ゆらゆら草
もう少し感受性を働かせれば、毎日がスペシャルになる。そう自分に言い聞かせて、 いろいろ感じたことを書きとめてみよっと。
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
わくわく予告 ~ キネマ旬報ベスト・テン 第1位映画鑑賞会と表彰式


先日、仕事から帰ると小包が届いていたんだよ。

差出人の名前を見ると、おおーっ、「映画的日記」の映画カッパさんからではないか!
おー、そうだ!
師匠、「キネマ旬報ベスト・テンの鑑賞会」のチケットを送る、とおっしゃっていたんだっけ。

包を開けると・・・なんと、チケットハガキ2枚に加えて、徳島のお菓子まで!
ン十年ぶりに、お年玉をもらった気分になりました。
カッパさん、ホント、ありがとうございます。
心からお礼申しあげます!



「キネマ旬報ベスト・テン」とは、映画雑誌の『キネマ旬報』が
大正時代から開催している映画賞のこと。
中立的な立場の審査員を100人以上も設定して、
「日本映画」と「外国映画」のベスト・テンを選んで、
邦画の各種個人賞なんかを選んで表彰するというもんなんだよ。

いただいたチケットは、そのベスト・テンの発表後に行われる、
“1位をとった映画の鑑賞会&個人賞の表彰式” のチケットなんだよ!
たぶん、『キネマ旬報』の定期購読者で、なおかつ会員登録をしている人の中でも、
ものすごく運がよくないと抽選に当たらないシロモノのはず。

000キネ旬_招待状.jpg

これってさ・・・
映画業界の関係者と極めてコアな映画ファンが集まって、
2013年の名作をただで観るというだけでなく、
あまり大きくない会場で、いまをときめく男・女優や監督を
生で見られるということなんだよ!!
すごいっしょ!!

松の内が明けたばかりの頃だっけか、12月にお会いした映画カッパさんから電話があって、
これこれこういうのをあげるけど、いるかい?との打診。
恐縮しながらも、喜んで譲っていただくことにしたのでした。

僕みたいな中途半端な映画ファンには、あまりにもったいないハナシなんだけど、
徳島のカッパさ~~~~ん、よろしかったんでしょうかあ~~~!?
心からお礼申しあげます!!



[2013年 第87回キネマ旬報ベスト・テン]


<日本映画ベスト・テン>

① ペコロスの母に会いに行く
名匠・森崎東が描き出す、認知症の母と子のおかしくも切ない日常

② 舟を編む
松田龍平と石井裕也。本年度ベスト・テン個人賞受賞陣が揃い踏み

③ 凶悪
ベストセラーのノンフィクション小説を基にした社会派サスペンス

④ かぐや姫の物語
高畑勲が14年ぶりにメガホンをとり、『竹取物語』を映画化

⑤ 共喰い
田中慎弥による芥川賞受賞の問題作を青山真治が映画化

⑥ そして父になる
ハリウッドリメイク決定! 「家族とは何か」を問う人間ドラマ

⑦ 風立ちぬ
引退を表明した日本アニメ界の巨匠・宮崎駿、最後の監督作

⑧ さよなら渓谷
本年度のベスト・テン主演女優賞受賞の真木よう子が主役を好演

⑨ もらとりあむタマ子
『苦役列車』の山下敦弘×前田敦子コンビで贈る青春ドラマ

⑩ フラッシュバックメモリーズ 3D
記憶障害に侵された楽器奏者の復活までの道程を3Dで観せる異色作

⑪ フィギュアなあなた


<外国映画ベスト・テン>

① 愛、アムール
老夫婦の愛の行く末を静かに描く、カンヌ映画祭作品賞受賞作

② ゼロ・グラビティ
宇宙に放り出された2人の宇宙飛行士の運命を描くSFサスペンス

③ ハンナ・アーレント
ナチスの迫害を逃れ、アメリカに亡命した女性哲学者の伝記映画

④ セデック・バレ 第一部 太陽旗
  セデック・バレ 第二部 虹の橋
台湾先住民による抗日暴動・霧社事件を題材にした歴史劇2部作

⑤ 三姉妹~雲南の子
中国の寒村で暮らす3姉妹の姿を見つめたドキュメンタリー

⑥ ホーリー・モーターズ
仏映画界の鬼才レオス・カラックスが13年ぶりに発表した長編作

⑦ ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日
トラと共に、太平洋を救命ボートで漂流する少年のサバイバル劇

