落語たたみ



手ぬぐい、使ってる?
僕は手ぬぐいが大好きで、かれこれ30枚くらいは持ってるよ。

特に深い理由はないんだけど、ハンカチ持つなら手ぬぐいのほうがいいなー、
って感じで、いつもカバンに数枚持ち歩いてるんだ。

まず、模様や絵柄がいろいろあって、おもしろいっしょ?
それから、ぐっしょり汗をかいたりしても、余裕でしょ?
ハンカチだとキャパが足りないことがあったり、
濡れたのを持ち歩くのもイヤだし、
そもそも、いい生地のブランドものだったりすると、使うのさえも気がひけるよね。

その点、手ぬぐいだと汗を拭いても、でかいので乾いている面を表にできるし、
汗だけじゃなく何を拭いてもあまり気がひけないし、
鼻をかんだって、布の外側に影響なく家の洗濯機まで持ち帰れるし、
突然の入浴にだって、これさえあれば “洗い” から “湯上り” まで対応できるよね。
(鼻をかんだやつを、風呂で使いたくないけど)

それから、ハチマキになるし、包帯がわりになるし、縦に割けばヒモとしても使える。
(鼻をかんだやつを、ハチマキにしたくないけど)

・・・なーんて、トイレで洗った手を拭くのと、汗を拭くの以外は使ったことがないんだけどね。
その包容力が好き、って感じかな。



ところで、ネットで調べてみると、手ぬぐいって “財布たたみ” とか “ボトル包み” とか
いろんなたたみ方や包みかたがあんのねー。

全然知らなかったんだけど、一つだけ便利なたたみ方を知っているので、
披露させていただきまーす!

“落研” 出身の知人に教わったんだよ。
落語家が懐から手ぬぐいを出して、左手のてのひらに乗せて、右手に閉じた扇子をペンのように持って
スラスラと文を書く真似をしたりする時の、あの大きさにたためるんだよ。

たたんで何かを作る、といったものではなくて、
“ちゃんと持ち運ぶのに便利なたたみ方“ とでも言うのかな。



① 手ぬぐいを広げる

001手ぬぐい.jpg


② 両端のバサバサを内側に適宜折り返す

002手ぬぐい.jpg


③ 両端から、中心に向かって観音閉じにたたむ(左)

003手ぬぐい.jpg


④ 両端から、中心に向かって観音閉じにたたむ(右)

004手ぬぐい.jpg


⑤ 真ん中で二つにたたむ

005手ぬぐい.jpg


⑥ 上下に巻き三つにたたむ(上から)

006手ぬぐい.jpg


⑦ 上下に巻き三つにたたむ(下から)

007手ぬぐい.jpg


⑧ 裏返しにして、できあがり

008手ぬぐい.jpg


⑨ ほら、これくらいのサイズになります

009手ぬぐい.jpg


⑩ さらに長辺を二つにたためば、ハンカチをたたんだくらいの大きさに

010手ぬぐい.jpg



最近手ぬぐいを買ったお店のパンフに、“包み方” がいくつか載っていたので・・・
※宣伝じゃないすよ

011リーフ.jpg

012リーフ.jpg

013リーフ.jpg



ちなみに、写真の手ぬぐいの柄になっている「本牧亭」は、
1857年に東京・上野に開場、2011年に破産手続を開始するまでに
3回の閉場と再建を繰り返してきた講談専門の寄席だそうです。

この手ぬぐいは、「本牧亭」が上野の鈴本演芸場の裏にあった '80年代に、
ある人が購入してプレゼントしてくれたもの。
ところで僕は、講談を聴く趣味はないのですが。ちんぷんかんぷん



キミも一緒に、手ぬぐいライフ、しないか。








“ Roundabout “ / Yes



もうすぐ来日!
しかし、ジョン・アンダースンが来なくて、イエスと言えるのか?


コメント

非公開コメント

No title

手ぬぐい、包容力ありますねえ!
もし、友人が負傷して「俺の屍をこえていけ…」などと言ってきたあかつきには、おもむろに取り出して、包帯として使用できるのはまさに手ぬぐいならではかと。
まるで、映画の世界のようです。妄想が止まらないですね!
私もきっとつかりこさんと同じような用途になりそうですけど。笑

私もこの夏まであられもなく「タオル」を持ち歩いていましたけど、来年に向けて手ぬぐいにしてみようか検討してみようと思います。
柄の多さ、かさばらなさが何よりタオルより優れているような気がしますので。

No title

風呂敷のいろんな使い方の説明はちょいちょい見かけますが
ナルホド、手拭いも同じように考えればいいんですね。
ギフト包みで素敵な手拭いごとプレゼントしたらオシャレかも〜♪
そうそう、なぜ切りっぱなしなんだろうと前から疑問だったのですが
そっか〜!衛生面と裂きやすさを考えてのことだったんですね☆
私は小さくて吸湿性のよいタオルハンカチを持ち歩いていて
手拭いは蒸し器を使うときに利用するくらいですが
つかりこさんの記事読んでるとバッグにしのばせてみたくなりました。
でも、女性より男性の方がハンカチじゃなくて手拭いを
サッと取り出した方がかっこいいね。粋じゃない?

