プリンと、ボンドで、ちょい若

2015.12.06 (Sun)

ケフコタカハシ ボス(鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ)から、

「新宿ピカデリーの地下にMUJIカフェがあるので、
 そこのプリンの食レポをせよ」


というポッシブルなミッションが出たので、
MI6・008のわたくしめが任務遂行に行ってきたのだった。



実は、そういう運びになったのには、ちょっとしたいきさつがあるんですよ。

12月26日(土)に、徳島の映画カッパさん(映画的日記)が、
例年通り奥さまのお供で横浜にやって来られるので、
「会おうや!オフ会しようや」ということになっているんですよ。

★参加者募集中です!★
横浜に近い方、26日(土)なら空いているという方、いかがでしょう?

でも、今回は横浜での開催だし、年末だしで、難しいかもということで、
カッパさんが来る前に、参加したいんだけどその日はだめという人で集まって、
一度やろうかと画策したんですよ。

でもまあ、やっぱりうまくいかず、
ちょい若おやじさん(ちょい若おやじの映画と読書の記録)
僕だけが暇人ということで、二人で「映画カッパさんを囲むオフ会<予行演習>」
行なう運びとなったのです。

で、「なら、封切ったばっかの『007 スペクター』でも観て、メシでも食うか」
あいなったのだけど、それを嗅ぎつけたボスのK(ケフコタカハシさん)が
上記のミッションを出したのだった。 なんちゃって



MUJIカフェ?
無印良品のカフェって感じの名前だなー、って思ったら、
無印良品がやってるカフェなんだね。
宣伝屋のくせに知らなかったよー。

001ユニカビジョン.jpg
近年できた、ユニカビジョン


新宿に着いたぜー。


002新宿プリンス.jpg
昔からある、新宿プリンスホテル


さあ、命がけのミッション遂行だっ。
靖国通りをとっとこ行くと、新宿ピカデリーのかっこいいビルに着!


003ピカデリー入口.jpg


このビルの1FとB1Fに、無印良品が入っているんだね。
階段をとっとこ降りて行って、さらにエスカレーターで降りて行くと・・・
あったあった、「カフェ&ミール MUJI」

004MUJIカフェ入口.jpg


うわーっ、オシャレな店内だね!!
ウッディとアイボリー色の壁が調和した、
“ウッディ・モダン” とでもいう感じのデザインだね。
うん、無印良品のコンセプトがばっちり踏襲されているね。

壁には、シンプルな抽象画が貼られている。

005店内.jpg

作者は、サトウアサミさん。
壁を提供して、インストア・ギャラリーにしているんだね。

006個展ポスター.jpg


学食、ゲレ食によくある、デリカテッセンタイプ。
中に入っていく前に、システムの説明が。

007メニューポスター.jpg

●おかず3品 + ご飯かパン = 850円
●おかず3品 + ご飯かパン + ドリンク = 1,050円
●おかず4品 + ご飯かパン = 1,000円
●おかず4品 + ご飯かパン + ドリンク = 1,200円
※ 金額は税込み

おー、これはなんだか、お得じゃない?
洋食かフレンチのランチセットみたいな感じで、1,000円前後だからね。
人気のほどがうかがえるねー。

008おすすめボルシチ.jpg

ボルシチのセットもあるみたい。
ああ、やっぱりビーツが入るもんなんだねー。
いみじくも、さとちんさんとこ(202日記)で見たばっかりだったので、
不思議なシンクロを感じたぜー。


009デリカ陳列.jpg

このスペースで全部じゃないんだけど、野菜料理が多いみたい。

010デリカ列.jpg

天井が高くて気持ちいいよね。

011デリカ上.jpg



012プリンとコーヒー.jpg

僕がたのんだのは、焼きプリンとコーヒーMだけ。
そう、ボンドが女子にちょっかい出すみたいに寄り道はせず、
ミッション完遂にまっすぐ進むだけだ。

---------------------------------------------------------------------------------------
焼きプリン
沖縄県産原料糖100%の本和香糖を使って柔らかい甘みに仕上げた、
シンプルな焼きプリンです。(生クリーム添え)
一人前324kcal
7大アレルゲン卵、乳
税込380円
---------------------------------------------------------------------------------------
・・・だそうです、ボス。


013プリンアップ.jpg

いい感じでしょ?
直径6~7センチってとこかなあ。
寸胴型で高さもけっこうあるね。
カタの中に入れるカラメルと別に、後からカラメルシロップをかけてあるとみた。

014プリン食べ.jpg

スプーンですくってみると・・・
おお、ずっしりコシのある手ごたえだ。
蒸して作るカスタードプリンや、
最近流行りのとろとろ系とかぷるぷる系とはかなり違う感触。
これは、固くなるようにゼラチンを微量入れているかもしれないな。