⑧ ザ・マスター
カリスマ的教祖率いる新興宗教にのめり込む男の姿を描いたドラマ

⑨ 熱波
ある老女の虚無感と、アフリカでの情熱的な記憶を描くメロドラマ

⑩ もうひとりの息子
宗教・人種間の対立を乗り越え、希望を見出そうとする家族を描く

⑪ 嘆きのピエタ


<個人賞>

●主演女優賞 / 真木よう子
・さよなら渓谷
・そして父になる
・すーちゃん まいちゃん さわ子さん

●主演男優賞 / 松田龍平
・舟を編む

●助演女優賞 / 田中裕子
・はじまりのみち
・共喰い

●助演男優賞 / リリー・フランキー
・そして父になる
・凶悪

●新人女優賞 / 黒木華
・舟を編む
・シャニダールの花
・草原の椅子
・まほろ駅前番外地
・くじけないで

●新人男優賞 / 吉岡竜輝
・少年H

●日本映画監督賞 / 石井裕也
・舟を編む

●日本映画脚本賞 / 荒井晴彦
・共喰い

●外国映画監督賞 / アルフォンソ・キュアロン
・ゼロ・グラビティ


※読者選出賞は、『キネマ旬報2月下旬決算特別号』(2月5日発売)にて発表。



[2013年 第87回キネマ旬報ベスト・テン 第1位映画鑑賞会と表彰式]

■日時・会場
2014年2月8日(土)東京 銀座ブロッサム・中央会館

■上映
●文化映画第1位作品「標的の村」
●外国映画第1位作品「愛、ラムール」
●日本映画第1位作品「ペコロスの母に会いに行く」

■表彰式

001キネ旬_受賞者.jpg
主演俳優賞を獲った、松田龍平と真木よう子

002キネ旬_黒木華.jpg
これが、新人女優賞の黒木華(くろき・はる)。ドラマ「リーガルハイ」にも出ていたね


ふふふふふ、水口くん(松田龍平)や真木よう子ちゃん、黒木華ちゃんも来るのかな。
アルフォンソ・キュアロン監督は、まさか来ないよなあ。
すっごい楽しみです!わくわく
カッパさん、ホントにホントにありがとうございます!!
行ってきま~~す。




同梱のお菓子はなんだろう?
・・・と見てみると、「洋菓子倶楽部イルローザ」という徳島の洋風菓子屋さんのお菓子ですなー。
カッパさんの手紙によると、カッパさんのお仕事のクライアントだそうだ。

003マンマローザ_箱.jpg

004マンマローザ_箱開け.jpg

よっしゃ、ならば実際に食べてみて、忌憚ない食レポをば!
ちょっくら、宣伝をしてやろうかな。
ちょっと寒い感じの徳島経済をほんのちょびっとでも応援できればうれしいなー。



005マンマローザ_カード.jpg

へー、徳島で牛乳を生産しているんだねー。
地元でとれた新鮮なミルクを使って作った生クリームが使われているんだね。

006マンマローザ_個分け.jpg

007マンマローザ_2個.jpg

小分けパッケージはこんな感じ。
白っぽいほうがプレーンで、いちごの絵が書いてあるほうがいちご入りみたい。

008マンマローザ_2個中身.jpg

マンマの「m」とローザの「R」が、浮彫りにされているね。
よくある丸いまんじゅう型じゃないのは、
「バクバク食べる人にはひと口で、上品に食べる人にはふた口で」という
美味しく食べさせるセオリーに則った形にしてあるんだな。
それと、マンマのおっぱい2個のイメージかな?
まあ、おっぱいのほうは僕の希望的観測かもしれないけどね。

