ゆらゆら草

もう少し感受性を働かせれば、毎日がスペシャルになる。そう自分に言い聞かせて、 いろいろ感じたことを書きとめてみよっと。

口コミでこっそりやってるもんだと思ってた  



001タトゥ屋.jpg


東京・杉並区にある「中杉通り」を歩いていたら、見つけたんだよ。

平和でほのぼのとした通りなんだけどね。

わくわく写真を撮ってみた。

刺青入れたい人は、ココでどうかな?

赤信号が灯っているけどね。


コメント

おはようございます
面白い名前のお店だなと思いました

ネリム #oM6tt0T6 | URL
2015/03/14 07:47 | edit

千葉の田舎のバラックに

「ヨウボリ」と書かれたお店があって、私はいつもながら
釣り堀かなんかの仲間だと勘違いして気にも留めていなかったんです。

ある日たまたまその前を通りかかった時、中からタンクトップを
来た内田裕也風のオヤジが出てきたのですが、首から肩、胸、腕から
指の先までバラの花と、バカボンのほっぺ模様みたいな入れ墨でいっぱい。
手には何か細い器具をもち、ちらりと見えた店内の壁には「洋彫りタトゥー」
と書かれていました。

あの世界には「洋彫り」と「和彫り」というカテゴリーがあると
知った瞬間。表看板こそ漢字で書きなさいよと思うのですが。

ちなみに内田裕也のビーチク(タンクトップがたるんたるんでおへそまで
下がってた)に長さ3センチぐらいの針ピアスが突き刺さっていて
倒れそうになりました。しかも両方。・゜・(/Д`)・゜・。

ファッションなのか威嚇なのか、つらい...

ウォーリック #- | URL
2015/03/14 08:35 | edit

つかりこさん、こんにちは♪^^

何とも・・・味のある写真ですね!
赤信号で浮き上がる人の形が効いてます!

横文字の看板なんですね。
漢字の方がしっくりくるけど、
お客さんは外人さんも多いのかな?
色々想像できる写真です^^

ももこ #- | URL
2015/03/14 15:49 | edit

確かに!

KOUSAIって漢字を当てるんですかね?

よく写真撮りましたね・・・(笑)。

バニーマン #- | URL
2015/03/14 20:34 | edit

こんにちは

日本で、杉並区で、タトゥーですか!
バリ島にはいっぱいお店があって、やってる人も多いです。
(私はやってませんよ〜)
でもタトゥーがあると、入国でチェックされたりするそうですよ。

里花 #- | URL
2015/03/15 12:53 | edit

パッと見、KOBANかと思った。えらいちがいだ・・・。
タトゥー、考えただけで痛そう。
耳たぶにピアス穴を開けたとき膿んでひどい目にあったから
そういうの化膿しそうでこわいです。

ウォーリックさんの
> バカボンのほっぺ模様みたいな入れ墨
あはは☆ やだ、そういう人(唐草模様?)見たらバカボン思い出しそう、ぷぷっ。

さとちん #- | URL
2015/03/15 15:52 | edit

Re: ネリムさん、コメントありがとうございます。

まず、「KOUSAI」というのが何なんでしょうね。
人の苗字なのか、屋号なのか。
屋号だとしても、雅号みたいなこれ系の商売の
伝統的な名前のつけ方なのか・・・。

もうひとつは、「STUDIO」ですよね。
なんだか芸術の香りがします。
社会的に、一般的に、ネガティブなイメージの
タトゥのイメージがうま~く払拭される言い方で、
ちょっとコワイかも。

つかりこ #- | URL
2015/03/15 18:05 | edit

Re: 千葉の田舎のバラックに

ウォーリックさん、コメントありがとうございます。

> 「ヨウボリ」と書かれたお店があって、私はいつもながら
> 釣り堀かなんかの仲間だと勘違いして気にも留めていなかったんです。
>
> ある日たまたまその前を通りかかった時、中からタンクトップを
> 来た内田裕也風のオヤジが出てきたのですが、首から肩、胸、腕から
> 指の先までバラの花と、バカボンのほっぺ模様みたいな入れ墨でいっぱい。
> 手には何か細い器具をもち、ちらりと見えた店内の壁には「洋彫りタトゥー」
> と書かれていました。
> あの世界には「洋彫り」と「和彫り」というカテゴリーがあると
> 知った瞬間。表看板こそ漢字で書きなさいよと思うのですが。