バニラビーンズやバニラエッセンスが入っていないので、
華やかさに欠けるけど、なめらかでおいしいプリンですわー。
MUJIらしい、粉飾を排除したヘルシーな味とでもいうのかな。

ホイップクリームと一緒に食べると、ぐぐんと甘く、うまくなる。
ホイップクリームの存在意義にさえも、シンプルでムダがないときた。
食べごたえもじゅうぶん!
プリンまで、無印良品だったぞー。



015シャンデリア.jpg

座りながら、ふと見上げるとシャンデリア。
MUJIらしくないゴージャスアイテムじゃんか、と思いきや・・・

016シャンデリアアップ.jpg

無印良品のグラスを集めて作られたものだった!
ほっほー、なるほどねー。

017席から店内.jpg



さてさて、ちょい若おやじさんとの待ち合わせの時間だぜ。
階上のピカデリーに向かうかー。

018ツリー.jpg



観たのは、はい、『007 スペクター』でございます。
はい、文句なくおもしろかったよ!!
美女、美男が登場して、世界中でロケ、スパイ道具、
カーアクション、ガンアクション、ぶん殴り合い・・・
昔の007とは比べようもないほどの迫力とクオリティだった。

詳しいレビューは、ちょい若さんはじめ皆さんが書いてくれると思うので、
僕のはすっとばし。

それでも書きたいところは・・・
冒頭の10分はかっこ良過ぎ!!
映画の醍醐味にあふれてる!!

それと、MI6やCIAというとボンドみたいな諜報部員や工作員が
拳銃で撃ちあったり、素手で戦うイメージが定着しているけど、
どうも最近の現実では、そういうフィジカルな方法は少なくなってきてるんだろうね。

ネットワークや衛星、監視カメラなんかを使えば、
人が出向いて行って戦ったりする必要がないもんね。

だから映画の中でも、00部門のやり方は古い、なんて言っちゃってる。
これからのスパイ映画の課題なんだろうな。
どう変わっていくのか、そういう意味でもますます楽しみな007シリーズであるな。

019チケット.jpg



映画を観てから、僕らは蕎麦屋へ。
映画のことや就職のことなどを、ノンストップでハナシ続けたよ。

ちょい若おやじさんは映画に詳しいねー。
金子修介監督とも知り合いらしいしね。
僕なんかが鑑賞後の語り相手では、物足りなかったのでは?

そうそう、ちょい若おやじさんは、ちっともおやじじゃなくて、
“かなり若学生“ なのだ。
某国立大学の4年生で、就職が決まって、いまは卒論に取り組んでいるところ。

いろいろあって、大学を途中でやめそうにもなったらしいんだけど、
単位も取れて、就職も決まって、よかったねー!!

ホントにおめでとう!!

次、12月26日に会ったら、徳島旅行のプランでも練ろうか。






“ 旅立ちの歌 ” / 上条恒彦と六文銭


なんで、北乃きいやねん。



“ 明日に向かって走れ ” / 吉田拓郎





“ あの空へ ~青のジャンプ~ ”




トラックバックURL
http://yurayuragusa.blog.fc2.com/tb.php/203-d2941335
トラックバック
コメント
つかりこさん、改めまして、先日はありがとうございました。

映画もお食事もとっても楽しかったです♪
映画談議も楽しかったですし、就職関連のお話も聞いていただきありがとうございました。
話しの種は尽きないといった感じで、カッパさんを囲む会が楽しみです。

それから、ピカデリー周辺のゴジラも生で見れたし、記事にされていたミラノ座も見れて、最高でした。

ところで、上の無印カフェの写真をあんなに撮ってらしたなんて思いませんでした。
集合前に撮影されたのかと思いますが、メニューまで詳しくなんて、さすがです。
僕の方のブログでは、そのへんのことは全部「つかりこさんの記事を見てね」と投げてしまいましたよ。笑
ちょい若おやじ | 2015.12.06 18:41 | 編集
こんばんは。

いつかオフ会参加したいですね。

先にちょい若おやじさんのブログに立ち寄ったので、そちらにも書いてありますが、MUJIカフェは名古屋にもあって、すぐ横まで行ったのですが、女性陣だらけで、仕事中の男が一人で入るには勇気がいりました・・・(^_^;)。

>冒頭の10分はかっこ良過ぎ!!

