これを知らないとおもしろくない① ~ 『カッコーの巣の上で』

映画って、時事性というか時代性というか、その時代時代の社会問題とかがテーマだったり、流行や風俗が演出に使われていたりするよね。だから、ストーリーのおもしろさとは別に、コトの真相を掘り下げて考えてみたり、その当時のファッションや音楽やカルチャーを知ったり振り返ったりできて、おもしろさがたくさんあるもんだよね。でも反面、その時代の背景や習慣や問題点などの “ある事実” を大前提として知らないと、その映画が...

客の花咲く、デパ蕎麦 ~ 『更科堀井 立川店』

2013年の東京都の桜の開花は3月16日。去年より15日も早かったそうだ。千代田区の靖国神社にある桜(ソメイヨシノ)の標本木が咲いたんだねー。1953年以降の観測史上、2002年とタイで過去最速だってさ。満開宣言は3月22日。これも統計開始以来2番目の速さ。ちなみに、最も早かったのは2002年の3月21日だって。最近、竜巻とか雹(ひょう)とか、北海道の激しい寒波とか、天気が異常なことが多いけど、桜の開花が早い、というのはイヤ...

『電子書籍の衝撃』 本はいかに崩壊し、いかに復活するか?

●『電子書籍の衝撃』 本はいかに崩壊し、いかに復活するか?佐々木 俊尚(ささき・としなお)2010年ディスカヴァー携書(株式会社ディスカヴァー・トゥエンティワン)「本がなくなるって?そりゃ困るなあ。タブレットって固いから、ベッドで読んでて寝ちゃって顔に落ちたら痛いよな」って、そういう問題じゃないス。本が全部電子化されたら、紙屋さんは儲からなくなるし、印刷屋さんも減収、トーハンや日販もいままで通りにはいか...

小料理屋のような酒と肴と会話と ~ 手打ち蕎麦処 『火群(ほむろ)』

蕎麦屋ってなんだろう、ってたまに考えることがある。めし屋なのか、呑み屋なのか、料亭なのか・・・。それは蕎麦屋が、“○○庵” とか “○○屋” とか言っても、高いのか安いのか、うまい酒やツマミがあるのかないのか、こだわり系かフツーなのか、店名やお店の外観、営業時間などではわかりずらいからだと思う。イタメシ屋なら、パスタ屋なのか、ピザ屋なのか、トラットリアなのか、リストランテなのかでどんな使い方をしたらいいのか...

店名はイタリア語だけど、ザ・蕎麦屋 ~ 蕎麦『ぐらの』

なんかの用で出かけて、川越街道のふじみ野市あたりを車で走っている時に偶然見つけたお店だよ。街道沿いに縦長のでっかい看板が嫌でも目に入るから、こりゃ、よくある和食ファミレスかな、と思ったんだけど、「手打ち石臼挽 そば」って書いてあるから、ぐっと引き寄せられてしまった。その時お腹が空いていたのかいなかったのか覚えてないけど、まあ、チェーン店でもいいか、と思って入ったんだっけか。外観は直線が生かされたシ...

菓子屋の蕎麦は、新しい伝統の味 ~ 『蕎彩庵』

埼玉県西部で、すごくうまいと評判の蕎麦屋が4軒あると言われていた。比企郡鳩山町の『満作』、川越市霞ヶ関の『みかあさ』、坂戸市の『信楽庵』、同じく坂戸市の『蕎彩案』だな。埼玉西部には、他にもたくさんうまい蕎麦屋があるけど、この4軒とはいわゆるニューウェーブ系のことだね。●鳩山の『満作』は、やや粗挽き系の細麺で、とてものどごしのいい蕎麦。メニューもオーセンティックで、リーズナブルな値段で上質な蕎麦を食べ...

隠れ家じゃなくて、隠れ屋敷 ~ 『麻屋』

いったい蕎麦屋って、どうやって商売を成立させているんだろう。行きたいな、と思った蕎麦屋が昼の2時間しかやってなかったり、マイカーじゃないと行けないようなところにあったり、なんてことに出くわすと、そんなふうに思うことがある。どうしても気になるのが「営業時間」。気にならない?一番多いのが、「11:00~14:00、17:00~20:00」だよね。これは、どう考えても昼ご飯と晩ご飯タイムだよねぇ。「ウチはめし屋です」って言...