009マンマローザ_かじり.jpg

プレーンのほうを食べてみた。
一見、小麦粉の皮で大豆の白あんを包んだ、フツーの和菓子のように見えるけど、
これが全然違った!
バターと生クリームかなあ、なんとミルキーな味わい!
んー、これは美味しいねー。
見た目を思い切り裏切ってくれているなあ。
うん、コーヒーでも、紅茶でも、日本茶でもいけるねー。
お子ちゃまなら、ミルクと一緒に食べるとバッチリかも。

010マンマローザいちご_かじり.jpg

こっちは、「いちご」。
いちごジャムのような中身を想像していたんだけど、
これも全然違ったねー。
見た目はやっぱりフツーの漉しあんみたいな感じだけど、
食べると、ほんのりと甘酸っぱいいちごの味が口の中に広がるという仕掛け。
上品な味わい!
大人のお菓子だねー。
熱い飲物と一緒に食べると、いちごの香りがほんわりと楽しめる逸品ですねー。

なるほど、これはどっちも、よくある安易なお土産菓子とは違うわ!
さすが、徳島出身のアンジェラアキさんのお気に入りなだけあるねー!
うん、物事、須らく、見かけより中身。

美味しさは、間違いなしですぜ!
徳島にお出向きの方、またはお取り寄せなど、いかがでしょうか?
阿波踊り以外でも徳島をちょっとぐらい応援してやろうじゃありませんか。

家族みんなで、パクパクぜーんぶいただきました!
カッパさん、ありがとうございました!!



●『徳島洋菓子倶楽部 イル ローザ』
徳島県徳島市南沖洲5丁目6-20
0120-16-6003(予約)
088-664-1882
[http://www.ilrosa.co.jp/]


コメント
コメント
こんにちは
いいな~羨ましいな~
色々な変わったお話が飛び込んできそうですね。”舟を編むと風たちぬ”を見たいと思っていました。
おまんじゅうお上品あおまんじゅう。その形にすると、男性1口、女性と子供は2口になるんですね。凄~い。考えていますね。勉強になりました。
2014/02/05(水) 11:45:13 | URL | サンデーランチ #- [ 編集 ]
徳島銘菓「マンマローザ」が気になります〜。
食べやすそうだし、美味しそう!

なかなか素敵な鑑賞会のようで、楽しみですね!
黒木華さん、新人女優賞なんて、活躍してますね〜。
2014/02/05(水) 16:40:52 | URL | 里花 #- [ 編集 ]
良かったですね
素晴らしいプレゼントですね。
キネマ旬報ベスト・テンの鑑賞会楽しんでくださいね。
ベスト10をみて、自分が観賞したのは、邦画3本、洋画に関しては1本というありさまです。
映画ファンとは、言えないですね。
でも、舟を編むは観ました。
映画館でなく、飛行機の小さなモニターですが…
徳島の美味しいお菓子も覚えておきます。
2014/02/05(水) 18:21:43 | URL | takaki11 #- [ 編集 ]
こんばんわ~!

わぁ~~\(^o^)/
すごいですね(^_-)-☆
素敵なプレゼントですね♪

ホントにお年玉をもらったような
ワクワク感でいっぱいですね(*^_^*)