 つかりこさん、こんにちは♪^^

「手 ぬぐい」

この文字の成り立ちからして、
日本語の味わいを感じますね^^

いただき物の手ぬぐいがたくさんあるけど、
持ち歩く発想がなかったです(汗)
いいこと聞きました♪^^
なるほど、こんなふうにたたむと、ハンカチサイズでいいですね♪
ちなみに私はもっぱらタオルハンカチを愛用しています♪^^

それにしても手ぬぐいを使う男性!粋でステキですね☆^^



Re: ちょい若おやじさん、コメントありがとうございます!

> もし、友人が負傷して「俺の屍をこえていけ…」などと言ってきたあかつきには、

↑あ、僕の用途にも追加させていただきます。(笑)

> 私もこの夏まであられもなく「タオル」を持ち歩いていましたけど、
> 来年に向けて手ぬぐいにしてみようか検討してみようと思います。
> 柄の多さ、かさばらなさが何よりタオルより優れているような気がしますので。

↑あ、でも、タオルのパイルのあのやわらかーい感触も、
何物にも替えがたいものがありますよね。
夏の暑い時には、助かります。

「検討」なんておっしゃらずに、お気軽に試してみてはいかがでしょう?

Re: さとちんさん、コメありがとうございます!

> 風呂敷のいろんな使い方の説明はちょいちょい見かけますが
> ナルホド、手拭いも同じように考えればいいんですね。

↑そうなんですよね。僕もおとといくらいまで知らなかったです。
そういえばそうですよね。
“たたむ系” では、「財布たたみ」というのがおもしろいですよ。

> ギフト包みで素敵な手拭いごとプレゼントしたらオシャレかも〜♪

↑そうそう!
友達んちに、ワインや日本酒を持って行ったり、
箱状のプレゼントを包んで贈ったりするのに、お洒落ですよね!
僕なら、自分用に手ぬぐいだけ持って帰ってきそうですが。(笑)

> つかりこさんの記事読んでるとバッグにしのばせてみたくなりました。
> でも、女性より男性の方がハンカチじゃなくて手拭いを
> サッと取り出した方がかっこいいね。粋じゃない?

↑僕の場合は、あんまり粋じゃないかもです。
頭に巻いたり、首に巻いたりするのだけは避けています。
(とっつぁん、って感じになるでしょ?)

女性はいい感じだと思いますよ。
浴衣の柄にも似ていますので、なんだか日本女性って感じで。

Re:  つかりこさん、こんにちは♪^^

ももこさん、コメントありがとうございます。

> ちなみに私はもっぱらタオルハンカチを愛用しています♪^^

↑そういえば、女性はタオルハンカチの人が多いですよね。
たしかに、洗った手や汗を拭くのには、いちばん快適かもしれまんね。
(僕も持ってます)

手ぬぐいは、気分だけでも多目的な感じがして、安心感というか
満足感というか・・・男って、実際は使いもしないのに
そういう “装備” とか “機能” みたいなものに吸い寄せられる
性質があるのかもしれませんね。

> それにしても手ぬぐいを使う男性!粋でステキですね☆^^

↑いやいや、粋じゃないす。
頭にかぶって、ひょっとこ踊り、って感じです。

こんにちは

つかりこさんほどじゃないけど、手ぬぐいは何枚か持っていますよ〜。
沖縄の離島で、以前汗拭き&日焼け防止に首に巻いてたら、同じようにしている女子が何人かいました。
案外旅好き女子にファンが多いかも。
沖縄にも可愛い手ぬぐいが結構あって、私もゴーヤ柄、イリオモテヤマネコ柄、ヤモリ柄などをつい買っちゃいました。
しまう時のたたみ方、これいいですね!
あと、果物包みとペットボトル包み、これは旅先で使えそうな技です!やってみたくなりました。

No title

なるほど!です。

風呂敷はいろいろなつつみ方を伝授しているのを見ますが、
手ぬぐいも言われてみれば便利なものですね。

僕はもっぱら運動の時などのはちまきとして使います。
汗止めですね。
でも今年はスポーツ屋さんで、ヘアバンドを買ってしまったので
まったく使いませんでした・・・(^_^;)。

