元祖・更科で蕎麦屋酒 ~ 『総本家更科堀井 本店』

新年、仕事はじめの日。年末に出しきれなかった請求書を作って、大手広告会社D社へ。ついでにいろんな部署をまわって、新年のごあいさつをば。3M社の「ポストイット手帳小物」が “御年賀” だぜ。ひと通り巡って、腹が減ったなあ、と思ったらもう午後2時じゃん。なんか食って今日は早く家に帰ろう、と思ったらひらめいた。これは、都内名店昼下がりの蕎麦屋酒をやるチャンスだと。早い時間に直帰できる、仕事始めか仕事収めでもなけ...

“藪” で嗜む東京の正月、いいなあ

2013年が明けて、Hくんが郷里から赴任先のこっちへ帰ってきた。今年は、だいたい4日か7日から仕事始めがフツーだからなあ。H「さっそく、お気に入りの吾妻橋やぶで天ぷら蕎麦を肴にゆるりと一盃。この店は午後2時ごろから混むので不思議。酒ニーズが高いと思われます。ちなみに並木やぶの前を通りましたが、長蛇の列。蕎麦屋はゆるりと酒を飲みつつ蕎麦をたぐるのがいいので、いかに名店といえども、敬遠しちゃいます。」6日に行っ...

気軽に通える、超一級店 ~ 手打ちそば処『椿屋』

その日は、12月29日。明日は会社が休みなので、昼間から蕎麦屋酒をやっちまおう、と決め込んで、どっかの駅から歩いて行けるところ、というコンセプトで店を選んで、西武新宿線・新所沢駅に行ってみたぜー。ホントは昼酒と昼風呂は苦手なんだけどなあ。昼酒は妙に酔っ払って、心臓がドキドキするし、昼風呂は風邪を引いてしまうのだ。駅から5分位歩くと『椿屋』はあった。けっこう交通量の多い県道の道端にある、3階建てくらいのマ...