛容社会」と言ってるんだろうけど、
昔の言葉でいうと「集団ヒステリー」のことだよね。
「いじめ」のメカニズム。
わかりやすい正論を掲げて、ものすごい数の人が賛同したり
活動を共にしたりすることって、コワイことだよね。

しかも、SNSなんだから、それが早く、大量にできちゃったりするわけだ。
すぐにやれるということは、数百万人の人だって一時の間違いを犯す
可能性も高まるわけだよ。

SNSのなかった時代のことわざに、「怒っている時に、手紙を出すな」
ってのがあるんだけど、わかるよねぇ。
アタマがかっかしてる時にモノを言えば、何かを誤って取り返しのつかないことになる
という教訓だよね。
ネット時代のいまにこそ、ぴったりのフレーズな気がするなあ。

つまり、テレビ局の視聴率戦のライバルは他局じゃなくなっていて、
ネットの一部で生産されている、集団ヒステリーということだよ。
テレビは匿名のヒステリー集団に番組を作らされていて、
そういう人たちと一緒になって個人をいじめている
ということ。

だから、テレビでベッキーが叩かれるのを観てて不愉快な気持ちになるんだよ。
僕は、ベッキーさんの特別なファンでもないし、不倫を肯定するつもりもないんだけど、
ネットで成長する「正論を叫んで、ちょっとでも悪いやつを徹底的にやっつけろ」的な現象や、
それを増長させてメシを食おうとしてるテレビには、マジでイヤな気分にさせられるわー。

まともな人間って、「恥ずかしい報道を恥ずかしげもなく観て、
いちいちSNSで恥ずかしげもなく意見を言ったりする」なんてことは
やらないはずだから実数がわからないけど、
僕みたいに思っている人って、けっこういるんじゃないのかなあ。



◆ピンボケ正論を叫んで大衆扇動


舛添東京都知事に関する報道も、すごく似た理由で不快感でいっぱいだった。

そりゃね、この世知辛い時代に都民の税金をムダ遣いするなんて許されないし、
ましてや着服するなんて犯罪以外の何ものでもないけど、
誤解を恐れずに言わせてもらえば、僕はそれくらいのことは、まあいいか
って思ってんだよ。
ただし、都知事がその使ったお金以上の便宜や利益を都民にもたらせばのハナシだよ。

政治家って、いろんな団体や人から任意にお金をもらっちゃいけないことに
なっているけど、そんなのもらっちゃってもいいんじゃないかと思っている
くらいなんだよ、僕は。

ただし、内緒でじゃなくて企画費とか活動推進費とかちゃんと件名を立てて計上して、
税金を払って、そのお金を使って、“お値段以上” の世の中の足しになることを
がっつり実現すればのハナシ。

そう、政治家って、いろいろな汚れ仕事や危ういことに関わるハメになっても、
世のため人のためになる理念や公約にまい進・実現して、多くの有権者に便宜を
もたらす人のことを言うんじゃないか、って思っているんだよね。
いろんな無茶な頼まれごとをされたり、いろんな陰謀とかにハメられたり
するもんだからさ。

僕が言っているのは・・・
① 質素・倹約で、世のためになることをする
② ムダ遣いをするけど、それ以上の世のためになることをする
③ 私利私欲に固まっていて、何もしない
・・・の3タイプの政治家がいるとしたら、②までは許したいという意味。

舛添知事が、③だという審判が下されて引きずり降ろされたのならそりゃ当然だけど、
今回の報道では、舛添知事が「何もしない」ということを追求していたようには
見えないよね。
本人が、「東京を世界一の首都にする」と言っていたのに、
その具体的な内容を探ろうともしていない。
ただひたすら、ムダ遣いのことを責めていたよね。

それが、ベッキー叩きと同じで、「あたりまえの正論を声高に掲げて、
集団ヒステリーを増長している」
と感じる理由なんだよ。
政治家を糾弾して辞めさせるホントのポイントと焦点がズレているのに、
誰も否定できない正論をでっかく掲げて、集団でいじめをやっているように見えるんだよ。

僕に言わせれば、あたりまえの正論を鬼の首でもとったかのように拡声して叫んで、
他人のことをとやかく言うやつが一番信用できない
んだよ。
あまりに偏った報道ばかり。
僕は、舛添さんの特別なファンでもないし、
政治家の汚職を容認するつもりもないんだけどね。

