ゆらゆら草
もう少し感受性を働かせれば、毎日がスペシャルになる。そう自分に言い聞かせて、 いろいろ感じたことを書きとめてみよっと。
201705<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201707
ドン引きし過ぎて、笑っちゃったよ ~ 『ムービー43』


001クロエ.jpg



なんじゃー、この映画は!?
ひどい、下品すぎる!!

ジョークやギャグが全部、下ネタとウン・ゲロ系じゃねーか。
予告編を何度か観てたけど、ここまでゲスだとは思わなかった。
おまけに、児童虐待やフリーク虐待なんかの超ブラックなくだりも。

ストーリーなんかない!
物語する気なんかまったくゼロだぜ。

002リチャード・ギア.jpg



大昔に、『ケンタッキー・フライド・ムービー』(1977)というのを観たことがあるんだけど、
けっこうエロでグロでおバカな内容だった。
いまから思えば、「モンティ・パイソン」みたいな映画。

(ちなみに、『ケンタッキー・フライド・ムービー』は、ジョン・ランディス監督の初期の頃の作品。
『ブルースブラザース』、『狼男アメリカン』、『大逆転』、『スパイ・ライク・アス』、
『サボテン・ブラザーズ』、マイケル・ジャクソンのMV『スリラー』などなどを撮った超大物監督だよね)

でもね、この映画はあんな生やさしいもんじゃないよ。
だってね、ほとんど笑えないんだからさ。
笑わせるというより、“しかめっ面にさせる” とか “驚かせる” っちゅう感じ。

つまりこの映画は、『ケンタッキー・・・』みたいに、ただおっかしいんじゃなくて・・・
●えーっ!?あの正義派俳優が、あんなエロなカッコしてる!
とか
●あの淑女系女優の顔に、あんなものをくっくけた!
●あの知的美人女優が、あんなドスケベなセリフを吐いている!
●あのかわいこちゃんが、漏らした!
●あの正義のヒーローが、めっちゃゲス野郎に!
・・・って感じの、変態的なギャップで驚かせるところが特徴なんだな。
ホント、エログロとは縁の遠い人気俳優がドバドバ出てくるんだよ。

特に、ヒュー・ジャックマンとケイト・ウィンスレットの一篇はすごい!
僕はもう、ウルヴァリンを笑いなくして観られなくなってしまった。
タイタニックの純愛も、海の底にふかーく沈没してしまったぜ。

003バットマン.jpg

004エマ.jpg



さらに笑わせてくれるのは、着想から完成まで10年もかかっているんだそうだ。
脚本の時点で、しばらくどこも買ってくれなかったんだろうね。

さらにさらにすごいのは、
この映画は16本のショートストーリーのオムニバスでできているんだけど、全部監督が違うこと。
脚本も14~15人かかわっているし、出演も人気俳優がワサワサでしょ。

つまり、何が言いたいかっていうと、
誰がリーダーシップをとったかわかんないけど、交渉能力というかプロデュース能力というか
大物俳優を含めて、よくこれだけの大人数の首をタテに振らせたなー、ということ。
観たらわかると思うけど、フツーだったら、作るのも出るのも、即答でノーでしょ。

そういう意味でいえば、スタッフにもキャストにも、心から敬意を表わしたくなるよ。



まあ、家族で観るなんてことは、やめたほうがいいですわ。
フツーの友達や彼女なんかとも観るのは、やめたほうがいいだろうなー。
エロビデオのほうが、まだ気まずくないかもしれないな。

でも、この映画を一緒に観られるような友達がいるといいなあ、とも思う。
(変態仲間、という意味ではなくて・笑)

ところで、ムービー43の43って、どういう意味?