1位をとった映画の鑑賞会&個人賞の表彰式 のチケット、羨ましいな^^
楽しんできてくださいね♪

徳島のお菓子も上品でおいしそう(^O^)/





2014/02/05(水) 20:08:33 | URL | ぺこ★ぺこ #- [ 編集 ]
日本映画と外国映画の一位が共にキネ旬らしいですね。あまり見るような映画じゃないと言う意味でw
凶悪とリリーフランキーの受賞が嬉しいかぎりです。
ピエール瀧も受賞してほしかったけど助演だからしょうがないか。
2014/02/05(水) 21:18:18 | URL | ヒッシー #- [ 編集 ]
おはようございます
お菓子美味しそうですね。
色んな映画があるんだなと思いました。
2014/02/06(木) 08:57:51 | URL | ネリム #oM6tt0T6 [ 編集 ]
Re: サンデーランチさん、いらっしゃいませー
「舟を編む」小品って感じの作品ですが、“引き算” の利いたいい作品ですよ。
終始、あったかい空気が流れていて、大きな感動もあります。
ライフワークとして、辞書を作ってみたくなるかも。

あ、“ふた口” セオリーは、形に決まりはないんです。
大きさですね。
お菓子に限らず、料理でもなんでもですね。
OZとは、口の大きさが違うかもしれませんが(汗)。

いつもコメントありがとうございます。
2014/02/06(木) 17:24:57 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: 里花さん、こんにちは!
黒木華ちゃん、いま大活躍ですよね。
これまでは、ちょい役ばかりでしたが、
「小さいおうち」では、大き目の役をもらいましたねー。
ま、二枚目主役というタイプではありませんが、
いい役もらって、大きく羽ばたいてもらいたいなあと願っています。

「マンマローザ」、和菓子でなく、洋菓子でもなく、
素朴でなのにとってもミルキーで美味しいお菓子です。
機会がありましたら、応援してやってください。
2014/02/06(木) 17:32:59 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: 良かったですね
キネマ旬報のセレクションは、一種独特なものがありますねー。
僕は、昨年、新旧含めて184本の映画を観ましたが、
受賞作は、和洋とも4本しか観ていません。
発表されてみて、愕然としましたが、
そういえば、キネ旬ってかなりマニアックなんですよね。
ゴージャスなエンターテイメントより、
カンヌ映画祭のセレクトに近いものがあるかもしれませんね。
観ていなくても、さほどがっかりする必要はないと思います(汗)。
2014/02/06(木) 17:39:36 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: ぺこ★ぺこさん、いらっしゃーい!
ええ、ホント、僕にはもったいないプレゼントです。
カッパさんって、なんていい人なんでしょうね。

写真き禁止みたいなので、ちょっと残念ですが、
後日、レビューをアップいたしますので、
よかったらまたご覧くださいね。

がっちり読んでくださってありがとうございました!
2014/02/06(木) 17:56:32 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: ヒッシーさん、いらっしゃいませー。
どうもどうも、いらっしゃませ!

そうですよね、キネ旬って昔から、テーマについては、
お金のかかったエンターテイメントより
カンヌみたいなヒューマン系や社会派系が上位に選ばれる傾向が
あるような気がします。
ゴテゴテ装飾より、“引き算の美学” を重んじるような。
いくらおもしろくても、時事的な社会性や文学性、哲学性のない作品は
選ばれにくいかもしれませんね。

洋画の1位の「愛、アムール」については、2度観たのでよくわかります。
テーマは、日本ではずいぶん昔から問題になっていることなので
新しい感じはしませんが、フランスの実情が如実にわかりますし、
映像の美しさやアングル、役者の演技、音楽・SE、偶然性まで計算に入れたカット、尺割りなど、
映画の作り手の目で見ると、完璧としかいいようのない作品にできあがっていると思います。
2014/02/06(木) 18:21:41 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
気になるのは
「舟を編む」ですね~♪
この頃、DVDもレンタルしないので、TV放送されたら、絶対視ます^^
マンマローザも、美味しそうです!
2014/02/06(木) 18:29:23 | URL | ネット #1wIl0x2Y [ 編集 ]
Re: ネリムさん、どうも!
そうですよねー。
去年、必死こいて映画を観たのですが、
洋画・邦画の受賞作は、半分も観ていないんですね。
ハリウッドばかりが映画じゃない、
ということに気づかされました。

アニメや音楽映画なんかも好きなんです。
なんか、おもしろいのがあったら教えてくださいねー。
2014/02/06(木) 18:30:40 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: 気になるのは
ネットさん、ご訪問ありがとうございます!

