INDEX    RSS    ADMIN

ま、いいか バレンタイン


001クッキー_スライム.jpg


「お、バレンタインだから、オレにくれるチョコクッキー作ってんのかー」

「違うよー、お母さんと、作って食べたいねー、ってことになったのよ」

「またまたあ、照れなくたっていいじゃん」

「違うったらー」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

「食べてもいいよ」


002クッキー_ハート.jpg


「ほらみろ、オレのために作ったんだろ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

「うー、食べ過ぎたー、もう、晩ご飯食べらんないわー」

「お母さーん! お父さん、晩ご飯のお寿司いらないってさー」

「・・・って、何かの陰謀かい」







♪ My Funny Valentine / Chet Baker




モロなオムライス


001毛呂駅.jpg


仕事で、毛呂に行ったよー。

毛呂(もろ)とは、埼玉県の西のほうの毛呂山町にある
JR東日本八高線の駅名だね。

この辺といえば、隣町の「越生梅林」とか
日高市・高麗川の「巾着田の曼殊沙華公園」が有名かな。
湖や低山のハイキングなんかでも人気。
名産品には「桂木ゆず」というのがあるねー。

それから、まわりがゴルフ場だらけ
飯能市から熊谷市の間に30くらいのゴルフ場があるなー。
トランプ大統領と安倍首相がゴルフをやった、川越の
「霞ヶ関カンツリー倶楽部」もけっこう近くにあるんだよ。



ま、とにかく、電車で毛呂にとうちゃこ!

駅の西側に出ると駅前通りがあるんだな。
ふと先を見ると、正面に「埼玉医科大学(毛呂山キャンパス)」
の正門の文字が。
おー、埼玉医科大学への “参道” だなー。

その数十メートルの参道の左右には・・・

昔ながらのタバコ屋。

002タバコ屋.jpg


駅前の定番といえば今川焼屋さんでしょ。
子供の頃、ウチの田舎にもあった。

003大判焼き.jpg

004大判焼き2.jpg


「エコー」って、なんでそんな店名に?


005だんご.jpg

茶屋っぽい佇まいのだんご屋さんなどなど、
んー、ほのぼのいいところだねー。
駅前通りなのに、僕以外誰も歩いていない。
天気がよかったせいもあって、すっかりぽよぽよしてしまった。



いかんいかん、仕事仕事。
モードを入れ替えて、あれやこれやをスタコラ済ませてっと。
で、やー、メシでも食おうか、というわけ。
せっかく毛呂山まで来たんだから、土地のものでも・・・。

あの大判焼きの店以外に何かあるのか、って探しても、
えー?ないのかー?ってウロウロしてたら、
かろうじて喫茶店みたいなのがあった!

006千草01.jpg

007千草02.jpg

「千草」、昔ながらの喫茶店というかパーラーというか。
ここに入ろう、というか、ここしかないというか。(汗)

中に入ると・・・おー、こりゃ広い。

008千草店内.jpg

この毛呂駅前にあって、供給過多というか、設備過剰というか。
でもそうか、ここ以外に食堂っぽいものが見当たらないし、
医大病院関係の人やジモティなどの、みーーんなが来るんだな
きっと、ここに。

009千草接客.jpg

でも、昼時なのに僕以外一人しかいないし、客。


たのんだのは、もちろんオムライス・600円(税込)
えー?土地のもの食うんじゃなかったのかい?
っつったって、喫茶店なんだもん。
オムライスがあったのだって、ほとんど奇跡だろー。

・・・なんて、ひとりノリツッコミ。
だって、ひとりなんだもん。


010オムライス全景.jpg

ほいほい、出てきた。
おー、美しい!
昔ながらの、モロなオムライス!
もう一回言うけど、モ・ロ・な・オムライス。

011オムアップ.jpg

んー、中身がよくわかんない。
玉ねぎ以外のものが入っているのかな?
でも、うまいよ!