ここは皆さん、絶賛ですね。
早くレンタル始まらないかな・・・(笑)
バニーマン | 2015.12.06 21:44 | 編集
ありがとうございます。
ワタシの為の、とっても楽しそうで、美味しそうな、
「予行演習」。
がんばって、ヨコハマに行きます!!
毎年ながら、年末の忙しいときに申し訳ございません。
お会い出来る事を楽しみにしております。
本当にありがとうございます。
映画カッパ | 2015.12.07 07:43 | 編集
ケフコボスのミッション、任務遂行できて良かったですね。
プリン、おいしそう。
グラスシャンデリアは、掃除が大変そうだけど。

ちょい若おやじさんとつかりこさんが「007」とは、
なんとも濃い組み合わせで、おおおお、
年末の忙しさを乗り切るのに、とても良いですね。
楽しそう。

ちょい若おやじさん、単位とれて就職決まって、
つかりこさんと映画も観られて、ホント、おめでと~☆

26日、楽しんでくださ~い!

きたあかり | 2015.12.07 11:02 | 編集
MUJIの焼きプリン、私もグランフロント大阪で食べましたよ~

「007 スペクター」観られたのですね♪
私は、地上波まで、お預けかも^^
ネット | 2015.12.07 12:49 | 編集
プリン食べて、映画観て、お蕎麦屋さんへ寄って
まあ〜素敵なデートでしたね♪
MUJIカフェいいな〜。行ってみた〜い。
ボルシチまであるんですねー!
いつか絶対行ってやるぅ〜☆

26日参加できなくてごめんなさ〜い。
ま、人生長いし(ワタシ100まで生きるつもりなんで)
またの機会にご一緒させてください。

あ、私もおこづかい、500円/月でした(笑)←当時の小学生の相場?
さとちん | 2015.12.07 18:46 | 編集
実はここの無印良品、時々旅行用品や靴下などを買いに行きます。
で、そのたびにこの「MUJIカフェ」を見て、特に週末はいつも待ちが出るほど混んでるので、そんなに人気なのかな、美味しいのかな〜って気になっておりました。
なるほど、ランチセットがお得でしかもヘルシーな感じなんですね。
この場所でこの値段、しかもどこか安心感があっていいんでしょうね。
これなら一人でふらっと入っても良さそうですね。
ちなみに私がピカデリーで映画を観る時は、売店でフレッシュバタープレッツエルか、あんこクロワッサンをコーヒーとセットで買って、観ながら食べてます♪

オフ会、26日ですか〜。
私はまたしても、その日は既に日本におりませんので残念です。
みなさん、横浜で楽しんできてくださいね〜。
またレポを楽しみにしてます。
福山さん結婚しちゃったけど、ファンは変わらずなんですね〜。いいですね。

里花 | 2015.12.07 18:53 | 編集
こんばんは

 19枚の新宿の写真を口をぽかんとあけて眺めておりました。手に○ントリー・ボス・○レミアムを握りしめて。
 新宿はおしゃれですね。クリスマスツリーまでも、が...。白一色とは!私が過ごした新宿とは雲泥の差だ!!今日は私がコメントできる余地はないなあと思っていたところに最後の2枚のPV。息を吹き返しました!!「出発の歌」、六文銭の及川恒平は北海道釧路の出身です。
 “ 明日に向かって走れ ”、自然に体が受け付けます。ドーパミンが流れ、この曲、冷えたサントリー・ボスに合うなあ。
 最後の「“ あの空へ ~青のジャンプ~ ”」、高校生合唱コンクールの課題曲なのですね。実に新鮮です。
 それにしても、つかりこさん、見事な構成ですねえ。
mikitaka08 | 2015.12.07 23:02 | 編集
ナゼか全画像、表示されません(汗)
画像がある部分をクリックしたら別画面では見れますが・・・
私だけかしら??


ちょい若おやじさん。
単位とれたこと。
ご就職が決まったこと。
心よりおめでとうございます♪

勝手ながらお祝いさせていただきました^^;


つかりこさん、また出直してきまーす!

ももこ | 2015.12.08 14:49 | 編集
こんにちわ
焼きプリン美味しそうですね
ネリム | 2015.12.09 13:24 | 編集
昨日は大変失礼しました。
どうやら一時的なものだったらしく、
今日はスッキリ美しい画像を拝見中~♪^^
個人的には2枚目のビルの写真が好きです♪
つかりこさんのお写真はアングルといい構図といい、
とても参考になります^^

無印のカフェ!
気のせいか、お客さんの服装も無印っぽいですね^^
グラスのシャンデリアが素晴らしい!

気の合う仲間との映画鑑賞!最高ですね!
また、つかりこさんのお蔭で、
ちょい若おやじさんともブログつながりができて、
本当に嬉しい出会いをありがとうございました☆


ももこ | 2015.12.09 15:17 | 編集
ちょい若さん、こちらこそ先日はありがとうございました!