「舟を編む」、とっても良いですよー。
いまの日本を生きる私たちに生きる・働く希望をくれる
草食系男子の根性と恋の物語です。
食べ物のシーンもふんだんにありますよ(笑)。
ぜひぜひ!
2014/02/06(木) 18:47:37 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
つかりこさ~ん、いいな~ホントうらやましすぎ~。
キネ旬の表彰式行けるなんてステキすぎる~☆
邦画は「そして父になる」
洋画は「愛、アムール」「ゼロ・グラビティ」「ライフ・オブ・パイ」
を観ました。
真木よう子、黒木華ががんばったんですねー。ふむふむ。
今年は映画いっぱい観よっと。

イルローザのお菓子、私も好きです♡
友達が時々お取り寄せして私にも恵んでくれるんですよ。
あ~また食べたいわ~。

2014/02/06(木) 19:40:16 | URL | さとちん #WOq6nlhY [ 編集 ]
邦画はあまり観ないのですが、
こうしてズラリとタイトルを見てみると、気になる作品ばかりなんですよね。

決して嫌いなわけじゃないんですが、
どうして観ないのかなあ、自分でも不思議です。

なんかね、邦画って原作付きも多いから、つい、原作の方をチョイスしてしまうんですよね。

でも、これを機に、邦画もチェックしていこうかな(´∀`)

お菓子ー。
おいしそうです。いいなぁ
いちご味が食べてみたいです(*´ω`*)
塩コーヒーと一緒にねっ
2014/02/06(木) 20:34:46 | URL | ハリガネ #- [ 編集 ]
Re: さとちんさん、いらっしゃいませー。
でしょ?思わぬ幸運!
キネ旬の表彰式なんて、行きたくてもまんず行けませんよね?
ホント、映画カッパさん、様様です!

お、さとちんさん、押さえるべきところ、ちゃんと押さえてるじゃないですか!
「愛、アムール」あたりは、フツーなら見逃す作品っぽいですが、
しっかりつかまえていましたね!
ウチも片足突っ込んでいますが、老人介護は、日本だけでなく、
いま世界中の課題になっているんですね。
映画、何かおもしろいの見つけたら、教えてくださいねー。

おっと!これはおどろきーーーーーーー!!!
イルローザさんのこと、ご存知なんですね!!
すごーい!
カッパさーーーん、ここに顧客さまがいましたよーーー!
僕は、今回初めて知ったのでした。
HPを拝見すると、ケーキや焼き菓子など、美味しそうなのが
たくさんありますよね。
そっかー、徳島の有名店なんですねー。
2014/02/06(木) 22:58:53 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: ハリガネさん、いらっしゃいませー。
映画に何を求めるかですよねー。
映画って、とても総合的な表現物なので、
人によって楽しみ方がさまざまですからね。

それから、邦画やフランス映画って伝統的に
アミューズメントとかサプライズとか、娯楽性とかいう面に
あまり手間とお金をかけないでしょ?
だから、ストーリーが全体的に “静” な感じで、
プアーな感じがしますよね。
でも逆に、撮影とか演技が緻密でクォリティが高かったりします。

社会性か娯楽か、ピュアかポップか、ボティブローかとび蹴りか、
今日は体調がいいか悪いか(笑い)なんかで、
好みや感動も変わりますよね。
だから、自然と観たいものを観ればいいんじゃないかと思います。

キネ旬の審査は昔から、社会派というか、考えさせられるものに
偏っている感じはあります。
まあ、それはそれで個性があっていいのですが、
「社会派部門」、「SF部門」、「ホラー部門」、「コメディ部門」とか、
カテゴリー別に選ぶと、もっとおもしろくなるんじゃないかと思います。