舛添批判をした政治家やメディアの報道系部署に勤めてる人たちは、
自分の悪事を、他人を責めることでカモフラージュしてるんじゃないのかい?
あの雑誌社やテレビ局は、何らかの勢力に加担して、
それこそ私利私欲を満たしているんじゃないか? って、疑いたくなるのは僕だけかなあ?
言い出しっ屁が、一番クサイって言うからさ。



不快な文句を読ませてしまって、すみませんでした。
でも、今回ばかりのことではなくて、
マスコミ、特にテレビに対して何年も前から感じている憤りなので、
一生に一度くらいは書いておこうと思った次第です。
ホントすんません。



さてさて、お口直しに冷たいビールでも飲みながら、
楽しい映画でも観ましょうやー。






♪ 悲しきレイン・トレイン / チューリップ





♪ Can You Stop The Rain / Grover Washington Jr.





♪ Walk Between Raindrops / Donald Fagen




コメント
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/07/05(火) 08:25:54 | | # [ 編集 ]
お疲れ様です
こんにちは。
負の感情を言葉にするのってかなり大きなエネルギーが必要ですよね。
ベッキーのことはどーでもいいです。他人の色恋なんて興味ないもん。
都知事の件には、その延長線上にイギリスのEU離脱の国民投票もあるような気がします。
2016/07/05(火) 21:12:12 | URL | ケフコタカハシ #- [ 編集 ]
フランスの大統領は自身の不倫問題を問われて、
“それがどうしたの?”(ちょっと言い方は違うかも・・・)と
答えましたね。

日本が、かの国のようになるには、どれだけの時間がかかるんでしょう。
2016/07/05(火) 21:32:32 | URL | バニーマン #- [ 編集 ]
おはようございます
最近のテレビのあり方は問題あるなと思います。
2016/07/06(水) 10:09:52 | URL | ネリム #oM6tt0T6 [ 編集 ]
拝読させていただきました
心から頷ける内容でした。

悪いと思われることをしたとしても、
何もあそこまで追い詰めることはないと思います。
見ているうちに気の毒になってくる。

みんな、ストレスたまってるんでしょうね。
そうとしか思えないです。

つかりこさん、はい。お茶どうぞ♪^^


2016/07/06(水) 12:12:37 | URL | ももこ #- [ 編集 ]
Re: 鍵コメさん、コメントありがとうございます。
あ、鍵コメさんはきっと、お仕事柄、有力な報道機関やメディアと
深く関わられていて、なかなか聞きずらい文句だったでしょ?
僕もテレビや新聞、雑誌の人間と一緒に仕事をする日常ですが、
みんな広告屋で、そもそも “俗” な人間たちなので、
報道の悪口などなんぼ言ってもかまわないんですよ。(汗)
(元々、悪口をあまり言わないタチなのではありますが)

> 一時代、色々なサブカルを発信してきたメディアだけに残念。

テレビはものすごく高度な表現力のあるメディアだと思うし、
実際、「クール・ジャパン」と呼ばれるほどのカルチャーを
数えきれないほど生んだり育てたりしてきたので、
この先もまだまだ期待しているんですよ。
でも、こと報道においては、
テレビや新聞、雑誌とネットの自由参加型のメディアの決定的な違いは、
「ホスト機能」があるかないかだと思うんですよ。
つまり、流す情報に対する「裏付け」があるかないか=信憑性ということです。
そういう意味では、テレビ報道の存在価値は大きなものがあるはずですが、
憶測やウソを語らない分、おもしろくないんですよね。
おもしろくないから、大衆はテレビよりネットを観るというトレンドに
なっているのではないかと。
でも、その信憑性というのがテレビや新聞の最後の砦でしょ?
だのに、視聴率を稼ぐために、ウソはつかなくても「本質とは少しズレた
小さなホントを突破口にして、集団ヒステリーに加担してしまっている」
マスメティアのプアな姿が腹立たしい(悔しい?)んですよ。

不倫や公費着服を肯定するような、アブナイ言い方になっていますが、
それはホントの論点からズレていると言いたいために、
あえて「小さいこと」というスタンスをとらせてもらいました。