012オムスプーン上げ.jpg

それから、これはフツーのオムとは決定的な違いがあるねー。
玉子焼きが厚いんだよ。
フツーは、薄くてピラピラか、または、厚くてトロトロだよね。
でも、ここのはそのどっちでもなくて、“厚くてズッシリ”!
“玉子焼き感” がたっぷり楽しめるねー。
なるほど、そうかあ。
こういうアプローチもあるんだなー。

んー、これは、昔ながらのモロなオムライスじゃなくて、
“毛呂なオムライス”
なんだあ。

ちゃんちゃん。

大変おいしゅうございました。

013コーヒー.jpg



駅に向かって歩いていると、さっきは気付かなかったけど、
こんなのが・・・

014駅前本屋01.jpg

015駅前本屋02.jpg


× さ × の
驛 前 本 屋
實篤書[印]


・・・って書いてある。
1行目は、「皆 さ ま の」だろうね。

実篤、といえば・・・・!
おお、そうか、武者小路実篤のことだろ!
そういえば、「新しき村」って、
この辺にあるんじゃなかったっけ?

大正時代だかに、武者小路実篤が提唱して作った、
自給自足、場合によっては無政府主義で生きようとする、
ヒッピーのコミュニティみたいなとろこだよね。


-----------------------------------------------------------------------

<代表挨拶>

新しき村のホームページをお開きになった方に、
私達の身近な友としてご挨拶を送ります。
しかしながら私達はお目にかかったこともなく、
お話ししたこともありません。これからがあなたとを
結ぶ大切な会話に、そして橋渡しにとなってゆきます。
本文にもでてくると思いますが、新しき村の出来たのは
大正七年で、平成二十六年の今年で九十五年になります。
そのことをご存知でしたでしょうか。以下は新しき村の
概要を一からご案内するつもりでご紹介してまいります。

私は講演などで新しき村をお話しするとき、
「新しき村は理想的社会を作ろうと願うものです」と
お話ししています。(そんなことが…)と思われる方が
多いと思いますが、理想的社会の第一条件は、自分が
理想的な生き方をしてゆこうというのがその第一歩です。
自分だけよければいい、他人はどうなっても構わない。
そんな手前勝手なものでなく、新しき村の目指している
ものは【自他共生】の世界です。心のままに生きることが
互いに通じ合える生き方を求めての世界です。ですから
他人を思い通りにしなければ満足できないという人達は
ここには居りません。自分を磨いてゆくこと生長させて
ゆくことは私達の生き方の中心になっています。
武者小路実篤の提唱によって始まった運動ですが、その
【新しき村精神】を基準に自他共生の世界を目指しております。
新しき村精神についてはおいおい話してまいりましょう。
(石川清明)


<新しき村の概要>

新しき村は、武者小路実篤が提唱した、
新しき村の精神に則った生活をすることを目指して、
その活動を続けている。

その精神とは、

・全世界の人間が天命を全うし、各個人の中にある自我を
 生長させることを理想とする。
・自己を生かすため、他人の自我を害してはならない。
・全世界の人々が我らと同じ精神、同一の生活方法をとる
 ことによってその義務を果たし、自由を楽しみ、正しく生き、
 天命を全うすることができる道を歩くように心がける。
・かくのごとき生活を目指すもの、かくのごとき生活の可能性を信じ、
 また望むもの、それは我らの兄弟姉妹である。

新しき村の現況は、つぎのとおりである。(2013年)

所在地:〒350-0445 埼玉県入間郡毛呂山町大字葛貫423番地1
電話/FAX:049-295-5398
土地:所有地約10ヘクタール、借地約3ヘクタール
村内生活者:13名
村外会員:160名

生産的な事:卵、シイタケ、米、野菜、茶、筍、竹炭などの生産、
      販売をしています。
      土地改良材としての鶏糞も販売しています。
文化的な事:新しき村美術館を公開するとともに、
      所蔵品の貸し出しを行っています。
      機関誌『新しき村』を毎月発行、
      また自費出版を中心とした出版事業も行っています。
建物:公会堂兼食堂(580㎡)、新しき村美術館(250㎡)、
   新しき村ギャラリー(200㎡)のほかに住宅、作業場、鶏舎。

-----------------------------------------------------------------------
※ 新しき村HPより http://atarashiki-mura.or.jp/

おおー、いまでもあるんだねー。





♪ Angels We Have Heard On High / Sixpence None The Richer



メリー・クリスマス!!


