ゆらゆら草

もう少し感受性を働かせれば、毎日がスペシャルになる。そう自分に言い聞かせて、 いろいろ感じたことを書きとめてみよっと。

もっと夏向けのわらび餅  


スーパーで、「ひんやり、わらび餅はないかなー?」って探していたら、
こんなのを見つけたよー!



001ラムネわらび餅.jpg



うっすらと、ブルー。
ラムネの瓶の色のイメージだね。

保冷剤の中身って、こんなんかな?(汗)



002ラムネわらび餅中身アップ.jpg



食べてみると・・・んー、甘酢っぱい!うんうん、ラムネだねー。



003ラムネわらび餅かじり.jpg



おいしく食べるには、わらび餅のことは忘れたほうがいいかなー。







“ 君によせて “ / ふきのとう





“ Kari “ / Earl Klugh & Bob James




コメント

こんにちは

ラムネの味ですか(+o+)
そんなのあるのですね。
つかりこさんラムネ時代?ですね。

わらび食べたいです~暑い時最高ですよね。
やはり、きなこがいいかな~

高級品は、高いですよね。
スーパーの100円タイプで満足ですが・・・

Miyu #- | URL
2015/07/20 12:12 | edit

こんにちわ

ラムネ味のわらび餅ですか!
とても気になりますが~

保冷剤ぽい見かけは、仕方ないのかなぁ^^

ネット #- | URL
2015/07/20 13:53 | edit

探しに行こう

保冷材の中身なラムネで、わらび餅のことは忘れたほうがいいのですね。
すごく食べたくなりました。
冷やしてもおいしいって、冷やさない食べかたってありなのかしら~興味しんしん。

東北でも売ってるかなあああ。暑いけど探しに行こう。スーパーで売ってるのね!

きたあかり #- | URL
2015/07/20 16:44 | edit

昔、子どもの頃、祖母だか伯母だかが片栗粉と砂糖と水を火にかけて
とろ〜んと糊状にしたのをおやつに作ってくれたのを思い出しました。
名付けて「幸せ貧乏家族わらび餅」・・どっかで聞いたようなネーミング★
あれはあれでおいしかったです。あ〜なんか食べたくなった。
きっとこのラムネわらび餅もあれに近いに違いない♡
でも「冷やしても」じゃなくて「冷やした方が」絶対おいしいと思うな〜。

さとちん #- | URL
2015/07/20 17:15 | edit

“冷やしてもおいしい!!”
なんだか不思議ですね。
冷やさずに食べる人、いるのでしょうか・・・?

わらび餅ということは、ゼリーでも寒天でもナタデココでもグミでも
無いということですね(笑)。

バニーマン #- | URL
2015/07/20 21:00 | edit

わ~コレいいなぁ~♪

見てるだけで清涼感♪^^

プニプニ触ってみたいです♪
ラムネの香り好きなのでニオイも嗅ぎたいです♪

わらび餅とは別物なんですね^^;
きなこもついていませんしね。

こんにゃくにも似てますね^^

ももこ #- | URL
2015/07/21 11:26 | edit

こんにちは

ラムネとわらび餅、どんな人が結びつけて考えたんでしょうね?
たしかにどちらも、夏にほしくなるけれど。
何だか不思議なお菓子ですが、見た目は涼しそう。

里花 #- | URL
2015/07/21 17:34 | edit

Re: こんにちは

Miyuさん、いつもありがとうございます!

> ラムネの味ですか(+o+)
> そんなのあるのですね。
> つかりこさんラムネ時代?ですね。

↑ええ、そんなのがあったんですよ。
こういう妙なやつに弱いので、つい買ってしまいました。

子供時代は、駄菓子屋でしょっちゅうラムネを飲んでいましたよ。
あのビー玉がコロコロいうやつ。
懐かしい味です。

> わらび食べたいです~暑い時最高ですよね。
> やはり、きなこがいいかな~
>
> 高級品は、高いですよね。
> スーパーの100円タイプで満足ですが・・・

↑ウチはちょくちょくわらび餅を買うんですが、
これは初めて発見しました。
定番ではなさそうですね。
まあ、スーパーさん、気まぐれに入れてみたんでしょうね。

ラムネ菓子の味、そのまんまでした。
甘さも薄いし、ひとつぶが大きいので、もうわらび餅という感じてはなかったですねー。

本物のわらび餅は、ホントにわらびからでん粉を抽出するみたいで、
そう、高いらしいですよね。
ウチがよく行くスーパー(3店)では、見たことがないです。
いっつも100円のやつなので、生きてるうちに1度は食べてみたいですねー。

