ゆらゆら草

もう少し感受性を働かせれば、毎日がスペシャルになる。そう自分に言い聞かせて、 いろいろ感じたことを書きとめてみよっと。

戦術を身につけたアフリカサッカー ~ 2014 FIFA W杯



001日本対コートジボワールスコア.jpg


“自分たちのサッカー“ って、“勝つサッカー” って意味とちゃうの?

日本チームは、ずいぶん前から「自分たちのサッカーをやりきる」って言ってきてるよね。

「2010年までの代表チームがやってきたような、相手に合わせた守備的な戦い方ではなくて、
自分たちの攻撃的なサッカーを」
ということらしいけど、
それってどういうことなんだろうか?

たぶんこういうことなんだろうと・・・

① つねにフォワードの位置からディフェンスラインまでの距離をコンパクトに保つ(約20m)
 (=味方にパスを出しやすい&オフサイドトラップをかけやすい)
② 組織的なプレスをかけてボールを奪う
③ 短いパスをつないで自分たちの攻撃のリズムをつくる
④ 敵の左サイドをえぐる
⑤ 敵の左サイドから、いくつかの得意なパターンで得点する


・・・でしょ?

たしかに、日本の選手はテクニカルだし俊敏なので、平均点以上の実行力はあると思うけど、
①~⑤が世界一うまいというほどでもないでしょ。
そもそも、すごく新しい戦術だというわけでもないので、
相手のチームプレーを崩壊させるというほどでもないよね。
しかも、これまでそれが何度成功したというんだよ、とも言いたいな。

・・・なのに、日本代表メンバーは口を揃えて
「リスクはあっても、自分たちのサッカーをやりきる」って、あくまで言い張っているよねぇ。

フツーは、W杯に出るだけでもめちゃくちゃ大変だし、
出られれば一つでも多く勝ちたいので、「どんなことしてでも勝ちます」って言うもんなのに、
なんか、今回の代表は変だよなあ・・・

って、何度か代表チームの言動を観てて、ある時、はっ!っと気づいたんだよ、
「こいつら、絶対に勝つ、つもりがないのかも」ということに。

たしか、日本サッカー協会は、JリーグやW杯の発展のために、目標を立てていたはず。
1年後とか4年後とか10年後とか50年後とか・・・・日本代表チームでいえば、
2010年までは「組織プレーを身につけて、グループリーグを勝ち抜ける」というのが目標だったのでは?
そして、これからは「攻撃力・得点力を身につけて勝ちあがる」じゃないのかと想像してる。

ひょっとすると「攻撃力・得点力を身につける」のが最大の目標で、
「ベスト8以上をモノする」とか、目標になっていないかもしれないな

だってね、“リスクなんて気にせず、攻撃力・得点力を身につける元年“ なんだから。
そういうわけで、僕の予想の一つには、“3敗” というのも入っているんだなー。



コートジボワールは、しっかりした戦術で戦った

アフリカのチームのイメージって、
これまでは「おれたちゃアニマル、スゲー身体能力でガンガン行くぜー。あとは呪いにおまかせ」
って感じだったけど、今回のコートジボワールはまったく違ったね。
監督のサブリ・ラムシというやつは、まだ42~43才だけど、すごい監督だと思うね。

① 日本の両サイドに激しくプレスをかけてボールを奪う
② センターライン付近でパス回しを続けて、相手にプレスをかけさせて疲れさせる&前におびき出させる
③ 日本の左サイド(長友のウラ)を深く突いて、チビな相手を上回れるヘディング等で得点する


↑というやり方をきっちりやってきたんだね。
①②の対応で、日本のストロングポイントである長友の駆け上がりと、
香川のゴール前ワザが完全に封じられた感があるよね。

②の日本のプレスについては、コートジボワールもあてが外れたと思うよ。
日本は、コンフェデのイタリア戦のように前からがんがんプレスをかけなかったよね。
前におびき出されて、ウラを狙われるのがわかっていたんだね。

「なんで、前からプレスしなかったんだよ」という声をたくさん聞くけど、
できなかった、というのが正解だと思う。


それやこれやで、しばらくゲームは膠着していたよね。
でも、ちょっとしてチャンスをつくることができれば、
もいちど、長友 → 本田 → ゴールのような得点も生まれる戦況ではあったんだな。

002本田得点.jpg

でも、③の実行についてはとんでもない秘策があったねー。
ドログバの後半なかばからの投入だよ。
なんという采配!!