手ぬぐい、風流です。ちょっと考え改めます。

落語家さん

落語家さんの手ぬぐいって、そうやってたたんでいるんですね~。
勉強になりました。
家にしまいっぱなしの手ぬぐいを取り出して、そうたたんで、持ち歩いてみます。
果物屋さんで、ミカン5個買ったときに、
「ビニール袋はいりませんわ。アタクシにはこの手ぬぐいがありますもの」
と言って、おもむろに手ぬぐいを取り出し、くだもの包みをしたら、もう、果物屋さん店内のアイドルになれますよね。
リンゴ可。でも、スイカは不可。う~ん。

Re: こんにちは

里花さん、コメントありがとうございます。

> 案外旅好き女子にファンが多いかも。

↑そういえば、バンダナみたいに日除けの帽子にしたり、
アウトドアで使い出があるかもしれませんね。

> 沖縄にも可愛い手ぬぐいが結構あって、私もゴーヤ柄、イリオモテヤマネコ柄、
> ヤモリ柄などをつい買っちゃいました。

↑沖縄的な柄も楽しそうですね。
最近は、博物館や記念館みたいなとこにもあって、
いい記念品になるんですよね。

> しまう時のたたみ方、これいいですね!
> あと、果物包みとペットボトル包み、これは旅先で使えそうな技です!やってみたくなりました。

↑うんうん、最近まで知らなかったのですが、
いろいろ技があって楽しいですよね。
バリでも、いろいろ使えそうですねー。

Re: バニーマンさん、コメントありがとうございます!

> なるほど!です。
>
> 風呂敷はいろいろなつつみ方を伝授しているのを見ますが、
> 手ぬぐいも言われてみれば便利なものですね。

↑ですよねー。
いろんな技があるんですねー。

> 僕はもっぱら運動の時などのはちまきとして使います。
> 汗止めですね。
> でも今年はスポーツ屋さんで、ヘアバンドを買ってしまったので
> まったく使いませんでした・・・(^_^;)。

↑ヘアバンド、おしゃれですねー。
どんなスポーツを?
僕は冬のフットサルの時は、もふもふのイアーマッフルみたいな
やつを使っています。
汗が落ちてくるのを防ぐのと防寒の一石二鳥です。
手ぬぐいをかぶってやってるメンバーもいますねー。

Re: 落語家さん

レインボウさん、コメントありがとうございます。

> 落語家さんの手ぬぐいって、そうやってたたんでいるんですね~。
> 勉強になりました。

↑全部の流派がこういうたたみ方かどうかはわからないのですが、
代々受け継がれているはずですので、これでやっている人も
けっこういると思います。

> 果物屋さんで、ミカン5個買ったときに、
> 「ビニール袋はいりませんわ。アタクシにはこの手ぬぐいがありますもの」
> と言って、おもむろに手ぬぐいを取り出し、くだもの包みをしたら、
> もう、果物屋さん店内のアイドルになれますよね。
> リンゴ可。でも、スイカは不可。う~ん。

↑おもむろにやると、注目の的になるでしょうね!
次に行った時に、「またやるかなあ?」って。
そこで、スイカとかつるんと巻いて、手提げ状にして持って帰ったりしたら、
もう完全にスターになるでしょう。(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

YES来日するのですね

出だしが格好いいですね、「Roundabout」。大好きです。「こわれもの」のLPレコード持っています。何回も聴きました。プログレと言えば、ピンク・フロイドやジェネシス、EL&P、それにキング・クリムゾンもよく聴いていました。そうですか、今回の来日にジョン・アンダースンは来ないのですか。残念です。

手ぬぐいと関係ない話ですみません。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: YES来日するのですね

あ、「大好きなもの」http://daisuki708.blog.fc2.com/
の魔笛さん、コメントありがとうございます!

魔笛さんといえば、「エスプリ」とか「侘び寂び」という言葉が思い浮かびますが、
そういえば、ロックやプログレもお好きだっておっしゃっていましたよね。

僕も、YESやピンク・フロイドは、LPレコードで持っています。
たまに聴くとわかりますが、レコードって
ちゃんとしたアナログ用のアンプとアナログ用のスピーカーで聴くと
ものすごくいい音ですよ。

そうなんですよ。
キース・エマーソンはとっくに無理だとしても、
ジョン・アンダースンが来なくて他の人がボーカルやって、
YESに聴こえるんでしょうかね?