ブーブー文句に引きずり込んでしまってすみませんでした。
お忙しいとは存じますが、これからも辛口評論、楽しみにしております!
2016/07/06(水) 13:12:24 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
ウォーリックさんとこのコメントを読んでも、つかりこさんのとこでも
おかしいよねー、ヘンだよねー という賛成コメがほとんどでしょう?
根っこでは多くの人たちがそんなふうに問題に思っているのだとすれば
テレビ局の視聴率戦で勝ち抜きたいなら ↑こっち側に立って
別の切り口で番組作ってみたらいいのに
・・・と思うのは甘いのでしょうか?
同じ方向へ向いて番組やったって何の目新しさもないのにな〜。
また同じことやってるよ〜 と言ってテレビのチャンネル変えてた人は
大勢いたと思うんだけどな〜。
2016/07/07(木) 12:49:00 | URL | さとちん #- [ 編集 ]
Re: お疲れ様です
ケフコタカハシさん、コメントありがとさんですー。

> こんにちは。
> 負の感情を言葉にするのってかなり大きなエネルギーが必要ですよね。

↑人によるのかもしれませんが、
僕的には好きでもない商品のコピーを考えるより
文句を書き出すほうが楽ですね。
文句ばかり考えて生活しているということでしょうかねぇ。
よくないですよね。
いつも明るいことを胸に生きなくちゃですねー。

> ベッキーのことはどーでもいいです。他人の色恋なんて興味ないもん。

↑そうそう、そういうことですよね。
「きれいで、まじめそうなのに、不倫なんかしてたんだ、へぇー」
・・・で終わりですよねぇ。
マスメディアがものすごく時間をかけて報道したり、
他人が目くじら立てて個人攻撃するようなことじゃないですよね。

僕が憤りを感じるのは、ネットでみんなが無責任に意見を言うことで、
正論とはいえヒステリックな勢いをもった化け物が生まれてしまうことと、
それを利用して商売しようとしてるマスコミの無責任さなんですよ。

> 都知事の件には、その延長線上にイギリスのEU離脱の国民投票もあるような気がします。

↑おっしやる通りです。
これは、ベッキー叩きの盛り上がりと根本は同じだと考えています。
イギリス国内でも、「移民の問題だけで離脱派へ投票したけど、
経済的には失敗だったかなあ、やっぱりEUに戻ろうか」という意見が出てきたり、
離脱派のリーダーが首相選から逃げたりということになっていますよね?
その辺に、「ちっちゃい正論を突破口にして、大衆が “ドかたまり” になって
迷走するメカニズムの危うさ」を見ることができると思います。
エジプトなんかの北アフリカで後先考えずに起きた暴動や、
トランプ人気なども同じ構図で起きた、「誤り」ですよね。
やっぱり、「怒っている時に、手紙を出すな」なんだと思います。

こういうことって、かつて未曽有の不況の中からドイツ国民が
ヒトラーを誕生させたのと同じで、世界中の人が生活に困ったりして
イライラしてるということなんでしょうね。
毎日憤りばかりを抱いて暮らしているという「下地」があって生まれるのでしょう。

やっぱり、文句ばかりを考えて生きると、ロクなことを招きませんよね。
2016/07/07(木) 13:33:32 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
アタシもずっと
有名人に何かスキャンダル的なことがあると、正義をふりかざし、これでもかこれでもかと、騒ぎ責め立てるなあ、マスコミは、
と、アタシもずっと思ってました。
罪と思われることをしてしまった人への攻撃がヒステリックになり、偏った報道かしらと思える様な内容が、連日大きく報道されますよね。
この件だけじゃなくって。

「自分はそうじゃないから正しい人間なんだ、こいつとは違うから私は偉い」って、それらを耳に心地よく感じる視聴者が多いのかしら??
と考えてたけど、つまりは、視聴者側がそれを望んでいるから、と考えてたけれど、つかりこさんの記事を読むと、
>テレビは匿名のヒステリー集団に番組を作らされていて
なのか~!
集団ヒステリーを、世の中の要望と思ってるってこと?