これは、日本チームでいえば、本田を後半のなかばに投入するようなもの。
日本チームはびびって、コートジボワールは俄然勢いづたよね。
プレー自体も、「前線への突破力」、「敵陣でのキープ力」、「アシストとシュートの実行力」が
いきなりメーターアップしたのが手に取るように見えたよね。

003コート得点01.jpg

そう、ドログバが投入されていきなり③を絵に描いたように2発、
入れられてしまったんだなー。

004コート得点02.jpg

完敗。
日本は、アフリカの身体能力に負けたんじゃない。
サブリ・ラムシの頭脳と統率力に負けたんだよ。

005ラムシ.jpg



006ウッチー.jpg



また同じめに遭うと思うけど、大丈夫か?

この先、ギリシャ戦とコロンビア戦はどうなるんだろう?

●パスサッカー封じの、前からの激しいプレス
●日本の左サイドの裏を突くカウンター


・・・の2つは、間違いなく仕掛けてくると思うよ。

とくにギリシャは日本とは逆で、右サイドをえぐるのが得意だから、
同じサイドのウラの取り合いになる可能性が高い
なー。
ぐぢゃぐぢゃ膠着するか、逆にどちらかがうまくウラをとるか
別の攻め方があたってサクッと勝敗が決まるか。

もちろん、作戦を立てているに決まってるけど、
勝つか負けるかはやっぱ、やってみないとみないとわからないよねー。

勝て、勝て、ニッポン!!!



007サポーター.jpg


Posted by つかりこ on  | 14 comments  0 trackback

14 Comments

映画カッパ says..."完敗、そして乾杯。"
今の状況で、書ける事は…
明日に希望を託そう!
そして、夕食はみんなで祝杯を…。

不謹慎かも知れませんが、サブリ・ラムシ監督。
「俳優顔」ですね??
スクリーンで観てもきっとカッコいいでしょ!!


2014.06.20 00:06 | URL | #- [edit]
サンデーランチ says..."No title"
こんにちは
今朝試合。引き分けで…
日本は良くボールを手にしていたと思います。が、ボールを手に入れたばかりに選手は常に動いていなければならず、で、相手のギリシャはその分休めちゃっていたように見えたんですが、違いますか?
おっしゃる通り、日本は勝に出ていないですよね。
今日のギリシャ戦で何としても点を入れておかなくちゃいけなかったのに…軽く勝てるとでも思っていたのでしょうか?チーム全体が同レベルの選手じゃないので、難しいとは思いますが…
コロンビア戦が楽しみになってきました。
2014.06.20 13:52 | URL | #- [edit]
JOHNNY says..."こんにちは。"
いまさらですがW杯は、誰でも楽しめる世界のお祭りのよう。この期間はサッカ―を楽しみたいですね。いつも遊びに来てくれてありがとうございます。「THE LAST GAME」のコメントを頂いて、司会者みたいな男は、ウィレム・デフォー?のコメントにはウケてしまいました(笑)自分も誰かをモデルにしてるのかな?と気になっていて、ウィレム・デフォーに思わず「ビンゴ!」と思いました。
2014.06.20 15:15 | URL | #- [edit]
里花 says..."こんにちは"
「おれたちゃアニマル・・・あとは呪いで」って、読んで大爆笑(笑)。
でも、そんなにきっちり戦略たててたんですね〜。

日本も、もっとガンガン行ってほしい!

ところで、いつも応援のお姉さん、可愛いですね♪
2014.06.20 18:58 | URL | #- [edit]
YAN says..."こんにちは!"
つかりこさんはサッカーにお詳しいですね!
この試合はサブリ・ラムシ監督にやられたわけですか・・・
悔しいな~(- -;)
本田のシュートは気持ち良かったんですけどね・・・

お忙しいでしょうけど、
ギリシャ戦、コロンビア戦も、
出来れば記事をお願いします(^^;
2014.06.21 17:42 | URL | #9L.cY0cg [edit]
ネリム says...""
おはようございます。
引き分けは悔しさが残りますね
2014.06.23 07:54 | URL | #oM6tt0T6 [edit]
takaki11 says..."No title"
とりあえず、3敗はなくなりましたが、厳しい状況ですね。
コロンビア戦を見て、コートジボワールは強いですね。
しっかりとした采配があるんですね。
日本も色々ありますが、最後まで頑張ってもらいたい。
強さでいえば、コロンビアなんでしょうが、サッカーに番狂わせはつきものですので
期待して、あすTV観戦します。
2014.06.24 16:57 | URL | #- [edit]
つかりこ says..."Re: 完敗、そして乾杯。"
カッパさん、コメントありがとうございます!

