オフ会やりました!2015 in Yokohama

待ち合わせは、12月26日(土)・17:30、JR横浜駅東口駅前広場。16:30頃に着いた僕は、横浜駅ビル内にあるドトールで休憩。持ってったiPadで仕事のメールチェックなどをしてたら、待ち合わせ時刻までの1時間なんて、あっという間に過ぎちゃった。しっかし、所沢から横浜までって最近、近いのねー。近年、「地下鉄副都心線」というのができたおかげで、所沢から「西武池袋線」→「地下鉄副都心線」→「東急東横線」って“乗り換えなし”...

観た映画 2015

今年もあと少しで終わりだねー。元旦に、大吉のおみくじを引いてスタートしたというのに、2月に、腸閉塞になって入院、ということになったりもしたけど、まずまずの1年だったかなあ、いまんとこ。1年間、仕事以外でパラノイックにやったことといえば、やっぱし「映画鑑賞」だろうな。映画館へ行った回数は少なかったけど、ディスクではよく観たなあ。週5本ペースくらいかな。それでも、僕の「観なくちゃメモ」のタイトルは、日...

たまには、聖らかなクリスマス

“ Away in a Manger ” / Aled Jonesあの、アレッド・ジョーンズだぜ!" Ding Dong Merrily on High " / Aled Jones" Ding Dong Merrily on High " / Jackie Evanchoあの、ジャッキー・エヴァンコだぜ!“ Silent Night “ / Jackie Evancho“ 生まれ来る子供達のために” /小田和正クリスマス的な雰囲気ということで・・・“ Snowbound ” / Donald Fagenトリはやっぱり “俗” っぽくなっちゃいましたことしのウチのやつは、こんな...

二度と帰り着かない家 ~ 『妻への家路』

スピルバーグも、高倉健も絶賛。『芙蓉鎮』(ふようちん)に続いて、僕が観た “文化大革命モノ” その2ですわー。そう、中国では文革の前後で庶民の暮らしは激変したんだね。おととい、自由に文化と経済を享受していたのに、昨日は、一夜にしてガチガチの管理・統制社会に変わってしまい、最も自由であった人から順番に処刑。そして今日は、あれは間違いでしたと遺骨が帰ってくるといった感じ。そんなことが、ついこの間の1980年頃...

プリンと、ボンドで、ちょい若

ケフコタカハシ ボス(鬚禿観察日記ヒゲハゲカンサツニッキ)から、「新宿ピカデリーの地下にMUJIカフェがあるので、 そこのプリンの食レポをせよ」というポッシブルなミッションが出たので、MI6・008のわたくしめが任務遂行に行ってきたのだった。実は、そういう運びになったのには、ちょっとしたいきさつがあるんですよ。12月26日(土)に、徳島の映画カッパさん(映画的日記)が、例年通り奥さまのお供で横浜にやって来られる...