中津川の名残り栗


ある日、所用で出かけたツレがお土産に買ってきたんだよ。
ツレはこのブログを見てないし、別に頼んだわけじゃないんだけどね。
栗好きだし、自分で作るくらいだからなあ。

001箱.jpg


中津川の川上屋さん。

中津川って、「中央本線」の駅なんだね。
な~んだ、八王子から一本で行けるんだ。
在来線で片道4,750円、6時間くらいかかるけど。(汗)


002ロゴ.jpg


003内箱.jpg


004しおり.jpg


005内包装.jpg

今年は、スーパーの栗、高かったねぇ。


006個包装.jpg


007中身.jpg

写真だと、だいぶん黄色くなってしまうね。


008手持ち.jpg

ホントはもっと、グレー色だなー。
微妙に黄緑がかったグレー。
そうそう、挽きぐるみの蕎麦粉のような色

手で食うなっちゅうの。


009お茶.jpg

たいへんおいしゅうございました!



【栗きんとん】
栗きんとん(くりきんとん、栗金飩)あるいは栗茶巾(くりちゃきん)は、
栗を使った和菓子である。
おせち料理に用いられる栗金団(くりきんとん)とは別の和菓子
栗に砂糖を加えて炊き上げてつくる。
おせち料理の栗きんとん(栗金団)と違い、粘り気はない。
形は茶巾絞りで栗の形をしている。
京都ではこのようなものを栗茶巾というが、岐阜県の美濃東部では栗金飩という。
中津川市などが発祥をうたっている。 ※ウィキペディアより

金飩の「飩(とん、どん)」とは、
粉っぽい材料をだんごにしたもののことだろうなあ。
うどん(饂飩、温飩)も小麦粉をだんごにしたもののことだからね。
「麺」のことだね。
「麺」は本来は、だんごのことなんだよ。
日本人の知っている「麺」は、“のして細く切った(or のばした)だんご”
のこと
なのさ。

栗で作った “金のだんご” という福食。
食べたしぃ・・・商売繁盛するかなー。







♪ 甘い生活 / 野口五郎




航空公園のトトロパン


西武新宿線・航空公園駅にあるパン屋さん、
「アンリ・ファルマン」で買ったトトロパン。

001トトロパン_アンリ.jpg

ウチの近所の「エリゼ」のトトロパンに比べると
ヘタっぴだけど、なんだか妙な味があるので
ヘタウマ賞ということで。

002トトロパンカット_アンリ.jpg



アンリ・ファルマン(Henri Farman)とは、
世界最初の長距離旅客機を開発・事業化した人だそうだ。

日本で初めて飛行機が飛んだのは、
東京の代々木公園と、埼玉の所沢の航空公園のあたりなんだそうで、
その時に使われた飛行機がグラーデ単葉機というやつと、
1910年製のファルマン機「アンリ・ファルマン号」だったとのこと。

その「アンリ・ファルマン号」が飛んだ所ということで
所沢にはパン屋さんの名前はじめ、「ファルマン通り」とか、
「プロペ通り」とか、洋菓子「ファルマン」とか、
それにあやかった名称のものがちらほら。

003マンホール.jpg

トトロは、ご存知の通り、宮崎駿さんが所沢に住んでいるいるし、
息子さんが通われた所沢高校があるし、『となりのトトロ』の作画ネタになった
と思われるロケーションがたくさんあるということで、ほとんどトトロだらけの
の街・所沢なんだな。
宮崎さんは、快く思っていないようだけど。



所沢航空公園は、もとは陸軍所沢飛行場だったんだな。
第二次大戦後は、米軍に接収されていたんじゃないかな。

いまは70%が返還されていて、航空発祥記念館なんかもある
どでかい公園なんだけど、残りの30%はいまも日本人が入れない
アメリカ第5空軍374空輸航空団の基地
なんだよ。

暮らしているとそのそばをしょっちゅう通るけど、
なんだこりゃ?というようなところ。
もちろん周りに金網の柵が設けられているけど、
入りにくそうだということもなさそうだし、
何よりもサッカーコートが5つほども入りそうな
ただの野原
なんだよ。

その広い野原に、アンテナのようなものがまばらにちらほら立っているだけ。
それも、高さ5~6メートルのアマチュア無線のアンテナみたいなやつ。
ただ、だだっ広いだけ。

004所沢通信基地.jpg

ところが、ちょっと調べてみると、
ここは「所沢通信基地」と呼ばれていて、
なんと、福生の米軍横田基地の主要な軍事通信の “送信” を
担っている
というから驚きよ。

世界14カ所を結ぶ、アメリカ大統領もしくは国防長官などからの
核攻撃実施部隊への「緊急行動メッセージ "EAM"」の通信網の
一つになっている
と言われているし。

しかも、日本に2カ所しかない「航空交通管制部」の一つ
(東京管制区管制所)が併設
されていて、東北地方南部から
中国地方東部までの空の監視を行なっているんだそうだ。

えー、あの野原で?
・・・なんて、昔から所沢に住んでるおっさんに聞いたら、
「あのサッカーコート5面分の地面の全面で、
一つのパラボラアンテナみたいになっているんだよ」

って言ってた!