> つかりこさん、改めまして、先日はありがとうございました。
>
> 映画もお食事もとっても楽しかったです♪
> 映画談議も楽しかったですし、就職関連のお話も聞いていただきありがとうございました。
> 話しの種は尽きないといった感じで、カッパさんを囲む会が楽しみです。

↑僕もとても楽しかったです!
小難しい映画ではないので、ひとりで観るよりだんぜん楽しかったです。
あれで、ダニエル・クレイグファンとか、レア・セドゥファンとか
007マニアとかがいたら、いよいよ大盛り上がりなんでしょうけどね。
007については、カッパさんが絶対くわしいはずですので、
今度じっくりお話をうかがいましょうや。

> それから、ピカデリー周辺のゴジラも生で見れたし、記事にされていたミラノ座も見れて、最高でした。

↑ぱぱっと通り過ぎちゃったけど、地上50メートル級のゴジラ、いたでしょ?(笑)
歌舞伎町の悪いやつに睨みをきかせているんですよ。

> ところで、上の無印カフェの写真をあんなに撮ってらしたなんて思いませんでした。
> 集合前に撮影されたのかと思いますが、メニューまで詳しくなんて、さすがです。
> 僕の方のブログでは、そのへんのことは全部「つかりこさんの記事を見てね」と投げてしまいましたよ。笑

↑そうそう、あのツリーの階段のところでお会いする
30分くらい前に着いて、写真を撮ったりプリン食べたりしていたんですよ。
ご存知の通り、チケットを発行した後に、ちょい若さんと行った時は2度目だったんですよね。
ひとりじゃないと、気合い入れて写真撮ったりしずらいもんで、すみませんでした。
蕎麦屋では、ハナシと飲み食いに夢中で、やはり撮り忘れてしまいました。(汗)

メニューなどが気になったのは、MUJIカフェの存在を知らず、僕自身も興味があったので
ついじっくり調べてしまいました。

プリンについてはけっこう詳しいんですよ。
学生時代に、独立系の手作りがポリシーのカフェで2年近くバイトしていたので、
蒸して作るカスタードプリンなら、売り物として2,000個くらいは作ったんですよ。
ご察しの通り、カスタードプリンはあんなに根性のある固さにはならないですよね。
とくにあそこのプリンは、大きくて背の高い寸胴型なので、
フツーに作るとプニャンと "ダレ" るはずなのですが、
たぶんあれにはゼラチンなど "固まる何か" が入っているはずですよね。
味はなるほど無印良品、シンプルで飾りのないものでした。

26日、楽しみです!
人生における横浜の思い出に、おっさんとの黒歴史が残ることになりますが、
どうぞよろしくねー。(笑)
つかりこ | 2015.12.09 19:04 | 編集
何回読んでも、焼きプリンが食べたくなります。
ああああ
なんて美味しそうなのでしょう。

皆さま仲良し仲間で集まるのですね。

では、私も・・・。
遠いですから(~_~メ)

素敵な会でしょうね。

あ、プリンの送り先は・・・・。
いらないですか(*^_^*)
Miyu | 2015.12.09 21:16 | 編集
> こんばんは。
>
> いつかオフ会参加したいですね。

↑今回は、ちょい若さんが郷里に戻ってしまいますので、
バニーマンさんにもぜひ、と考えていたのですが、
やはり年末差し迫ったタイミングですし、
カッパさんのご都合がまだ少し流動的なので、
さとちんさん以外には直でお誘いをしていなかったんです。
絶好の機会を作ることができましたら、ぜひぜひお会いしたいです。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

> 先にちょい若おやじさんのブログに立ち寄ったので、そちらにも書いてありますが、MUJIカフェは名古屋にもあって、すぐ横まで行ったのですが、女性陣だらけで、仕事中の男が一人で入るには勇気がいりました・・・(^_^;)。

↑東京・横浜と名古屋、大阪・神戸、福岡にあるようですね。
僕は知らなかったんです。
住んでる街の無印には、ちょくちょく行くのですが、
都内などでは全然行かないので気付いていなかったです。
シンプルでムダのない、無印らしいカフェでしたねー。
清潔でヘルシーな印象。
ブランドイメージって、すごいものだとあらためて実感させられました。

> >冒頭の10分はかっこ良過ぎ!!
>
> ここは皆さん、絶賛ですね。
> 早くレンタル始まらないかな・・・(笑)

↑これは、ちょうい若さんとも、鑑賞後開口一発、同じ感想をもらしました。
百聞は一見に如かずですが、音楽と映像の少しアーティスティックな感じです。
劇場では、音がでかいのでガッツリ惹きつけられましたねー。
つかりこ | 2015.12.10 05:07 | 編集
カッパさん、コメントありがとうございます。