30年くらい前に、代々木体育館に来た時、観に行ったのですが、
その時はギターのスティーヴ・ハウが来なかった。
今回は、ギター、ベース、ドラムは正メンバーですので、
極めて惜しかったですねー。
ちなみに、30年前のYESチケットは、たしか3,800円だっと思います。

つかりこさん、こんにちは!

手ぬぐいよりYESにビビッときて顔を出しました(^^;

そうなんですよね~来日するんですよね!
行きたかったけど、いろいろあって今回パスになりました。
つかりこさんは30年前の来日時に行かれたんですね!
どうだったんですか?

確かにジョン・アンダースンの透明感ある高音ヴォーカルがなくては
なんだかな~と思うんですが、
新Vo.が歌っているアルバムを聴くとそんなに悪くないですよ。

惹かれたのは、「こわれもの」「危機」のアルバムを
完全再現するって言う所。
この2枚はメロディがスラスラ出てくるくらい
しっかり聴いてきたので、(今でもよく聴きます)
ライブでどうなんだろうって気になります。

あ~ん、書いているうちにまたウズウズしてきた~
ライブに行きたいよ~ エ~ン(;_;)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: つかりこさん、こんにちは!

あー、「RockingChairで映画鑑賞」http://yanrock.blog78.fc2.com/
のYANさん、いらっしゃいませー!

> 手ぬぐいよりYESにビビッときて顔を出しました(^^;
>
> そうなんですよね~来日するんですよね!
> 行きたかったけど、いろいろあって今回パスになりました。
> つかりこさんは30年前の来日時に行かれたんですね!
> どうだったんですか?

↑僕も今回は行く予定はないんです。
でも、こうやってみなさんと話していると、
猛烈に行きたくなってきました。
まだ、チケットあるかなあ?

昔、代々木でやった時の印象は、第一に「代々木体育館は音が悪い」でした(笑)。
近年、小田和正さんのライブへ行ったら、そんなことは全然なかったので、
昔は体育館での音響設定がヘタだったんでしょうね。
ところが、「演奏はすごかった!!」。
チケット代が安く感じられました。
「こんなにすごい演奏をこの値段で聴けていいのか?」と思いましたねー。
これまで、いろいろなライブへ行きましたが、
僕の中では「すごく価値がある!ホント行ってよかった」と
思えるライブの一つになっています。
ああ、行きたくなってきた。
みんな、いいじいさんですので、来日はこれが最後かもしれないですしね。

> 確かにジョン・アンダースンの透明感ある高音ヴォーカルがなくては
> なんだかな~と思うんですが、
> 新Vo.が歌っているアルバムを聴くとそんなに悪くないですよ。

↑あ、そうですか!
最近のアルバムを聴いてみなくちゃですねー。

> 惹かれたのは、「こわれもの」「危機」のアルバムを
> 完全再現するって言う所。
> この2枚はメロディがスラスラ出てくるくらい
> しっかり聴いてきたので、(今でもよく聴きます)
> ライブでどうなんだろうって気になります。

↑昔のライブでもやっていましたが、
ギターとキーボードは違う人だったので、
当然「完全再現」とにはなっていませんでした。
(でも、ロックのライブでは聴いたことがないくらいうまかった)
よく考えると、あのギターとキーボードが
完全に再現されるとしたら・・・うー、鳥肌もんですねー!

> あ~ん、書いているうちにまたウズウズしてきた~
> ライブに行きたいよ~ エ~ン(;_;)

↑やー、ホントです!!
うー、やっぱ行きたいわー。

No title

手ぬぐいって良いですよね。
自分も何本か持っていますが、手ぬぐいをハンカチ替わりは粋ですね。
たたみ方もいろいろあり、紹介のたたみ方は覚えておこうと思います。

Re: takaki11さん、コメントありがとうございます。

> 手ぬぐいって良いですよね。
> 自分も何本か持っていますが、手ぬぐいをハンカチ替わりは粋ですね。
> たたみ方もいろいろあり、紹介のたたみ方は覚えておこうと思います。

↑takaki11さんのように、旅行に出かけられる機会の多い方には、
便利なものかもしれませんね。
拭いたり、縛ったり、被ったり・・・ちょいと何かが起こった時に
ひょうと使えますもんね。
海外などではお土産としてもウケるかもしれませんね。

あ、そういえば、料亭や割烹などでは、正月や創業記念などで
オリジナルの手ぬぐいを作るところが多いんですよ。
名店に行かれた時に、正月などでなくても、「あったら売ってほしい」
とでも交渉すると手に入るかもしれませんよ。

僕は、昔、銀座にあった「小芳」という小料理屋に手ぬぐいをもらって
とてもいい思い出の品として大切にしている一本があります。
さらしの目の細かい、ケミカルでない本物の藍染の手ぬぐいなんです。