ウソだろーっ!

自慢してるんじゃないよー。
コワイのさ。

「これって、金さんとかにしてみれば、
めっちゃわかりやすい “標的” だよねー」って、
そのおっさんに返したら、
「だから、隣に防衛医大病院が建てられているんだよ」
っておっさん。

おお、やばーっ。

あれっ?
これって、あんまり言っちゃいけないこと?







♪ 夜汽車のブルース / 遠藤賢司




おやつ、賞味期限切れなど


01焼きえび煎餅袋.jpg

02焼きえび煎餅中身.jpg

バニーマンさん(https://oukei1963.blog.fc2.com/)
教えてもらった、えびの煎餅。
我が家でよく行くスーパー5カ所のうちでも
1店でしか売っていなかったなー。
うん、坂角の「ゆかり」ほどは固くなく、
えびえび度合もあれほどではないけど、
つまり、ほどよいエビの旨味と歯ごたえで、うまい!
相方はすでにコレの存在を知っていて、
「スーパーで売っている海老系の煎餅では、一番好き」と
のたまっていたですわー。



03ごまスティックアップ.jpg

04ごまスティックパッケ.jpg

バニーマンさんのお父様おすすめの、その2でおま。
予想通り「ギンビスのアスパラガス」を少しライトにした感じ
棒状ビスケットですなー。
生地に少し甘味があって、ゴマの香りが口に広がって、うましー。
ついついチェーン・イーテングしてしまうがな。



05あばれんぼう.jpg

06あばれんぼう中身.jpg

近所のお菓子屋で買った焼き菓子。
暴走族のことかと思ったら、
「広大な原野を馬で疾駆した関東武士」のことだと。
どんな乱暴な味かと思ったら、
マンマローザみたいなミルキーでやさしい味。
意味がまったくわからんなー、うまいけど。



07ペヤングペペロンチーノ.jpg

3カ月くらい前に買ったままになっていたやつ。
賞味期限過ぎてるけど食ったれ、食ったれ・・・。
んー、うまいよ。
にんにくと刻み唐辛子がきいていて、
これはかなり本格的なペペロンチーノだわ、麺は焼きそばだけど。
ちなみに、ペペロンチーノ(伊:peperoncino)とは、
イタリア語で唐辛子のこと

正式名称は、アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ。
アーリオ・オーリオ(伊:aglio olio)とは、
ニンニクをオリーブオイルで弱火で加熱して香りをつけた
「ニンニクオイル」のこと
だそうだ、なるほどー。
あ、中身の写真撮るの忘れてたー。



08パクチーレモネード.jpg

6月頃に飲んだやつ。
パクチーブームだったよねぇ、その頃。
んー、これはモヒートにパクチーの香りを微妙につけた
って感じだなー。
もっと、ガーンとパクチーしてほしかった。
ちなみに、写真の手はウチのパクチー嫌い女子のもの。



09アイスジン.jpg

「子供が寝たあと 至福の一杯 ☆ミ」の
ふゆこ(http://fuyunofuyko.blog.fc2.com/)さん

教えてもらった「アイス・ジン」。
市販の酎ハイ系はだいたい甘いので、ほとんど飲むことがないんだけど、
毎晩のように晩酌されている、すなわち酒通(って吞兵衛のこと?)の
ふゆこさんがいつだか絶賛されていたので、イってみましたー。
うまい!
微妙な甘味だけで、ドライジンの香りと味がピシッと利いていて、
なるほど、これは酎ハイではなくて、ジン・ソーダなんだなー。
いいね、いいねー。
ホイコーロー食っているのがバレバレで、ハズいわー。