↑おお、そうかあ!
僕は、「刺青」を洋風にかっこよく言い換えているのだと思っていました。
洋彫りと和彫りがあるんですね?!
どっもやっているのかと思ってました。
なるほどー、いいこと教えていただきありがとうございます。

そういえば、バカボン調、ありますよね。
龍とか、虎とか、弁天さんとか、桜風吹(?)とか・・・
よく考えると、和彫りは格調高いですよね。

> ちなみに内田裕也のビーチク(タンクトップがたるんたるんでおへそまで
> 下がってた)に長さ3センチぐらいの針ピアスが突き刺さっていて
> 倒れそうになりました。しかも両方。・゜・(/Д`)・゜・。
>
> ファッションなのか威嚇なのか、つらい...

↑臥薪嘗胆的に、自分の思うところを体に刻んで、一生忘れず生きていく、とか、
ちょいとファッションで、とかいうのは気持ちがわからないこともないのですが、
刺青を入れている人って、乳首とか顔や舌やあそこやアソコなんかにピアスを
入れている人って多くありません?
あれって、自傷好きというか、痛いの好きというか、
そういう性癖の人たちなんでしょうかね。
ちょっと僕の頭と体では理解しがたいものがあります。
それの良さを説明してくれる人がいるとうれしいんだけどなあ。

つかりこ #- | URL
2015/03/15 18:21 | edit

Re: 確かに!

バニーマンさん、コメントありがとうございます!
退院してまだ日も浅いのに、大丈夫ですか?

> KOUSAIって漢字を当てるんですかね?

↑看板が英語ばかりなんで、気になりますよね。
香西?光彩?香彩?虹彩?交際?
なんで、「当ビル」は英語にしなかったんでしょうね。

> よく写真撮りましたね・・・(笑)。

↑あ、そうか!
ヘタすると、とっつかまってそのステューディオに
連れて行かれていたかもしれませんね。
「おらー、何撮ってんだあ。背中にふなっしー掘ったるでぇー」
とかってことになってたら、困りますもんね。
おー、コワー。

つかりこ #- | URL
2015/03/15 18:39 | edit

Re: つかりこさん、こんにちは♪^^

ももこさん、いつもありがとうございます。

> 何とも・・・味のある写真ですね!
> 赤信号で浮き上がる人の形が効いてます!

↑でしょ、でしょ?
偶然とはいえ、物語が浮かぶ写真でしょ?

> 横文字の看板なんですね。
> 漢字の方がしっくりくるけど、
> お客さんは外人さんも多いのかな?
> 色々想像できる写真です^^

↑上のウォーリックさんのご教示では、
「和彫り」=刺青と「洋彫り」=タトゥーの2種があるようですね。
僕の想像では、刺青はこっそり商売してて、
タトゥーは刺青よりファッションぽいので
一般向けにも英語でかっこよく看板を出しているのでは?
うん、外国人の客も多いのかもしれませんね。
刺青の日本語の看板は、いろんな意味で出しずらいんでしょうね。

つかりこ #- | URL
2015/03/15 18:52 | edit

Re: こんにちは

里花さん、いつもありがとうございます。

> 日本で、杉並区で、タトゥーですか!

↑そうそう、中杉通り、というとご存知かもしれないと思うのですが、
西武新宿線の鷺宮駅あたりから、JR中央線の阿佐ヶ谷駅あたりまでの
住宅街を通る道なんですよ。
鷺宮に近い方は路地レベルでのんびりしてて、
阿佐ヶ谷寄りになると少しお洒落な店がちらほらあるような
完全なる生活道路なのに、こんな店があるとは!でしょ?
これはやっぱり撮っておかなくちゃ、って思ったわけです。