公平で偏らない報道を、アタシは望みますです。別に、若い娘さんの色恋沙汰は、騒がなくていいです。政治家さんの不適切を報道するなら、その政治活動の方も報道してほしいです。

2016/07/07(木) 19:38:44 | URL | きたあかり #- [ 編集 ]
Re: バニーマンさん、コメントありがとうございます。
> フランスの大統領は自身の不倫問題を問われて、
> “それがどうしたの?”(ちょっと言い方は違うかも・・・)と
> 答えましたね。
>
> 日本が、かの国のようになるには、どれだけの時間がかかるんでしょう。

↑まあ、不倫したこと自体を何とも思っていないとしたら、
それはそれで問題ありかもしれませんが、
「それと、オレの政策と何の関係があるの?」ということでしたら、
僕も理解できますねー。
日本人って、品行方正じゃないと、すべてにおいてダメなやつということになりがちでは?
昔の中学生が「あいつはロンゲだから、生徒会長にふさわしくない」って言うのと
同じように微妙にピントがズレているような気がするんですよ。
日本に根付いている儒教のせいなのか、仏教のせいなのかわかりませんが。

ネットでは、そういう理由と集団ヒステリーにかかりやすいという理由で、
ちょっとでも悪いと、全否定するような "勢い" が生まれやすいのだと思います。
さらには、テレビや雑誌は、そういう "量" を視聴率や購読数に取り込みたくて
モラルとか本質というものを考えずに迎合しているのだと思います。
僕にとって今回の2件は、それがとても情けなくて不気味なことに見えました。
でっかい悪人が、ちっちゃい正義を大袈裟に振りかざして、
結局、ごく普通の人間を殺してしまったのではないかと感じています。

これからのマスメディアには、しっかりとしたポリシーやコンセプトを
堅持・実行しながら商売をできる、優秀なプロデューサーやディレクターや
編集者が必要なんでしょうね。
だって、そういうホストをやる人がいないのがいまのSNSなのですから。
2016/07/08(金) 01:27:20 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: ネリムさん、コメントありがとうございます。
> おはようございます
> 最近のテレビのあり方は問題あるなと思います。

↑ですよねぇ。
ネットでのトレンドや評判に左右され過ぎですよねぇ。
政府に報道統制されているというウワサもありますし・・・。
もう「視聴率 → スポンサー」の時代は終わったのかもしれませんね。
2016/07/08(金) 21:06:02 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: 拝読させていただきました
ももこさん、コメントありがとうございます。

> 心から頷ける内容でした。

↑ありがとうございます!
でも、僕の意見だって、ネットのいち匿名意見なので、
半分くらいの信用度と思っていたほうがいいかもしれませんね。(笑)
でも、何においても賛同者がいてくれるというのは、
とてもうれしいことですねー。

> 悪いと思われることをしたとしても、
> 何もあそこまで追い詰めることはないと思います。
> 見ているうちに気の毒になってくる。

↑そうそう、そういうことを言いたいんです。
①あんなに激しく、毎日毎日、重犯罪人のような扱いをする必要はないし、
②ネットの集団ヒステリー的な異常な勢いが発生してしまっているし、
③その勢いをテレビは後先考えずに利用しているし
という、"よくない社会現象" を目の当たりにしていると感じたんです。

> みんな、ストレスたまってるんでしょうね。
> そうとしか思えないです。

↑そうですね!
記事では書ききれなかったのですが、
そこんとこが一番肝心なことに違いないです。
なんで、みんなそんなにうっぷんが溜まっているのか?ですよね。
イギリスや、アメリカや、イスラム世界や・・・
世界中の人がストレスのはけ口を求めているような気がします。
何が原因なんでしょうねぇ。

> つかりこさん、はい。お茶どうぞ♪^^

↑あ、どうもどうも。
最近、日本茶の一杯にとても癒されます。
ありがとさんです。
だいぶんアタマのかっかしてるのが収まりました。(^o^)ノ
2016/07/09(土) 00:15:41 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: さとちんさん、コメントありがとうございます。
> ウォーリックさんとこのコメントを読んでも、つかりこさんのとこでも
> おかしいよねー、ヘンだよねー という賛成コメがほとんどでしょう?

↑そうですよねー。
テレビでは、ベッキーや舛添さんをかばうような声は
全然聞けなかったような気がするので、
まったくのゼロ、というテレビ側の表現になりますが、
けっこうな数の人が「おかしいだろ!」と思っていたのでは?

