ゆらゆら草
もう少し感受性を働かせれば、毎日がスペシャルになる。そう自分に言い聞かせて、 いろいろ感じたことを書きとめてみよっと。
201606<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201608
Walk for love!

♪ and I love you / Mr.Children












001空爆.png










002独居.png



003孤独.png










004被災.png







それは、どこにでもいるんだよ。
キミは、ただ捕りに行くだけかい?








♪ What A Wonderful World / Louis Armstrong




現実は、自分で拡張しよう

「ポケモンGO」で、大さわぎだよね。

僕は、まったくテレビゲームやオンラインゲームをやらないので、
無視しようと思っていたんだけど、「AR」は、広告やPR、出版の世界でも
これからの発展に、ますます避けられない技術になりつつあるので、
アプリをダウンロードして試してみたよ。(笑)



このゲームは、「AR」という技術というか、考え方というか、
スタイルというかが使われているんだよね。
スマホを端末としたゲームでは、もうずいぶんいろいろ出ているらしいね。

「AR」とは、Augmented Reality の頭文字で、
「Augmented = 増大(拡張)した、Reality = 現実、真実」=「拡張現実」
・・・って訳されているもの。

とっくにポピュラーになっている「VR」= バーチャル・リアリティは、
「仮想現実」という意味で、CGや実写の合成などで、
未来とかミクロの世界とかのSFなビジュアルを
あたかも現実のように見せることを言うよね。

「AR」は、それとは少し違って、
人がいま見たり聞いたりしている現実に、想像上のCGや実写の合成を加える、
つまり、いまそこにある現実に、仮想物があたかも一緒にあるように見せて
伝達する情報を拡張させる
ことを言うんだな。
現実に・想像を加えて・イメージを拡張する、
と言った意味だねー。



たとえばさ・・・

●AKBのCD買って、CDの盤面をスマホのカメラで覗いてみたら、
 メンバーの一人がちっちゃい3Dで現れて、CDの盤面の上に立って
 見てる人に話しかけたり、踊ったりする。

●おもちゃ屋で陳列されているレゴの箱をスマホで覗いたら、
 箱の上に、組み立てて完成した立体的な姿が現れて、
 360度回転して見ることができる。(組み立てるのに役立つ)

●絵本をスマホのカメラで覗いてみたら、
 小さな立体的な赤鬼が現れて、誌面に立って金棒を振り回す。

●新聞の紙面の写真をスマホで覗いてみたら、
 写真が動画に変わって、ガイドのおねえさんが説明をする。

●スマホのカメラでいまいる街の風景を覗いてみたら、
 焼き鳥屋の場所を矢印で示してくれて、
 実際に行って食べた人の感想が読める。

・・・なんてのが、もうすでに実際に使われているんだよ。
サングラスみたいな専用端末を使ったゲームで、
グラスをかけて目の前の風景を見ると、
その風景の中に銃を持った敵なんかが現れるといった感じのやつも
ずいぶん前からあるよね。

スマホやタブレットを使わないタイプもすでにあって・・・

●運転中の車のフロントグラスから見える風景に、
 矢印や記号で「次、左に曲がって、200m」などと
 ガイダンスが表示される。

●メガネ屋にある鏡の前に座ったら、
 写っている自分の顔にいろいろな眼鏡を試着して選べる。

●青少年科学館に行ったら、坂本龍馬のホログラフィが目の前に現れて、
 「船中八策」について説明する。

・・・なんてのは見たことあるかもね?



「ポケモンGO」をちょろっとやってみたら・・・


001ダウンロード.jpg
ダウンロード&インストール

002スタート画面.jpg
スタートタイトル

003注意画面.jpg
注意画面、道端にはポケモン以外のモンスターがいっぱい、ってか


①イラストマップを見ながらその辺をうろついていたら、
 「モンスター発見」の反応が!
 (GPSでユーザーの位置とモンスター配置の位置の合致を知らせる)

004ゲットせよ.jpg
いまいるあたりのイラスト地図が


②モンスターをタップするとカメラ画面に変わり、実際の風景が写り、
 地面など目の前の風景の中にモンスターが現れる
 (実際の風景を3Dで検知して、そのグリッドのパースに合わせて、
 モンスターの3DCG動画を合成)


005AR画面.jpg
モンスターのパースが、目の前の風景のパースに合っていて違和感が少ない


③ボールをぶつけて、モンスターをつかまえて、記録する
 (3DCGゲームとしての機能+ゲームとしての個人DB)

006ボール投げ.jpg
画面をスワイプしてボールを投げる

007ゲット.jpg
うまくあたるとゲット!