> バリ島にはいっぱいお店があって、やってる人も多いです。
> (私はやってませんよ〜)
> でもタトゥーがあると、入国でチェックされたりするそうですよ。

↑わー、じゃ、僕は入国チェックにひっかかるかなあ。
なんちゃって、僕には “黒ずみ” はたくさんあっても
“入れ墨” はありませんぜー。

つかりこ #- | URL
2015/03/16 05:06 | edit

Re: さとちんさん、いつもありがとうございます。

> パッと見、KOBANかと思った。えらいちがいだ・・・。
> タトゥー、考えただけで痛そう。
> 耳たぶにピアス穴を開けたとき膿んでひどい目にあったから
> そういうの化膿しそうでこわいです。

↑言われてみれば、交番っぽいですねー。(笑)

ピアス!もう考えただけで、背筋が冷たくなります。
耳たぶごときと言ったって、金属をグサッ、でしょ?
僕はできないです。
ま、できたら、キモイでしょうけど。

> ウォーリックさんの
> > バカボンのほっぺ模様みたいな入れ墨
> あはは☆ やだ、そういう人(唐草模様?)見たらバカボン思い出しそう、ぷぷっ。

↑そういえば、唐草模様の刺青ってありましたよね。
学生時代、銭湯でよく見ましたわー。
あ、でも、唐草模様って調べると深くておもしろいんですよ。

銭湯で思い出しましたが、僕、銭湯で刺青を入れた見知らぬ人の背中を
洗ってやったことがあるんですよ、頼まれて。
石鹸つけたナイロン垢すりでこすっていて、ヒヤヒヤしました。
これで刺青に傷をつけたり、色が落ちたりしたら、殺されるかもってね。

つかりこ #- | URL
2015/03/16 06:10 | edit

おはようございます。

刺青って痛いのでしょうね(+o+)
怖いですね~


オペ痕
天然刺青?お腹に縦、横ありますから・・・
痛かったですし。

Miyu #- | URL
2015/03/16 07:09 | edit

いかんいかん

親からもらった体に余計なものを入れるなんてなんて罰当たりな!と、中年男は言うのである。

miss.key #eRuZ.D2c | URL
2015/03/16 07:13 | edit

Re: おはようございます。

Miyuさん、コメントありがとうございます!

むふふふ、おもしろい!
脳裏に、↓コントの映像が浮かびます。


●やくざとMiyuさんの対決

「おら、おら、おら。このスジボリが目に入らんのか」
と腕に入った刺青を見せて脅すやくざに・・・

Miyuは黙ってズボンを下げてハラを見せる。

・・・・・?!

やくざは血相を変えて・・・
「おみそれしやした」
と頭を低くして、そそくさと去っていく。

やくざは、Miyuから3m離れたあたりで独り言を言った。
「ヘソがでかすぎて、おっかねーわ」

ちゃんちゃん


痛さでは完全に勝っていますよねー。
なんせ、切る前からもすげー痛いですからねー。

不謹慎なジョークですみません。
病気を一緒に笑い飛ばせたら、と思ったのですが、力いたらずでした。
健康第一!お互いにね。

つかりこ #- | URL
2015/03/16 19:11 | edit

Re: いかんいかん

miss.keyさん、コメントありがとうございます。

> 親からもらった体に余計なものを入れるなんてなんて罰当たりな!と、中年男は言うのである。

↑おーっ!
この一行をこの記事のタイトルにして、本文なしにすれば
写真のおもしろさがグンとアップしますねー。

お見事、さすがです!

つかりこ #- | URL
2015/03/16 19:18 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2015/03/17 06:45 | edit

Re: 再度

Miyuさん、度々コメントたまわりありがとうございます。

楽しい写真を見せていただきありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくですー。

つかりこ #- | URL
2015/03/17 07:28 | edit

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2015/03/17 12:57 | edit

Re: 報告です

ももこさん、コメントありがとうございます。

そうですか、嫁さん無事そうなんですね。
それだけでもよかったです。

暮らしが落ち着いて、安心の毎日を送れるように
なることを祈っています。

ご連絡ありがとうございました!

つかりこ #- | URL
2015/03/18 05:22 | edit

コメントの投稿
Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yurayuragusa.blog.fc2.com/tb.php/164-356ff833
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ちかごろの記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム

リンク