言われてみれば、ラムシ監督、映画のキャラクターにはまりそうな
ハンサムだし、はっきりとした個性がある顔をしてますよね。

お笑い芸人の矢部太郎に似ている、というウワサもありますが(笑)。
2014.06.24 21:53 | URL | #- [edit]
つかりこ says..."Re: サンデーランチさん、コメントありがとうございます。"
> 日本は良くボールを手にしていたと思います。が、ボールを手に入れたばかりに選手は常に動いていなければならず、で、相手のギリシャはその分休めちゃっていたように見えたんですが、違いますか?

↑日本は、ちょこちょこパスを回すタイプで、ギリシャはしっかり守るタイプなので
おのずとそんな感じで見えたと思います。
日本は、見た目ほどは疲れていなかったと思いますし、
ギリシャもそんなに楽でもなかったと思います。

日本は、しっかり守るタイプの相手をどうこじあけて勝つかが、
かなり昔からの課題であるのに、なんにも進化していなかったんでしょうかね。

オーストラリア!
入ってしまったグループが「死のグループ」のひとつなのでとてもかわいそうだったのですが、
オーストラリア対オランダ、観ました?
ものすごいいい試合でした。
オーストラリアは、バツグンに強いです。
日本や韓国が勝てなくなるのは時間のモンダイですね。
次のW杯までには、オーストラリアはアジア枠で、NO.1になっているかもしれない、
と予言しておきますね。
2014.06.24 22:08 | URL | #- [edit]
つかりこ says..."Re: こんにちは。"
JOHNNYさん、コメントありがとうございます!

でしょ?
ウィレム・デフォーですよねぇ?
2014.06.24 22:11 | URL | #- [edit]
つかりこ says..."Re: こんにちは"
里花さん、ありがとうございます!

> 「おれたちゃアニマル・・・あとは呪いで」って、読んで大爆笑(笑)。

↑アフリカのチームって、けっこう本気で呪術やるんですよね。
 敵ゴールの前ににわとりの生血をまいたりして・・・(恐)。

> でも、そんなにきっちり戦略たててたんですね〜。

↑そうですねー。
 戦術を考えるのは選手じゃなくて、フランス人の監督だったりするので。
 ゲームを戦術的な目で観るのも楽しいもんですよね。

サボーターの女子は、美人さんが多いですよね。
みんな元気いっぱいなので、さらに魅力的に見えます。
2014.06.24 22:19 | URL | #- [edit]
つかりこ says..."Re: こんにちは!"
YANさん、コメントありがとうございます。

ギリシャ戦の記事、次の記事として書きました。
明日、コロンビア戦だというのに、遅くなってすみませんでした。
よかったら、読んでやってください。
2014.06.24 22:21 | URL | #- [edit]
つかりこ says..."Re: ネリムさん、お忙しいのにありがとうございます。"
> 引き分けは悔しさが残りますね

↑ギリシャ戦のことですよね?(汗)
 すみません、遅筆で。

 ええ、悔し過ぎます。
 勝てたのに~、という気持ちでいっぱいです。
 
 明日は、もうコロンビア戦になってしまいました。
 世界が驚くようなサッカーをしてほしいです。
2014.06.24 22:27 | URL | #- [edit]
つかりこ says..."Re: takaki11さん、コメントありがとうございます。"
> コロンビア戦を見て、コートジボワールは強いですね。

↑強いんですが、ギリシャにはぜひ勝ってほしいですよね。
 ギリシャもヨーロッパ地区予選をトップクラスで抜けてきたチームなので、
 けっこう強いんですよ。

> 強さでいえば、コロンビアなんでしょうが、サッカーに番狂わせはつきものですので
> 期待して、あすTV観戦します。

↑そうそう、番狂わせ、ありありです。
 僕も5時からがんばって応援します!!
2014.06.24 22:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yurayuragusa.blog.fc2.com/tb.php/123-c7ecacd8
該当の記事は見つかりませんでした。