005ポスター.jpg

●ムービー43(Movie 43)
2013年 アメリカ
上映時間:97分
監督:ピーター・ファレリー、グリフィン・ダン、ブレット・ラトナー、スティーヴン・ブリル、
   エリザベス・バンクス、ジェームズ・ガン、ウィル・グラハム、スティーヴ・カー、
   グリフィン・ダン、ジェームズ・ダフィ、ジョナサン・ヴァン・タルケン、エリザベス・バンクス、
   パトリック・フォーシュベリ、ブレット・ラトナー、ラスティ・カンデッフ
脚本:ロッキー・ルッソ、ジェレミー・ソセンコ、リック・ブリット、ウィル・グラハム、
   ジャック・クコダ、マシュー・ポーテノイ、ジョナサン・ヴァン・タルケン、ウィル・カーラフ、
   エリザベス・シャピロ、パトリック・フォーシュベリ、ウッレ・サッリ、ジェイコブ・フライシャー、
   グレッグ・プリティキン、ジェームズ・ガン
製作:チャールズ・B・ウェスラー、ピーター・ファレリー、ライアン・カヴァノー、ジョン・ペノッティ
撮影:フランク・G・デマルコ、スティーヴ・ゲイナー、マシュー・F・レオネッティ、ダリン・オカダ、
   ウィリアム・レクサー、マシアス・ラド、エリック・シェーバース、ニュートン・トーマス・サイジェル、
   ティム・サーステッド
音楽:クリストフ・ベック、デヴィッド・J・ホッジ、レオ・バイレンバーグ、タイラー・ベイツ、
   ウィリアム・グッドラム
編集:Debra Chiate、Patrick J. Don Vito、Suzy Elmiger、マーク・ヘルフリッチ、Craig Herring、
   Myron Kerstein、Jonathan van Tulleken、Joe Randall-Cutler、Sam Seig、Cara Silverman、
   Sandy Solowitz、Hakan Warn、ポール・ザッカー
製作会社:レラティビティ・メディア、Virgin Produced、GreeneStreet Films、
     Charles B. Wessler Entertainment
配給:レラティビティ・メディア(米)、アスミック・エース(日)
ナレーター:エリック・スチュアート、フィル・クロウリー
出演:エリザベス・バンクス、クリステン・ベル、ハル・ベリー、レスリー・ビブ、ケイト・ボスワース、
   ジェラルド・バトラー、キーラン・カルキン、ジョシュ・デュアメル、アンナ・ファリス、
   リチャード・ギア、テレンス・ハワード、ヒュー・ジャックマン、グレッグ・キニア、
   ジョニー・ノックスヴィル、ジャスティン・ロング、クリストファー・ミンツ=プラッセ、
   クロエ・グレース・モレッツ、クリス・プラット、リーヴ・シュライバー、
   ショーン・ウィリアム・スコット、エマ・ストーン、ジェイソン・サダイキス、ユマ・サーマン、
   ナオミ・ワッツ、ケイト・ウィンスレット ほか
受賞:第34回ゴールデンラズベリー賞(2013) 最低作品賞/最低監督賞/最低脚本賞


コメント
コメント
!
面白そうな映画ですね。考えすぎない映画好きです。現代社会のストレスを溶かしてくれる道具でもありますね、映画とか音楽は。ワールドカップ、高校野球が終わり、スポーツは、何でしょうか?F1日本グランプリとプロ野球、日本一でしょうか。
2014/08/31(日) 23:21:11 | URL | JOHNNY #- [ 編集 ]
こんにちは
す、すごい・・・。ほんとに「ドン引き」でしかない映画なんですね。
そんなのをきっちり観て、伝えてくれるつかりこさんも、すごいですよ〜。
2014/09/01(月) 17:05:55 | URL | 里花 #- [ 編集 ]
No title
ジェラルド・バトラーまで出てるんか(笑)
レオニダス王が好きな自分としたは、硬派で男らしい彼のままであってほしいものです。
無理?
2014/09/01(月) 22:48:44 | URL | ヒッシーー #- [ 編集 ]
『ケンタッキー・フライド・ムービー』
『ケンタッキー・フライド・ムービー』懐かしいです!!
それ以上なんですかね、この作品。
そこまで、ダメだしされると、
見たくなるのが、映画ファンの性。
怖いもの見たさで、見てみます!!
2014/09/03(水) 00:03:21 | URL | 映画カッパ #- [ 編集 ]
予告を見ました
予告を見るかぎりは、宣伝のために“ヒドイ”作品と言っているようにみえますが、
ホントにとんでもない作品なんですね・・・(^_^;)。