008図鑑.jpg
自分の図鑑に登録される


④近所でボールやアイテムをゲットできる場所を案内してくれる
 (GPSでユーザーの位置を確認して、DBから近所のスポット情報をピックアップ)


・・・っと、
大ざっぱに言って、インターフェースに関わる部分だけで見ても、
これだけの仕様が複合されているとみたね。
いま一般的なARは、②のみの機能でできているんだけど、
このゲームは上のような複雑さなんだね。

プレイしてみて、すんなり何の問題もないと感じるけど、
素人相手に、ちょっとでも「ちゃちいなあ」って感じさせないのは、
実は至難の業なんだよ。

そうか!
屋内でゲームばかりしてる子供を、屋外に引きずりだそうということだな。
ニンテンドーは、ひきこもりの増加に加担した罪を、
これで少しでも償おうというわけだな?

おばさん、おっさんのウォーキング促進にもいいかも。

009歩き出そう.jpg

011きくらげ.jpg
近所をうろうろしていたら・・・野生のきくらげ?!
(コレでっせ、さとちんさん、うまそーでしょ?)
ポケモン・ウォーキングのおかげで、こんなブログネタも発見できる?


なるほどー、サブカルが技術の進化と文化をけん引するとは、
こういうことを言うんだなあ。
このゲームのブームで、ARの汎用化に強力な弾みがつくこと、
間違いなしだな。

でもね、ARをインフォーメーションに使うのは、
場合によってはものすごく便利だけど、
スマホゲームとして加熱するのはどうかなあ?

「歩きスマホ」の危険が増大する(もうしている)ことは間違いないし、
だいたい、ゲームの現実を拡張しているのは、
ゲームを作っている人たちだよねぇ。
しょせん、他人に作ってもらった、限られた世界での遊びなのさ。

現実は、そんなに狭くないぜ。
現実は、自分の想像力で拡張しなくちゃさ。



010ポケモンNO.jpg







♪ 歩こう / オフコース





♪ Walking On The Moon / The Police





♪ 上を向いて歩こう / 坂本 九




仙台ずんだもやってきた

いつものスーパーに行ったら、
「東北物産コーナー」みたいな陳列コーナーが特設されていて、
いいものめーーっけ!



コレでっさー。


001ずんだパック.jpg


お、コレは、
きたあかりさん(「きたあかり日記」http://rainbowjya.blog.fc2.com/)が
以前おっしゃっていた「ずんだ餅」じゃんか!
あ、団子か。
略して、ずんだんごかあ。(汗)
しかも、ちゃんと仙台のメーカーが作ったやつだよ。

メーカーの異なる3種くらいが陳列されていたけど、
地元の人なら、どれを一番おすすめするんだろう?
あー、こういうことになるんなら、メーカー名を聞いとくんだった、
って思っても、後悔先に立たず。

とりあえず、中身が見えて量の少な目のやつにしたった。
ずんだが、たくさん入ったいるやつを選んだんだよ。


002ずんだフタ開け.jpg


003ずんだアップ.jpg


豆の皮も小さく残ってて、完全にペーストになっていないでしょ?



団子にずんだをどっさり載っけたまま箸でとって・・・パクッ!
んんーーー、こりゃうまい!!


004ずんだアップ2.jpg


まず、これはアンパンのうぐいす餡みたいに甘くない
すこーし、塩味がきいているなあ。


005ずんだ箸上げ.jpg


べっちょりしてなくて、
小さくなった実のツブや皮が残ったザラザラした感じで、
これを噛むと、まんじゅうのあんこみたいな一本槍な味じゃなくて、
甘味に混じって、じんわり旨味が攻めてくるのだ。
そうか、枝豆のうまさがちゃんと残っているんだー!!