> 根っこでは多くの人たちがそんなふうに問題に思っているのだとすれば
> テレビ局の視聴率戦で勝ち抜きたいなら ↑こっち側に立って
> 別の切り口で番組作ってみたらいいのに
> ・・・と思うのは甘いのでしょうか?
> 同じ方向へ向いて番組やったって何の目新しさもないのにな〜。
> また同じことやってるよ〜 と言ってテレビのチャンネル変えてた人は
> 大勢いたと思うんだけどな〜。

↑テレビで働いている人たちは、すごく困っているんでしょうね、
どうやったら視聴率が上がるのか=どうやったらスポンサー収入が増えるのか。
だって、ドラマひとつとっても、ものすごくいいと思ったドラマが
視聴率6%程度だったり、嵐のメンバーが出てるだけでちっともおもしろくないドラマが
12%もとっていたりで、わけがわかんないですよね。

視聴率というのは、ボイントが2つありまして・・・
一つは「コアなファン」です。
これはドラマで言えば、出演者だったり、脚本家だったり、監督だったり、
原作だったりが大好きで、「これは絶対観たい」と思っている人たちです。
これは、ファンを集める力の大きなファクターってなんだろう?
って考えれば、わりと答えの出しやすいことだと思います。
たとえば、バラエティ系で視聴率だけ上げればいいや、ということでしたら、
「有名放送作家」を使って、「人気のお笑いタレントかジャニーズ」が
「いま評判の旅に出て」、「最近注目のグルメを楽しみ」、「地元の人を出す」
という作り方をすれば、7~8%はカタイと思います。
少ない数でも、それぞれのファクターのコアなファンを集められる可能性が高いからです。
ありますよね?↑こういう番組(笑)

でも、視聴率って、これの他にもう一つポイントがあるんですよ。
それは「浮動票」です。
有村架純ちゃんも大野君も好きで、ホントは北川慶子だけど出てないから、
まあどっちでもいいや、という人。
この人たちは、文字通り意志がフワフワ浮いていて、
ちょっとしたきっかけであっちこっちにつくんです。
この数がけっこう多いですね。
いや、この人たちをいかに取り込むかかが結果の良し悪しを決めるといっても
過言ではないかもです。
でも、どうやったらいいのか判断しにくいのもこの人たちのトレンドです。
いろいろ苦労して「コア」と「浮動票」の両方を獲得して
視聴率ってまとまるんですね。

それで、どっかの局がうまいことやって北川景子の出演を取り付けて
視聴率ランキングでも上位になったんだけど、だのに15%?
25%じゃなかったの?というのがいまのテレビの世界なんだと思います。
問題はココで、そもそもテレビの視聴者自体が減っているということですよね。
じゃ、そのテレビ視聴者の分母はどこへ行っちゃったの?
といえば、それはカンタンです。
スマホ、モバイルタブレットユーザーになったということですね。

人が一日に使える時間とお金って、それぞれ決まっているんですね。
テレビなど観ないで、スマホを観ている人が多いということです。
自身やお子さんや友達を見てると、あ、そうだな、って思いますよね。

というわけで
極端なことを言うと、若者は飲み会やデートに行くお金や、結婚資金、
バイクや車を買うお金なども、スマホに奪われていると言えるんですね。

だので、テレビや雑誌の人たちにとって、視聴率や売上のライバルが
競合他社ではなくて、スマホやスマホアプリだということに気づいて、
今回記事にしたようなテレビ番組の失態を生んでいると思われます。

というわけで、単純に「別の切り口で」というのは、コワくてできないんですわ。
でも、もうそろそろ「浮動票稼ぎ」的な番組の作り方はなくなるのではないかと
想像しています。
そういうやり方でと、結局中途半端な内容になってしまって、
コアなファンの人気も失ってしまうと思うからです。
視聴率というのは、「観た人の数」ですよね。
「観た人の数」=「CMを観た人の数」なわけです。
でもこれは、“ものすごく好きな人” を増やすとは限らないんですね。
だから、おっしやる通り、テレビはもう「観た人の数」を増やすのを第一義とせずに、
すごくマニアックだったり、すごくためになったり、すごく過激だったり、
中身を濃くする方向に進化して、「ものすごく好きな人」をもっと好きにする
メディアをめざしたらどうかなと思っています。(汎度、頻度から深度へ)
スポンサーも、商品や企業のそういうPR行なうメティアとして活用して
お金を出したらどうかなと思っています。