観たいような、観たくないような・・・(笑)。

夏が終わっちゃったからな。

これが夏前だったら絶対観ていたと思います・・・。
2014/09/03(水) 18:44:46 | URL | バニーマン #- [ 編集 ]
Re: !
JOHNNYさん、コメントありがとうございます。

ピカイチに変わった映画です。
ハナシの種におひとついかがでしょう?(笑)

話題のスポーツ、「フォーミュラE」がどこまで成功するか、
この先、楽しみです。
2014/09/03(水) 23:11:02 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: こんにちは
里花さん、いつもありがとうございます。

冗談のきつい映画です。
かなり人を選ぶのではないでしょうか。

僕は雑食なので、キホン何でも観てしまうんですよ。
2014/09/03(水) 23:13:37 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: ヒッシーーさん、いつもおもしろいブログをありがとう!
あ、そうそう!
『300』のジェラルド・バトラーが出ていることを
知らずに観た人は気づきにくいかもしれません。
知りながら観たら、おかしさが倍増すると思います。
ぜひどうぞ。
ジェニファー・ローレンスは出てないですけど。
2014/09/03(水) 23:21:25 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: 『ケンタッキー・フライド・ムービー』
師匠、まいどありがとうございます!

さすがご存知ですね!
『ケンタッキー・フライド・ムービー』の
平成版と言ってもいいかもしれませんね。
アメリカは、40年に一度くらいのスパンで
こういうのを作るんでしょうか(笑)。

まあ、観とくしかないですよねぇ?
おもしろくなくても、私を怒らないでくださいねー(笑)。
2014/09/03(水) 23:29:48 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: 予告を見ました
バニーマンさん、コメントありがとうございます。

人前でオナラをするというくらいのレベルじゃないですね。

まあ、めったにないことですし、おひとついかがでしょう?(笑)


> 夏が終わっちゃったからな。
> これが夏前だったら絶対観ていたと思います・・・。

↑なんだか、おもしろいです!
9月半ばくらいまでまだ暑いはずですので、ぜひどうぞ(笑)。
2014/09/03(水) 23:39:57 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
こんばんわ
読んでいるだけでやばそうな映画だなと思いました。
2014/09/05(金) 20:22:42 | URL | ネリム #oM6tt0T6 [ 編集 ]
Re: ネリムさん、いつもありがとうございます。
> こんばんわ
> 読んでいるだけでやばそうな映画だなと思いました。

↑そうですねー、おっかしいというよりおげれつですね。
最近の「テッド」も、涼しい顔してけっこうおげれつでしたが、
こっちのほうが、もすこし上でしょうね。

めずらしいので、おひとついかがでしょう?
いまなら、レンタル屋さんにあります(笑)。
2014/09/06(土) 01:29:29 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
No title
こんな映画があったんですね(汗)

なんという豪華キャスト!
観てみたい。
でも、やめておきます。
2014/09/07(日) 09:06:51 | URL | ホセ・メンドクサーサ #EGJcd8Ww [ 編集 ]
Re: ホセ・メンドクサーさん、ご訪問ありがとうございます。
> なんという豪華キャスト!

↑そうなんですよ。
この映画のミソは、そこにあると思います。
超有名俳優に、おげれつをやらせる、
そのギャップの大きさを楽しむ、って感じ。

> 観てみたい。
> でも、やめておきます。

↑そうですねー、やめといたほうがいいかもしれませんね。
お一人で観られる環境でないとして、さらに奥様が厳しい方だとしたら、
性格を疑われること請け合いです(笑)。
2014/09/07(日) 15:29:05 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.