006ずんだあん箸上げ.jpg


団子の個数に比べて、餡が妙に多いな、って思っていたけど、
そうかそうか、これは団子じゃなくて、このうまーいずんだが主役なんだんご!

んーーー、んまい!!
パンに塗ったり、クラッカーに載っけて食べたりしたい。





[ずんだ]
おもに東北方面の郷土料理に使われる、枝豆(未成熟な大豆)または
そら豆をすりつぶして作る緑色のペーストのこと。
甘味のずんだ餅、あるいは、塩味の和え物として利用。
甘味は、最近は「ずんだスイーツ」として人気。
青エンドウを使う「うぐいす餡」とは別物。
昔は夏の味覚であり、お盆のお供えとしてとしても定着。
仙台では、仙台七夕(8月7日前後)から旧盆(8月15日前後)によく売れる。

[ずんだ語源]
①茹でた枝豆をつぶす(打つ)行為から、「豆打(ずだ)」でずんだ
②伊達政宗が、出陣の際に『陣太刀(じんたち)』で枝豆を砕いて食した
 というエピソードに由来  じんたち=ずんだつ ※東北なまり
③甚太(じんた)という百姓が伊達政宗へ献上するために考えた餅という説
④昔は、ぬか味噌のことを「糂汰(じんだ)」と呼んだので、
 枝豆をすりつぶしたのも同様に呼んだ

※参照 Wikipedia







♪ California Shower / Sadao Watanabe





♪ ドライブ / ケツメイシ





♪ 雨のウェンズディ / 大滝詠一



梅雨のスキマに、たまこに会いに







最初は、東京の西の端っこだった。




001土手.jpg
多摩湖の堤防だ、でっかいわー




自然が多くて、田舎から出てきた僕が住むのにはぴったりの所だった。




002ヒメジョオン.jpg
ヒメジョオン? ハルジオン?




いつかは、東京タワーが目の前に見えるところに住んでやる、と思っていた。




003階段斜め.jpg
こんな、踊り場がいくつもついた階段で登る




004階段正面.jpg




それから、少しは勉強に励んで、6駅分東の町に移り住んだ。




005土手斜め.jpg
高くて広大な土手、近所に15年住んでいるのに初めて来たよ




少し、東京タワーに近づいた。




006土手の上.jpg
土手の上の遊歩道、向こうが西武園ゆうえんち




007取水塔2
大正時代に作られた、美しい取水塔




008取水塔2つ2




就職して住んだ町は、ひと駅西に戻った所だった。




009西武ドーム.jpg
右上に見える白い円盤は西武ドーム




朝から朝まで、死に物狂いで走り続けても、同じ所から東へは進まなかった。




010親柱2
この土手(堰き止め堤)の親柱、戦時中、黒く塗って空爆を防いだ




011取水塔と西武ドーム2




愛する人と暮らすことにして、さらに東京タワーから離れた所に住んだ。




012花2
これは、なんて花?




子供が生まれて、今度は少し東京タワーに近づいた。




013オーバーフロー.jpg
湖の水がオーバーフローしそうな時に逃がす水路




014はづきさん.jpg
湖畔にあった、陶器や手づくりウェアを売っている “ご自宅カフェ”




まだ、東京タワーは見えないなあ。







[多摩湖]
東大和市の狭山丘陵の渓谷に造られた、東京都水道局水源管理事務所
村山・山口貯水池管理事務所が管理する人造湖=村山貯水池の通称。
1927年完成。東京都水道局の水源のひとつ。西に狭山湖(山口貯水池)が隣接。
機動警察パトレイバー(漫画版)に出てくる「浦山貯水池」は、ココのこと。







♪ 放課後の音楽室 / GONTITI





♪ 太陽のにほひ / 森山直太朗




KPP列車に乗って ~ ホテルオークラのオムライス

もう、けっこう時間が経っちゃったけど・・・
この前、でっかーい百貨店で探し物をしなくちゃなんなくて、
池袋に行ったんだよ。



西武線の所沢駅で待っていたら、
なんだか派手なラッピングの電車がホームに入ってきた。

すぐに乗ってしまったので、はっきり認識してなかったんだけど・・・
網棚の上の広告がコレ。

001棚上.jpg


社内吊り広告も、こんなの。

002社内吊り.jpg


おお、きゃりーぱみゅぱみゅに広告ジャックされているではないかっ!