10碁石茶.jpg

これは、仕事で乳酸菌の勉強をしている時に、
いみじくもスーパーの特売で発見したので買ってあったもの。
碁石茶(ごいしちゃ)というお茶(の汁)をブレンドしてある
アイスクリームだねー。
もう、3年くらい冷凍庫の奥で眠っていたので、
ガシガシになってたわー、がははー。
碁石茶は、高知県長岡郡大豊町だけで生産されている
「幻のお茶」と呼ばれているものなんだねー。
18世紀頃から作られているんだそうだ。
茶葉を蒸して、むしろに広げてカビ付けして一時発酵。
その後、漬物みたいに重石を載せて乳酸菌発酵。
この時の乳酸菌の種類や発酵成分によって、
ヒトの体の何に効くのかがわかるんだなー。
してから、シート状になった湿った葉を3~4センチの四角に切って、
ゴザに並べて乾燥させてできあがり。
日本のウーロン茶ってとこかな。
真っ黒に発酵しているので、まるでゴザの上に碁石を並べている
ように見えるので、碁石茶って言うんだってさ。
産地によって製造工程は違うけど、徳島の「阿波番茶」、
愛媛の「石鎚黒茶」、岡山の「玄徳茶」、富山の「ばたばた茶」

というのもあるんだとさ。



11ところん焼き.jpg

西武線・所沢駅の中にある、地元のお茶生産者「新井園」がやってる
抹茶スイーツ店の今川焼。
なんせ、お茶の栽培・製造・販売の会社だから、抹茶の配合量が
ハンパじゃないわ。
でもね、アイスクリームはうまいけど、これはいただけないなー。
いま流行りの「甘さ控えめ」をねらっているんだろうけど、
ガツーンと甘くしないと、苦いだけになっちゃわねー?
がんばれ、新井園!



僕って、こんなものばかり食って生きてるのかあ?





先日、中国の卓球のプロリーグ(中国スーパーリーグ)に、
外国人選手が参加できなくなる、って報道があったよねぇ。

このリーグは、男子も女子も世界のトップクラスの選手(中国人)が
ゾロゾロいるもんだから、日本人の卓球選手は、ずいぶん前からこのリーグに
修業のために参加させてもらってきたんだけど、前のアジア選手権で、
女子の平野が世界ランク1位の丁寧はじめ、トップランクの中国人選手を3人も破って
金メダルを獲ったもんだから、閉め出しを食らったって噂されているんだね。
中国選手のプレイに接しさせない、慣れさせない、研究させない、
ということなんだろな。

気持ちはわかるけど、なんでかの国は一事が万事、こういう了見なんだろうね。
スポーツって、自分の実力を広く世界に示して、それを研究して勝とうとする
相手と真っ向から手合わせをして、フェアな土俵でホントに強い者を決め合う
というものなんじゃないのかい?

中国側のこういうやり方ってのは、ホントに強い選手を決めたり育てたり、
卓球というスポーツの進化を阻害する行為なんじゃないかな?
それで勝って、選手はホントにうれしいのかなあ?

だいたい、中国の選手だって平野みたいなどんどん強くなっている選手と
直に接する機会を失うじゃん。
日本選手が中国選手の技を奪う機会とともに、
中国選手が日本や世界の強豪選手の技を奪う機会も失うだろう?
それって、選手の成長にも、卓球そのものの発展にもマイナスなんじゃないの?
「相手を貶めることなく互いの強みを持ち寄って、競い合って、伸ばし合える」。
そこんとこが、いろいろある国対国の争いの中でも
スポーツのいいところなんじゃないの?

つまりは、あくまで我が国が一番であって、他からは奪われる一方、
って勘違いしてるんだよね。
スポーツだけじゃなくて、なんでもかんでもそういうスタンスだよな、かの国は。
まあ、しょーがねーのかあ。
国の名前からして、そういう意味だかんなー。





♪ REBORN / 門脇 麦





♪ KISSからはじまるミステリー/ 山下達郎 feat RYO from ケツメイシ





♪ ヒラヒラヒラク秘密ノ扉 / チャットモンチー




プロフィール

つかりこ

Author:つかりこ
北海道生まれ。広告制作会社勤務。スポーツ、飲み食い、音楽、読書、映画などなど、興味がゆらゆら。

ちかごろの記事

全記事表示リンク

カテゴリ

検索フォーム