> ありがとうございます。
> ワタシの為の、とっても楽しそうで、美味しそうな、
> 「予行演習」。

↑「予行演習」、やっちゃいましたよ。
ホントは、さとちんさんはじめ「26日に来られない人」が集まれる機会を
作りたいと思っていたのですが、結局二人になっちゃいました。
でも、苦労して学校を卒業して希望にあふれた青年に会えて、
元気をもらえて僕もうれしい時間を過ごさせてもらいました。

> がんばって、ヨコハマに行きます!!
> 毎年ながら、年末の忙しいときに申し訳ございません。
> お会い出来る事を楽しみにしております。
> 本当にありがとうございます。

↑大変なタイミングですね。
無理にならないようでしたらお越しください。
横浜は、僕もよくは知らないところですので、
とても楽しみにしております。
どうぞよろしくお願いいたします。
つかりこ | 2015.12.10 05:38 | 編集
> ケフコボスのミッション、任務遂行できて良かったですね。
> プリン、おいしそう。

↑ケフコさんに、このカフェとプリンのことを教えていただいて
感謝しておりますです。
プリンは、飾りのないプレーンな玉子とミルクとカラメルの味を楽しめる
まさに無印のプリンという感じでした。
写真の見た目よりでかいですよ。

> グラスシャンデリアは、掃除が大変そうだけど。

↑そういえば、そうですね。
ひとつひとつ外して洗うんでしょうかね。
グラスは、"内側" があるのでやっかいですね。

> ちょい若おやじさんとつかりこさんが「007」とは、
> なんとも濃い組み合わせで、おおおお、
> 年末の忙しさを乗り切るのに、とても良いですね。
> 楽しそう。

↑ははははー。
ふたりとも、ブログにごちゃごちゃ書くので、
さぞ理屈っぽい談義が展開しそうに感じますよね。
でも、そうでもないんですよ。
まあ、007なので小難しい疑問が湧くこともないし、
007マニアというわけでもないので。

彼に会うのは2度目ですが、今回気付いたのは去年会った時より
彼は痩せていたかな?
それから、声がいい。
でかい声を出さなくてもよく通るタイプ。
井上陽水みたいな声だと思いました。
ちょい若さんときたあかりさんとのご対面、
いつか実現できるといいのになあ、って思っています。

> ちょい若おやじさん、単位とれて就職決まって、
> つかりこさんと映画も観られて、ホント、おめでと~☆
>
> 26日、楽しんでくださ~い!

↑ご本人も喜んでおられて、心機一転やったるでー、
とおっしゃっていました。
つかりこ | 2015.12.10 06:05 | 編集
ネットさん、コメントありがとうございます

> MUJIの焼きプリン、私もグランフロント大阪で食べましたよ~

↑さすがです!
僕はMUJIのカフェの存在を知らなかったんですよ。
無印良品はアイテムによってはお気に入りもありますし、
プリンも好きなので、知っていれば即、行くのですが。

> 「007 スペクター」観られたのですね♪
> 私は、地上波まで、お預けかも^^

↑文句なくおもしろいですよ。
昔のあのひょうひょうとした軽妙な007シリーズとは、
全然違いますよね。
スケールが大きく、アクションもダイナミックで
もうあれは大作です。
つかりこ | 2015.12.10 06:13 | 編集
> プリン食べて、映画観て、お蕎麦屋さんへ寄って
> まあ〜素敵なデートでしたね♪

↑でしょ?
野郎ふたりでプリンというのは、なんだかシュールでしょ?
僕はなんともなかったですが、ちょい若さんは男しかもおっさん相手で
つまんなかったかもしれませんね。

> MUJIカフェいいな〜。行ってみた〜い。
> ボルシチまであるんですねー!
> いつか絶対行ってやるぅ〜☆

↑おしゃれです、爽やかです。
開店直後に行ったし、ご飯類を食べなかったのですが、
いつも大人気で、行列ができるほどらしいんです。
肉類のあったかいメニューは鶏と豚だけで、
いずれも油っこいものはなく、他は野菜を使った料理が多いようでした。
味を確かめてみたいですねー。
行ったら、ルポお願いいたしまーす。

> 26日参加できなくてごめんなさ〜い。
> ま、人生長いし(ワタシ100まで生きるつもりなんで)
> またの機会にご一緒させてください。

↑マストでお誘いいたしますので、ご都合がマッチする時は
ぜひご一緒くださいねー。

> あ、私もおこづかい、500円/月でした(笑)←当時の小学生の相場?