003額面.jpg


額面広告の部分を見ると・・・
ナニナニ、「KPP TRAIN」だと?
んー?
おー、「SEIBU 100年」だとさ。
なるほどー、西武鉄道 創業100周年のPRなんだな。



池袋に到着して、外観をじっくり見てみると・・・

004KPPつけま.jpg

通りすがりの人の、どこに目線を?


ポスターもあったぞ!

005ポスター.jpg


起きろーっ、ってか。

006KPP円.jpg


歩きスマホに、キーック!

007KPP三角.jpg


折り返し、出発しまーす。(ジロジロ見んなよー)

008KPP車掌.jpg



・・・で、めでたく東武百貨店に着いて、用事クリア!

お腹もすいたし、せっかく池袋に来たんだから、
なんかないかな?ってモバイルタブレットで検索すると・・・
おおー、なんと、東武百貨店の地下の食品街に、
“スタンド・オムライス屋” があるではないか!

見事に、デパ地下の食品売り場の片隅。
ほら、イートインって言うの?
よく、駅構内とか街の片隅に、
コの字型とかL字型のカウンターだけのカレー屋ってあるよね?
あれよ、あれ。

ほほー、んー、
「何も、止まり木にとまってオムライスを食べなくたっていいかもなあ」
なんて気持ちがアタマをもたげて来たんだけど、
なんせ、ホテル・オークラがやってるとのことなので、
「ここで食べないと、ホテル・オークラの洋食なんか、
一生食べられないかも知れねーぜ」
ってさ、
悲しいサガのほうが勝っちゃってさ、行ってみたんだった。



メニューは、「オムライス きのこソース」と、
「ビーフストロガノフ バターライス添え」と、
「ビーフシチュー ライス付き」と、
「カニとなんやらのクリームスパゲティ」だかの4~5種類のみ。
迷わず、「オムライス きのこソース」を注文でしょ。

カウンターは、全部埋まっても10人くらいしか座れないんじゃないかな。
でも、次々客が来てすぐに満席になっちゃった。
うむうむ、みんな中年以上の男女だね。
心なしか、上品なおじさんおばさんに見える。
または、近隣で働く管理職系か。
いずれにしても、常連っぽい雰囲気がしたなあ。

白い調理帽と白いウェアに身を包んだ、初老のシェフがオムレツを作っている。
フライパンを巧みに上下させている。
おーっ、そうか、こういうお店の形態だと、
シェフが調理してるようすも見られるんだな。

フワとろの半熟オムレツができつつある頃、
そういえば、ケチャップライスは?と思ったんだけど、
シェフはおもむろにでっかいジャーのもとへ。
ええーっ、作り置きかいー?
ケチャップピラフみたいなご飯を、半熟オムレツの上に盛りつけているよ。

してから、きのこソースは?というと、
これも、別鍋であっためてあるものをよそっていたなあ。
うーむ、こういう形態のお店だから、作り置きはしょうがないか
とは思うけど、けっこうながっかり感をぬぐえなかったよ。



009オム全景2.jpg

ほらほら、出てきたぜー!

お、美しいねー。
ソースは、マッシュルームとしめじのドミグラスソースだね。
オムライス本体に比べて、けっこうな量だね。


010オムさじ入れ2.jpg

食してみると・・・
おー、なるほどー! ホテルレストランの味だわー。
玉子の部分のバターの香りがハンパじゃない!
これが洋食だ!って感じ。

そして、ドミソースの味も濃厚!
これは、単なるドミソースではなくて、
ハヤシライスなんかと同じように、ご飯やオムレツに
ダボーっとかけて食べるように味付けされているんだね。
まったり濃厚で、うまい!
いままでに食べたことのないまったり度だよ。


011オムさじ入れアップ2.jpg

そうかあ、ココのオムライスの主役は、このきのこソースなんだあ。
そして、バターたっぷりのオムレツ。
ケチャップライスが作り置きでも、ゆるす!
なるほどねー、これは、その辺の洋食店でも中華食堂でも、食べられない味だよ。
さすが、ホテルオークラと言わせてもらおう。(えらそー)

池袋に来られる機会がありましたら、
「カウンターで一人で気楽に食べられる、ホテルオークラのオムライス」、
どうでっか?