うんうん、たまには邦画もどうぞー。
おもしろいのを見つけたら、教えてくださいねー。

これからもよろしくお願いいたしまーす!
2014/02/07(金) 01:14:52 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
ありがとうございます!
すみません、毎年恒例のインフルエンザでうなされています。ワタシの場合は(香港A型)だそうです。まだ熱が下がらずブログも更新できていません。
そんなことより、ありがとうございます。
マンマローザ !
とっても美味しそうにアップして頂きイルローザに変わり御礼申し上げます!!
イルローザのお菓子をご存じの方がお出でたとは…
いゃ〜ネットは凄い。

いよいよ明日ですね、かなりハードスケジュールなので余り無理せず鑑賞して下さい。
※表彰式たのしみですね!!
2014/02/07(金) 13:06:53 | URL | 映画カッパ #- [ 編集 ]
実は、ひとつ気になっていることが……

マンマローザのマンマは、

女性のお胸のことなのでしょうか?


ちなみに「おっ○○」と書いたら、コメントはねられちゃったからです。
禁止ワードなんですかね(゚д゚)
2014/02/07(金) 15:05:05 | URL | ハリガネ #- [ 編集 ]
Re: ありがとうございます!
あー、やっぱり!!
ご自身のサイトも更新されてらっしゃらないので、
これは尋常じゃない、風邪かな?それとも、記事にしたこと怒っているかな?
と思っていたのですが、インフルエンザですか!!??

聞き捨てならないのは、毎年恒例って、毎年かかるんですか?
きついですよねー。
僕も2003年にかかりましたが、5日くらい39度ほどの熱が上下して
げっそり痩せたことがありました。

しばらくブログのことなんて忘れて、ガッチリ治してくださいね。
お仕事も気になるところですが、健康あっての仕事です。
この際、休養をとるしかないでしょ。
カッパさんのことだから、マイシアターで熱を出しながら、
映画を観てそうな気がしますが・・・。だめっしょ!

明日、行ってきますね。
ホント、ありがとうございます!
2014/02/07(金) 15:44:51 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
ありがとうございます
そうなんです、
本当に毎年なんです。
今期は、毎年より少々遅かったですが、
かなり厳しいです!!
それより、明日の雪、
大丈夫でしょうか?
南国徳島でも、今雪が降っています。
お気をつけて行ってきて下さい。
2014/02/07(金) 21:06:41 | URL | 映画カッパ #- [ 編集 ]
Re: ハリガネさん、ちわーす!
マンマは、「おかあさん」のことですねー。
「ママ」のイタリア語らしいです(汗)。

マンマローザのカタチって、胸に2コ並んでる「おっ○○」みたいだなあ、
というのは僕の勝手な想像なんですよ。
なんせ、マンマだしミルキーな味なので、そんな感じかな、と。
・・・はいはい、ただのエロおやじですけど。

そうそう!!
「おっ○○」という言葉、コメント欄ではハネられますよね!?
本文では大丈夫みたいですが、コメ投稿では僕もダメでした。
これはたぶん、FC2さんが禁止ワードをいくつか設定してあるんだと思います。
僕はなんにも設定したりしていないんですよ。
他の方のサイトでは大丈夫でしたか?
OPPAIの1個や2個、どうってことないべや、って思うんですがねぇー。
2014/02/07(金) 21:19:58 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
Re: ありがとうございます
あちゃー!
毎年はキツ過ぎですわー。
あのキツさはハンパじゃないです。
病院、行きましたよね?
市販の解熱剤入りの風邪薬を飲んじゃだめですよ!
よけいにひどくなりますよ。
水分をよく採りましょう。
お部屋に加湿器ありますか?

こちらは、まだ雪は降っていません。
天気予報では、未明からとのことですが、
今回は車に乗る必要がないので雪くらいどうってことないですが、
豪雪になって電車がとまるとやばいですねー。
銀座にたどりつけなかったら、ごめんちゃいですー。

そんなことより、ばっちり治して社会復帰してくださいなー。
2014/02/08(土) 02:53:40 | URL | つかりこ #- [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.