↑あの頃は、500円くらいが相場だったのでは?
板垣退助の百円札って覚えています?
お年玉などで、百円札3枚とか5枚とかでもらいませんでした?
いまは500円札の岩倉具視さんはいなくなってしまいました。
つかりこ | 2015.12.10 06:36 | 編集
里花さん、コメントありがとうございます。

> 実はここの無印良品、時々旅行用品や靴下などを買いに行きます。

↑ああ、そうなんですね!
ウチの地元の商業ビルにも無印はあるのですが、
ピカデリーのところみたいにおしゃれな感じではないです。
あそこは、無印の中でもかなり大きくかっこいい店舗ですよね。
新宿では、里花さんと何度もニアミスしてそうな気がします。

> で、そのたびにこの「MUJIカフェ」を見て、特に週末はいつも待ちが出るほど混んでるので、そんなに人気なのかな、美味しいのかな〜って気になっておりました。
> なるほど、ランチセットがお得でしかもヘルシーな感じなんですね。
> この場所でこの値段、しかもどこか安心感があっていいんでしょうね。
> これなら一人でふらっと入っても良さそうですね。

↑僕が入ったのは、11;00時の開店直後だったので、空いていましたよ。
それでも、デリのところには5~6人並んでいました。
食事はしなかったので、ミール類がおいしいのかどうかは確かめていませんが、
連日かなりの人気だそうなので、けっこうイケているのでは?
お客さんの服装もカジュアルではありますが、
やはり無印良品的な人が多いようで、僕なんかはフリースのパーカーにジャンパー、
下はブルージーンズ、ちょい若さんはライダーズ系の革ジャンにブルージーンズだったので、
ハタから見れば浮いていたんじゃないかと思います。

> ちなみに私がピカデリーで映画を観る時は、売店でフレッシュバタープレッツエルか、あんこクロワッサンをコーヒーとセットで買って、観ながら食べてます♪

↑おー、そんへんのおすすめを事前に聞いておけばよかったです。
売店は迷わずスルーしてしまいました。
ちょい若さんが、食べ飲みしながら観る人かどうかわからなかったからです。
個人的には、地元方面の映画館ではポップコーンとコーラとかで観るんですが、
ウザがられるとやだなあと思ったので、最初からスルーと決めていたんです。
(ホントは食べたかったのかなあ?)

> オフ会、26日ですか〜。
> 私はまたしても、その日は既に日本におりませんので残念です。
> みなさん、横浜で楽しんできてくださいね〜。
> またレポを楽しみにしてます。

↑あらためて、直で打診させていただこうかと思っていたのですが、
やはり国外脱出されますよねぇ?
何か方法を考えておきますねー。
いつかお会いできる日を夢見て・・・

> 福山さん結婚しちゃったけど、ファンは変わらずなんですね〜。いいですね。

↑福山結婚騒ぎで、あらためてファン心理の不思議さに触れましたね。
既婚の女性ファンが、福山の結婚でファンをやめたり、コンサートに行くのをやめたり
というのはどういうことでしょう、ってね。
「福山と付き合ったり、結婚できるかもしれない」という気持ちでファンをやってた
ということですよね?自分は既婚なのに。(笑)
つかりこ | 2015.12.10 16:32 | 編集
>  19枚の新宿の写真を口をぽかんとあけて眺めておりました。手に○ントリー・ボス・○レミアムを握りしめて。
>  新宿はおしゃれですね。クリスマスツリーまでも、が...。白一色とは!私が過ごした新宿とは雲泥の差だ!!

↑そうですねー、新宿通りと靖国通りに挟まれたエリアはけっこう変わったかもしれませんね。
伊勢丹が新しい建物になったり、丸井が新しくなったり、飲み屋街の中に「バーニーズ」ができたり、
紀伊国屋書店の別館ができたり・・・あのあたりは怪しい雰囲気は微塵もなくなりましたね。
あと、東口を出た右手方面、新宿武蔵野館あたりから甲州街道のあたりもきれいに変わりました。
昔は場外馬券場や女子率ゼロでトイレのない煮込み飲み屋や、アダルトグッズ屋なんかが
薄暗い中にありましたが、いまは駅の東南口というのができて、
フツーの人がフツーに歩けるエリアになりましたね。(笑)

> 今日は私がコメントできる余地はないなあと思っていたところに最後の2枚のPV。息を吹き返しました!!「出発の歌」、六文銭の及川恒平は北海道釧路の出身です。
>  “ 明日に向かって走れ ”、自然に体が受け付けます。ドーパミンが流れ、この曲、冷えたサントリー・ボスに合うなあ。