せっかく池袋に来たんだから、
イシバシ楽器にでも寄ってギター物色して帰ろうやー。



●『ホテルオークラ』 東武百貨店池袋店
東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店B2F
・ランチ/全日11:00~14:00(L.O.13:45)
・ディナー/17:00~20:00(平日・土曜 L.O.19:30、日曜 L.O.19:00)
定休日/東武百貨店池袋店に準ずる







♪ Green Earrings / Steely Dan





♪ Kid Charlemagne / Steely Dan





♪ Pretzel Logic / Steely Dan




みんなが願い事をしますように

001ツリー.jpg

恒例となりつつある、
ウチのマンションの七夕飾りコンテストでござーい。


002にんじゃ.jpg

これは、なってみたいけど・・・


003雪女.jpg

これは、気持ちがよくわからないなあ。


004世界征服.jpg

んー、忍者や雪女レベルじゃ世界征服は難しいかもよ。


005願い.jpg

おおーっ、すばらしい!
今年のチャンピオンは、これだなー。







♪ 線香花火 / NSP





♪ No Surprises / Radiohead




テレビとネット ~ 誤報は確報を駆逐する

テレビの報道番組なんかを観てて、腹が立つことってない?
僕はなんだか知らないけど、しょっちゅう頭に来てんだよな。
気づいたら、一緒に観てる家族の前で、ブーブー文句を言ってたりする。

もう、だいぶん時間が経ってしまって、ほとんどテレビで流れてないけど、
「ベッキー不倫報道」「舛添都知事ひきずりおろし報道」には
マジでイライラしたぜ。

毎日毎日、どこのチャンネルでもやってたよね。
テレビのニュース番組のバカさ加減にはいっつも頭に来てるんだけど、
この時ばかりはホント、テレビを点けるのもイヤになりそうだった。

そんな風に毎日イライラしてる時に、いつものブログ巡回をしていたら・・・
おおーっ、大好きなウォーリックさんの「阿鼻叫喚 (あびきょうかん)」
復活してるじゃんか!
(ご本人の許可をいただいておりませんが、出していいのかなあ?)

すかさず読んでみると・・・
最近僕が言いたいと思ってたことと、ほとんど同じことが書かれているじゃないか!
「そうだ!そうだ!」って、思わず叫んでしまった。

んだもんで、はい、ふだんあまり批判めいたことは書かないんだけど、
勝手に強い後押しもらった気になって、書いておくことにしたよ。
ウォーリックさんの意見の上塗りにしかならないかもしれないけど。



◆謝るなベッキー


テレビで、ベッキーが謝っていた。
ニュースを見たくてニュース番組を観ているのに、
毎日毎日「ベッキー不倫報道」を観させられて、
しまいには彼女の謝る姿を観させられて、溜まっていた違和感が爆発したね。

ベッキーは何を謝っているんだろう?
会見に集まった記者たちに「不倫をしたこと」や
「不倫していないとウソをついていたこと」を謝っているのか?
報道陣は、それを謝ってほしかったというのか?

ベッキーが謝らなければならないのは、不倫相手の奥さんやその家族にだよね。
結婚はリッパな「社会的契約」の一つだから、それを破ったという意味でだよ。
でもね、男女の好きだとか嫌いだとかいう問題は、感情の問題であって
それ自体、刑法にひっかかるというほどのものでもないし、
そもそも、ベッキーのほうは独身であって、積極的に「社会的契約」を破った
というわけでもないよね。
だから、テレビがいうほど “罪” が重いとは思えないのだ。

それから、謝る相手としては、ファンの人たち、というのがあるよね。
自分を好きになってくれて、応援してくれているファンの気持ちを
裏切ったというわけ。

でも、これもやっぱり根本は、個人の感情や個人の倖せの問題であって、
ファンにだって如何ともしがたいことじゃないのかな。
アタマに来たなら、ファンをやめればいいだけじゃん。

さらには、こんなことになって仕事がキャンセルになったりして
ビジネス的に損害を与えてしまった事務所やメディア、スポンサー
なんかにも謝る必要があるかもしれないかな。