まあ、かなり難しい課題ではありますが・・・。
2016/07/11(月) 13:56:50 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: アタシもずっと
きたあかりさん、コメントありがとうございます。

> 有名人に何かスキャンダル的なことがあると、正義をふりかざし、これでもかこれでもかと、騒ぎ責め立てるなあ、マスコミは、
> と、アタシもずっと思ってました。
> 罪と思われることをしてしまった人への攻撃がヒステリックになり、偏った報道かしらと思える様な内容が、連日大きく報道されますよね。
> この件だけじゃなくって。
> 「自分はそうじゃないから正しい人間なんだ、こいつとは違うから私は偉い」って、それらを耳に心地よく感じる視聴者が多いのかしら??
> と考えてたけど、つまりは、視聴者側がそれを望んでいるから、と考えてたけれど、つかりこさんの記事を読むと、
> >テレビは匿名のヒステリー集団に番組を作らされていて
> なのか~!
> 集団ヒステリーを、世の中の要望と思ってるってこと?

↑ネットでは、誰でもあまり心配せずに好き勝手なことを言えるので、
ちょっとした「そりゃそうだろ」という程度のつぶやきでも、
何百万人もの人が同じことを言うと大袈裟(ヒステリック)なことになるんでしょうね。
それに対する反論だって、たくさん集まってしまうと、
意見の大対決(ヒステリーどうしの大対決)ということになってしまう
危険をはらんでいると思います、ネットは。

でも、テレビをはじめとするマスメディアは、
それをわかっていて、視聴率アップや売上部数アップのために
利用しているフシがあると感じます。
そこんとこが、アタマにくるんですよう。
それを「テレビは匿名のヒステリー集団に番組を作らされている」
という言い方をしました。

> 公平で偏らない報道を、アタシは望みますです。別に、若い娘さんの色恋沙汰は、騒がなくていいです。政治家さんの不適切を報道するなら、その政治活動の方も報道してほしいです。

↑まったく同感!
その通りだと思います。
色恋沙汰はほどほどに。
その他意見の報道は、反対意見も少数派意見も、きちんと流してほしいですよねぇ。
一本槍な報道は、プロパガンダです。
ヒトラーとか北朝鮮のやってることと同じでしょう。
2016/07/12(火) 16:55:18 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
むしろベッキーの人の良さを感じましたね、ポニャ的には。
あえて言おう、カスであるとっっ(゚Д゚)ノ ァィ
と、言う必要が無いくらいにカスなマスゴミは昔も今もゴミなので、もう受信する側の取捨選択こそが重要なのかもしれませんな。
そしてI.G.Y.は30年経っても50年経っても「洗練」されているに違いない、って確信が持てますな( ̄ー ̄)ニヤリ
2016/07/16(土) 01:56:47 | URL | ポニャトフスキ #- [ 編集 ]
Re: ポニャトフスキ(河井継之助)さん、コメントありがとうございます。
> むしろベッキーの人の良さを感じましたね、ポニャ的には。

↑ですよねぇ。
ホントは「どうして、そこまで言われなきゃなんないの?」とか
「事務所は何やってんの?」とか思ってるんでしょうね?
それでも、頭を下げた姿は痛々しかったです。

> あえて言おう、カスであるとっっ(゚Д゚)ノ ァィ
> と、言う必要が無いくらいにカスなマスゴミは昔も今もゴミなので、もう受信する側の取捨選択こそが重要なのかもしれませんな。

↑ネット上での発言の量がすご過ぎて、
完全に翻弄されているんでしょうね、テレビや雑誌は。
もう少しまともに考えてやってほしいですよね。

> そしてI.G.Y.は30年経っても50年経っても「洗練」されているに違いない、って確信が持てますな( ̄ー ̄)ニヤリ

↑おお、『I.G.Y.』お好きなんですね?
そうですね、メロディもアレンジも超ド級に洗練されていますよね。
レゲエ系のリズムでジャジーという変わった曲なのに極めて完成度が高く、
はい、いつまで経っても古くならない曲ですよね。
たまに、カラオケで歌うのですが、けっこう難しいです。
2016/07/16(土) 02:38:07 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.