↑及川さんと「出発の歌」はオンタイムで聴き、北海道出身ということで
当時、自分もおもいっきり胸を張っていましたねー。
だって、ものすごくヒットしましたものね。
この曲は、最近観た映画の挿入歌にも使われていました。
このテの曲は、いま聴くと恥ずかしい歌詞ですが、
いいものはいいですよねー。

>  最後の「“ あの空へ ~青のジャンプ~ ”」、高校生合唱コンクールの課題曲なのですね。実に新鮮です。

↑そうなんですよ。
NHK合唱コンクール2009年の高校の部の課題曲なんです。
もともと合唱は好きなんですが、たまたまNHKで観て、一発で気に入ってしまいました。
個人評ですが、30年に一度の名曲だと思っています。
合唱が好きだなんて、変な人でしょうかねぇ?
つかりこ | 2015.12.10 17:58 | 編集
> こんにちわ
> 焼きプリン美味しそうですね

↑おいしかったですよー。
バニラや生クリームを入れず、砂糖もあまり入れない
シンプルな玉子とミルクの味で勝負していますね。
写真で見た目より大きいです。
さすが無印で、粉飾のがなくヘルシーで、
大人にも子供にもおいしく安心な印象です。

焼きプリンって、金属のバットに水を張って、
その中にプリンカップを並べて、蒸し焼きみたいにするんですね。
蒸し器で蒸すプリンどこが違うんだろ?
知りません?
つかりこ | 2015.12.10 18:15 | 編集
ももこさん、コメントありがとうございます。

> 昨日は大変失礼しました。
> どうやら一時的なものだったらしく、
> 今日はスッキリ美しい画像を拝見中~♪^^

↑なんか、管理画面にお詫びのコメントで出ていましたね。
僕のほうはサービスがとまっていたり、画像が写らないなどの
トラブルは起こらなかったですねー。
コメ返しを書いてる途中で消えたりすると、めっちゃアタマに来ますよね。

> 個人的には2枚目のビルの写真が好きです♪

↑おお、ポジティブなももこさんらしいご選択でしょうか。
薄っぺらいのびょーんと高い、変な存在感のある建物でしょ?
これは新宿プリンスホテルの建物ですが、
下の方は「西武新宿線」という私鉄の駅になっています。

> つかりこさんのお写真はアングルといい構図といい、
> とても参考になります^^

↑いやいや、ちょろいもんです。
カメラは、7,000円で買ったコンデジなんですよ。
あおりが強くて、四角いものは台形に、真っすぐなものは斜めに写りますし、
どこかにピンを合わせてもバックはボケないしで、
もうすこしはいいやつがほしいなって思っています。
買う時、相談に乗ってくださいねー。

> 無印のカフェ!
> 気のせいか、お客さんの服装も無印っぽいですね^^
> グラスのシャンデリアが素晴らしい!

↑たしかに、お客さんも無印的でしたねー。
ジーパンにジャンパー姿の、しかも男同士という客は、
僕らしかいませんでしたわー。

> 気の合う仲間との映画鑑賞!最高ですね!
> また、つかりこさんのお蔭で、
> ちょい若おやじさんともブログつながりができて、
> 本当に嬉しい出会いをありがとうございました☆

↑あ、ちょい若さんとお近づきになられて、よかったですねー。
彼は春から福岡在住のはずですので、
よろしかったらかわいがってやってくんなましー。
つかりこ | 2015.12.10 18:30 | 編集
Miyuさん、コメントありがとうございます。

> 何回読んでも、焼きプリンが食べたくなります。
> ああああ
> なんて美味しそうなのでしょう。

↑シンプルで余計な味付けのない、おいしいプリンでしたよ。
甘さもしつこくなく、女性にウケるのではないでしょうか?
大きさとコシの強さは、いままでに経験したことのないプリンでした。

> 皆さま仲良し仲間で集まるのですね。

↑映画カッパさんという方とは、今度の冬で3回目の逢瀬です。
去年は、ちょい若さんとさとちんさんと3人で飲みました。
毎年、カッパさんが年末に横浜に来られる予定でいらっしゃるので、
せっかくだからということで始めたのですが、
師走のツメどきなのでなかなか皆さんでとはいかないのが実情ですね。

> では、私も・・・。
> 遠いですから(~_~メ)
>
> 素敵な会でしょうね。

↑2時間や3時間なんて、あっと言う間に過ぎてしまいますね。
映画のハナシが主ですが、仕事のハナシなどもしているうちに
じゃ、またねー、って感じです。
人生いろいろあるうち、こういう機会があってもいいかなーなんて
気楽に考えてやっていますです。
Miyuさんも、うまい具合にご都合が合うようなことがありましたら、
ぜひぜひご参加くださいなー。