でもね、タレントを利用した商売なんて、始めからそういうリスクを
覚悟してやってんだし、一般の人がいっぱい観てるテレビに出て謝る
ようなことでもないんじゃないの?
B to B で謝ったり、賠償すりゃいいんだよ。

だいたい、痴話ネタごときでガーガー騒いで個人攻撃して
タレントが他の番組やCMやイベントに出られなくして損害を招いているのは
自分たちじゃないか、ということさ。



◆社会性のない社会報道


もちろん、ニュース番組や情報バラエティ番組に向かって謝ることなんかひとつもないよね。
それどころか、番組側はベッキーに感謝しなくちゃだよ。
だって、他人さまのプライベートの痴話喧嘩をメシの種にさせてもらってんだよ。
それで、どんだけ視聴率を稼がせてもらってんだ、ってこと。

だのに、小学校の学級委員みたいに、正論だけを掲げて、
とうとうカメラの前で謝らせるなんて、
盗人猛々しいとは、こういうことをいうんだと思う。

そもそもさ、こういう不倫とか痴話喧嘩みたいなゴシップネタって、
ニュース番組のアタマっから流すようなもんじゃないよね。
いやいや、昔はニュース番組のネタにもならなかったかも。
「テレビ三面記事」みたいな、ゲスなバラエティ番組の “トホホネタ” として
扱われていたんじゃなかったっけ?

雑誌なんかでも、「文春」の記事ではなくて、
「女性セブン」とかの “のぞき見ネタ” であって、
美容院の片隅や自分の部屋に籠って、人目をはばかりながら
こそこそ読むようなもん
じゃなかったっけ?

そう、テレビや雑誌などの “流す側” には、
「他人のプライベートをこそこそ告げ口」するに等しい、恥というものがあったし、
観る・読むほうにも、そういう取るに足らないネタをおもしろがっている姿を
他人に見られたくないというくらいの、興味を持つには人として恥ずかしい類の
ネタだったはずだよね。

うん、痴話喧嘩の当事者以外には関係ないハナシなのだ。
人さまの家の中を盗撮や盗聴しているようなうしろめたい話題なのだよ。

だのに、「不倫はいけないこと」という、あったりまえの正論を楯にして
視聴率稼ぎのために大々的に誰かを非難
したりしてるテレビの報道番組って
マジでアタマが大丈夫かって思うのさ。

報道番組や記事を作っている人たちって、↓こんなことを考えているのかな?

●ニュースの使命は、世の中を倖せにすること
ほとんどの報道機関は、“他社に抜かれないこと” = スピード
を第一義としているよね?
それから、誤りのない “正しいこと” を報じることだよね。
その二つを死守しなければ、視聴率や売上を確保できないからだな。

でもさ、今回のベッキー不倫騒ぎで、“正論を、早く、大量に” 報道したおかげで、
誰かを倖せにしたんだろうか?
ベッキー側もテレビも雑誌も仕事が消えて、スポンサーはコストが増えて、
ファンは腹が立ち、僕らはイスラム・アラブの勢力図の変化や
バラバラ殺人の社会性について考える貴重な時間を失っただけじゃないの?

スピードや盛り上がりばかりにとらわれて、
社会的な影響力をなんも考えないで報道
してるよね。
そういうのを垂れ流しっていうんだよ。
仕事って、「内よし、外よし、世の中よし」をもって成功と言えるんだよ。

●「順番」、「量」、「頻度」の持つ意味
テレビ番組でも、新聞でも、雑誌でも、時間やスペースって限られているよね。
だから、全体のキャパに対する割合って、そのニュースの重要度を
表わしているはずだろう。
それから、順番ってのもあるし。
新聞の紙面だって、重要なものが1面に載るんだよね?

ならニュース番組で、アタマっから何分も流せば、それはこの日本や世界を
幸せにするために最も重要なニュース、ってことになるんじゃないの?
それが、「ベッキーの不倫はいけないこと」という情報なんだろうか?

さらに、それが毎日毎日続けられれば、
「ベッキーは、社会や世界を揺るがすほどのとんでもなく悪いやつ」、
「不倫は、ISの活動なんか足元にも及ばない、とんでもない大罪」、

ってことになりゃしないか?