つかりこ #- | URL
2015/07/23 16:21 | edit

Re: こんにちわ

ネットさん、コメントありがとうございます。

> ラムネ味のわらび餅ですか!
> とても気になりますが~
>
> 保冷剤ぽい見かけは、仕方ないのかなぁ^^

↑ありそうで、なかった、って感じでしょ?
これはもう、わらび餅の「和」な感じはまったくなくって、
別の食べ物ですねー。
まずくはないです。
ちゃんと、ラムネの味です。
ソーダのシュワシュワはないです。
さわり心地と色で、スーパーで売ってるそばから
保冷剤を思い出してしまいました。

つかりこ #- | URL
2015/07/25 12:35 | edit

Re: 探しに行こう

きたあかりさん、いつもありがとうございます。

> 保冷材の中身なラムネで、わらび餅のことは忘れたほうがいいのですね。
> すごく食べたくなりました。
> 冷やしてもおいしいって、冷やさない食べかたってありなのかしら~興味しんしん。

↑きなことか、砂糖の蜜とかをイメージしながら食べると
「なんだコレ」ということになると思います。
最初から、「これはラムネのゼリーみたいなもの」と思ってたら、
けっこうおいしいかもです。(汗)

冷やさなくても、気温が体温以下ならひんやりするかもです。
ジェル入りの敷布団あるでしょ?あれみたいなもんかなあ。

> 東北でも売ってるかなあああ。暑いけど探しに行こう。スーパーで売ってるのね!

↑初めて見つけたので、こっちのスーパーでも定番じゃないんでしょうね。
売ってなかったら、ごめんねー。

つかりこ #- | URL
2015/07/25 12:44 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2015/07/26 14:54 | edit

Re: さとちんさん、いつもありがとうございます。

> 昔、子どもの頃、祖母だか伯母だかが片栗粉と砂糖と水を火にかけて
> とろ〜んと糊状にしたのをおやつに作ってくれたのを思い出しました。
> 名付けて「幸せ貧乏家族わらび餅」・・どっかで聞いたようなネーミング★
> あれはあれでおいしかったです。あ〜なんか食べたくなった。

↑やりました、やりました!
あらかじめ少量の水で溶いておいて、熱湯を入れてかき混ぜると
葛湯も作れますよねー。

> きっとこのラムネわらび餅もあれに近いに違いない♡
> でも「冷やしても」じゃなくて「冷やした方が」絶対おいしいと思うな〜。

↑これは、かなりぷるんぷるんでした。
ゼリーに近い感じかなー。
でも、手に付きもしないし、崩れもしなかった。
不思議な感触でしたよー。

つかりこ #- | URL
2015/07/29 17:51 | edit

Re: バニーマンさん、コメントありがとうございます。

> “冷やしてもおいしい!!”
> なんだか不思議ですね。
> 冷やさずに食べる人、いるのでしょうか・・・?

↑ジェル入りの敷布団と同じで、冷やさなくてもひんやりでした。
冷やすと、かなり涼しい気分です。

> わらび餅ということは、ゼリーでも寒天でもナタデココでもグミでも
> 無いということですね(笑)。

↑はいはい、そうそう、確かにそのどれでもないですねー。
ゼリーみたいにぷるぷるだけど、手にくっついたり千切れたりしないですね。
そういえば、不思議な固さというか柔らかさというか・・・。

つかりこ #- | URL
2015/07/29 17:56 | edit

Re: わ~コレいいなぁ~♪

ももこさん、コメントありがとうございます。

> 見てるだけで清涼感♪^^
>
> プニプニ触ってみたいです♪
> ラムネの香り好きなのでニオイも嗅ぎたいです♪
>
> わらび餅とは別物なんですね^^;
> きなこもついていませんしね。

↑あ、わらび餅と同じプニプニな感触ですよ。
スーパーでよく売ってるやつより大粒なだけです。
で、ラムネ味なので、きなこの味を思い出しながら食べると驚きます。
サイダーの味ですからねー。

> こんにゃくにも似てますね^^

↑あー、見た目は玉こんにゃくに似ていますね!

つかりこ #- | URL
2015/07/29 18:03 | edit

Re: こんにちは

里花さん、コメントありがとうございます。

> ラムネとわらび餅、どんな人が結びつけて考えたんでしょうね?
> たしかにどちらも、夏にほしくなるけれど。
> 何だか不思議なお菓子ですが、見た目は涼しそう。

↑スーパーで売ってるあのわらび餅を冷蔵庫から出して食べると、
たしかに清涼感を味わえますよねー。
夏に、もっと涼しい感じにならないかな、って考えたんでしょうね。
たぶん、「スイカ味」とか「メロン味」とか「かき氷シロップ味」なんてのも
候補にあがっていたんじゃないでしょうか。(笑)

つかりこ #- | URL
2015/07/29 18:07 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurayuragusa.blog.fc2.com/tb.php/181-c61d2e5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちかごろの記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

リンク