> あ、プリンの送り先は・・・・。
> いらないですか(*^_^*)

↑むふふ、教えてくださればお送りいたしますよー(いやホント)。
あ、でも、あれって、テイクアウトできんのかな?
つかりこ | 2015.12.10 18:47 | 編集
こんにちは。リア充でクタクタのケフコです。
詳細なレポート拝読しました。
グラスのシャンデリア、私はアレに気づいた時に背中がゾゾゾっとしました。
ガラスでできた本物のグラスですかね?アクリル製の偽物であって欲しい・・・。

MUJIカフェのお料理は、基本的に誰にでも作れる手作り感が売りなんですよ。
なので料理上手な人なら、こんなの自分でできるわ〜、と思うでしょうね。
諸々のレシピも公開されていて、ちゃんとブリンの物も出てます。
それによると牛乳と生クリームで400ccに対し、Mサイズの卵が4個ということで、かな〜り卵率が高いです。

お菓子作りの得意な友人が作るプリンは、ちょうどこんな感じなんですけど、食べたくなったからと、わざわざ作ってもらうほどの仲でもないし。
そういう時に気兼ねなくプロの作った手作りの味を楽しめる、普通のレストランとはちょっと違うコンセプトのカフェだと思います。
自分が作ったのではない他の誰かが作った手料理、これを食べるとホッとするのは、まぁ毎日料理をしている主婦ならではの感覚かもしれませんけどね。
ケフコタカハシ | 2015.12.10 20:42 | 編集
ボス、お待ちしておりました。
コメントありがとうございます。

> こんにちは。リア充でクタクタのケフコです。

↑最近、激しく映画をご覧になられているようですね。
それから、NHKの時代劇村にも行かれて、楽しそう!

> 詳細なレポート拝読しました。
> グラスのシャンデリア、私はアレに気づいた時に背中がゾゾゾっとしました。
> ガラスでできた本物のグラスですかね?アクリル製の偽物であって欲しい・・・。

↑言われてみれば、地震対策とかしているんでしょうかね。
がっちり留まっていないと、超キケンですよね。

> MUJIカフェのお料理は、基本的に誰にでも作れる手作り感が売りなんですよ。
> なので料理上手な人なら、こんなの自分でできるわ〜、と思うでしょうね。
> 諸々のレシピも公開されていて、ちゃんとブリンの物も出てます。

↑なるほど!
変にこだわったり、高くつく料理じゃないところがいいんでしょうね。
でも、じゅうぶんおいしそうだし、3種も4種も選べるのは
家庭ではなかなかできないメリットなんでしょうね。

> それによると牛乳と生クリームで400ccに対し、Mサイズの卵が4個ということで、かな〜り卵率が高いです。

↑プリンもレシピは簡単ですが、蒸すのがとても難しくて、家庭で作るのは大変で、
ちゃんと作れるようになるまでの試行錯誤の手間や道具類の費用などを考えると
買った方が気が楽でお得という性質のメニューですよね。

なるほど、生クリームは少し使っているんですね。
玉子は玉子焼きみたいになるほどの量ではないので、
なんであんなに固く仕上がるのか謎ですね。
僕は、「焼き」プリンのやり方で作ったことがないので、
「焼き」のせいで固くなるものなのか知りたいところですね。
「蒸し」と違うところは、「焼き」はお湯を張ったバットにプリン液を入れたカップを
浸らせるのに対し、「蒸し」はお湯を張ったバットにカップを浸らせないで、
すのこというかやぐらというかで水面より浮かせて蒸す点くらいなもんなんですが、
それで固さがあんなに固くなるんでしょうかね?
とにかく、あそこのプリンは「あのでかさで、カタチがしっかり」なのは、驚異的ですねー。

> お菓子作りの得意な友人が作るプリンは、ちょうどこんな感じなんですけど、食べたくなったからと、わざわざ作ってもらうほどの仲でもないし。
> そういう時に気兼ねなくプロの作った手作りの味を楽しめる、普通のレストランとはちょっと違うコンセプトのカフェだと思います。
> 自分が作ったのではない他の誰かが作った手料理、これを食べるとホッとするのは、まぁ毎日料理をしている主婦ならではの感覚かもしれませんけどね。

↑なるほどねー。
手料理な感じなんですね。
男の料理はえらそーなうえ、材料費かけすぎで、ゴミとムダを出し過ぎで、
洗い物をやらなかったりしますから、結果うまかったのかまずかったのか
わからなかったりしますよね。

今度は料理も食べてみたいですねー。
つかりこ | 2015.12.11 13:00 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top