僕らみたいなある年齢以上の大人は、芸能人の不倫ゴシップなんて
美容院のゴミを増やすだけのことって知っているからいいけど、
子供たちはどう思うんだろう?

一事が万事、そんなニュースばかりをスピード優先で流しているから、
子供たちは大人を信用していないし、社会はめちゃくちゃで
JKは全員援交してるし、街はすぐに彼女を殺すストーカーにあふれているし、
景気はどん底で、明るい未来なんてないって思っているし、
だから貯金が大切で、車も免許もいらないし、結婚・出産なんてとんでもないし、
身を粉にして働くつもりもない、ってことになってんじゃないの?

報道が世論や世情を作る、ってよく言われるけど、
昨今はロクな作り方してないんじゃないか? ってことさ。



◆ヒステリー集団がマスメディアのライバル


じゃ、なんでテレビは、芸能ゴシップネタをニュース番組のトップで
流すようになったんだろう?

それは、元々「大衆の興味にマッチしたネタを、他局より早く、
少なくとも遅れずに流さなければ、チャンネルザッピングをされて、
視聴率が下がる」= スポンサード価値が下がる = 食べていけなくなる
という、民放テレビ局の性というか宿命みたいなものを
捨てられないからだろうね。

でも、近年の「くだらなネタ垂れ流し」のひどさは、
やっぱりインターネットの発達のせいなんだろうね。
中でもSNSの一般化のせいじゃないかな。

SNSは、“誰でも、いつでも”、“自由な意見や情報を”、“すぐに発信・交換”
できるもので、それによって便利で助かることも多くなったんだろうけど、
“(ほぼ)匿名で” というのが大きな問題を生んでる気がするなあ。

匿名のやつが好き勝手なことをのたまうのは自由だし、
それに対して匿名のやつが好き勝手な意見を言うのも自由だろ。
でもさ、そもそも、短い文章で誤解のないように自身の意見を伝えるなんて
ものすごく難しいことなのに、みんながどんどん誤解を生ましめて、
どんどん誤解を生む賛否両論を返信してんじゃないの?
だから、何が本来の文脈で、何がホントのことなのかなんてわからない、
まったくめちゃくちゃなコミュニケーションが行なわれているんじゃないの?

テレビ局をはじめとするマスコミは、そんなめちゃくちゃな現象を
数量だけで判断して、視聴率や評判のために迎合しているんだと思う。
そもそも、匿名の人騒がせな輩のやっていることなのにさ。
匿名である限り、言ってることの信憑性や目的の公正さなんて
アタマっから疑ってかからなきゃならない
のに、
視聴率アップのためのポイントだとして鵜呑みにしてるんだろうね。

これが、「不倫はいけないこと」みたいな、すごくあたりまえな
誤解の生まれようのない正論の大集合ってなことになると
もっとタチが悪いと思う。

極々あたりまえな、「不倫っていけないんじゃないの?」というつぶやきでも、
それが数百万人の人が言えば、「不倫はとんでもなく極悪なこと」、
「やったやつは絶対に許してはいけない、厳罰に処すべき」って
勢いを持つことになる
んじゃないのかな?

そういうのをNHKは「非寛容社会」と言ってるんだろうけど、
昔の言葉でいうと「集団ヒステリー」のことだよね。
「いじめ」のメカニズム。
わかりやすい正論を掲げて、ものすごい数の人が賛同したり
活動を共にしたりすることって、コワイことだよね。

しかも、SNSなんだから、それが早く、大量にできちゃったりするわけだ。
すぐにやれるということは、数百万人の人だって一時の間違いを犯す
可能性も高まるわけだよ。

SNSのなかった時代のことわざに、「怒っている時に、手紙を出すな」
ってのがあるんだけど、わかるよねぇ。
アタマがかっかしてる時にモノを言えば、何かを誤って取り返しのつかないことになる
という教訓だよね。
ネット時代のいまにこそ、ぴったりのフレーズな気がするなあ。

つまり、テレビ局の視聴率戦のライバルは他局じゃなくなっていて、
ネットの一部で生産されている、集団ヒステリーということだよ。
テレビは匿名のヒステリー集団に番組を作らされていて、
そういう人たちと一緒になって個人をいじめている
ということ。

だから、テレビでベッキーが叩かれるのを観てて不愉快な気持ちになるんだよ。
僕は、ベッキーさんの特別なファンでもないし、不倫を肯定するつもりもないんだけど、
ネットで成長する「正論を叫んで、ちょっとでも悪いやつを徹底的にやっつけろ」的な現象や、
それを増長させてメシを食おうとしてるテレビには、マジでイヤな気分にさせられるわー。

まともな人間って、「恥ずかしい報道を恥ずかしげもなく観て、
いちいちSNSで恥ずかしげもなく意見を言ったりする」なんてことは
やらないはずだから実数がわからないけど、
僕みたいに思っている人って、けっこういるんじゃないのかなあ。



◆ピンボケ正論を叫んで大衆扇動


舛添東京都知事に関する報道も、すごく似た理由で不快感でいっぱいだった。

そりゃね、この世知辛い時代に都民の税金をムダ遣いするなんて許されないし、
ましてや着服するなんて犯罪以外の何ものでもないけど、
誤解を恐れずに言わせてもらえば、僕はそれくらいのことは、まあいいか
って思ってんだよ。
ただし、都知事がその使ったお金以上の便宜や利益を都民にもたらせばのハナシだよ。

政治家って、いろんな団体や人から任意にお金をもらっちゃいけないことに
なっているけど、そんなのもらっちゃってもいいんじゃないかと思っている
くらいなんだよ、僕は。

ただし、内緒でじゃなくて企画費とか活動推進費とかちゃんと件名を立てて計上して、
税金を払って、そのお金を使って、“お値段以上” の世の中の足しになることを
がっつり実現すればのハナシ。

そう、政治家って、いろいろな汚れ仕事や危ういことに関わるハメになっても、
世のため人のためになる理念や公約にまい進・実現して、多くの有権者に便宜を
もたらす人のことを言うんじゃないか、って思っているんだよね。
いろんな無茶な頼まれごとをされたり、いろんな陰謀とかにハメられたり
するもんだからさ。

僕が言っているのは・・・
① 質素・倹約で、世のためになることをする
② ムダ遣いをするけど、それ以上の世のためになることをする
③ 私利私欲に固まっていて、何もしない
・・・の3タイプの政治家がいるとしたら、②までは許したいという意味。

舛添知事が、③だという審判が下されて引きずり降ろされたのならそりゃ当然だけど、
今回の報道では、舛添知事が「何もしない」ということを追求していたようには
見えないよね。
本人が、「東京を世界一の首都にする」と言っていたのに、
その具体的な内容を探ろうともしていない。
ただひたすら、ムダ遣いのことを責めていたよね。

それが、ベッキー叩きと同じで、「あたりまえの正論を声高に掲げて、
集団ヒステリーを増長している」
と感じる理由なんだよ。
政治家を糾弾して辞めさせるホントのポイントと焦点がズレているのに、
誰も否定できない正論をでっかく掲げて、集団でいじめをやっているように見えるんだよ。

僕に言わせれば、あたりまえの正論を鬼の首でもとったかのように拡声して叫んで、
他人のことをとやかく言うやつが一番信用できない
んだよ。
あまりに偏った報道ばかり。
僕は、舛添さんの特別なファンでもないし、
政治家の汚職を容認するつもりもないんだけどね。

舛添批判をした政治家やメディアの報道系部署に勤めてる人たちは、
自分の悪事を、他人を責めることでカモフラージュしてるんじゃないのかい?
あの雑誌社やテレビ局は、何らかの勢力に加担して、
それこそ私利私欲を満たしているんじゃないか? って、疑いたくなるのは僕だけかなあ?
言い出しっ屁が、一番クサイって言うからさ。



不快な文句を読ませてしまって、すみませんでした。
でも、今回ばかりのことではなくて、
マスコミ、特にテレビに対して何年も前から感じている憤りなので、
一生に一度くらいは書いておこうと思った次第です。
ホントすんません。



さてさて、お口直しに冷たいビールでも飲みながら、
楽しい映画でも観ましょうやー。






♪ 悲しきレイン・トレイン / チューリップ





♪ Can You Stop The Rain / Grover Washington Jr.





♪ Walk Between Raindrops / Donald Fagen




copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.