ゆらゆら草

もう少し感受性を働かせれば、毎日がスペシャルになる。そう自分に言い聞かせて、 いろいろ感じたことを書きとめてみよっと。

妄想 米朝首脳会談  


この前、「朝まで生テレビ」を観てたら突然、
トランプさんが、6月12日に米朝首脳会談を開催する
って発表したって、臨時ニュースが入ってきたっけ。

やはり、やるのかあ。

「朝まで生テレビ」ではまさに、
米朝会談は行なわれるのか?
関係各国は、どんな思惑を持っているのか?
なんてことを話していたので、
番組としてはいいタイミングで盛り上げになっていたね。

この番組の出演者は、皆さん関係各方面のスペシャリストなので、
実際に米中朝韓の要人と話した内容や、実際の資料や、
有識者の研究資料などに基づいて、具体的な動向や想定を
話してくれていて「なるほど」と思わせてくれたんだけど、
僕の印象では、「わかっていることの裏付け」がなされている
ばかりで、肝心のことを言わなかったなあ、と思ったよ。

いくつか描けるシナリオの最悪のケースだから、
いたずらにネガティブな世論を煽らないようにしているのか、
憶測度が高いので、ヘタなことは言わない番組方針なのか
わからないけど、どうも僕みたいな庶民がホントに知りたいこと
に触れていない気がしたなあ。

あんまし政治・経済のことは書きたくない僕だけど、
まあとにかく、6月12日の米朝会談は近代史に残る出来事
なるに違いないし、場合によっては、この日本にとっても
一大転換点になるかもしれない
と思うので、
“妄想” だけでも、書き残しておこうと思った次第。



◆6月12日に、何を決めるんだろう?

一般に報道されている内容を大ざっぱに言うと・・・

① 朝鮮半島の完全非核化をめざす
② 北朝鮮と韓国が戦争をやめる
③ キム政権の存続・安全を保障する
④ 南北の政治的、経済的交流を活発化する
(南北会談で決めたことの自動的確認)
⑤ 北朝鮮への経済制裁の停止
(場合によっては、逆に当面の経済支援も)


・・・ってな感じでしょ?
やー、めでたいことじゃんか。
平和バンザーイ、みんな仲良くやろうやー・・・

・・・で済むと思う?
僕はそれでは済まないと思うなー。
うすうす、それで済むわけないじゃんか、
と思っている人もたくさんいると思うんだけど、
そう思っていない人も僕のまわりにたくさんいるようなので、
思っている人の代弁者になったつもりで書いてみることにしたんだよ。
まあ、あくまで個人的な妄想だけどね。
やっぱりたわごとだった、で済めばいいなあという願いを込めて。



① 朝鮮半島の完全非核化をめざす

↑これは、ホワイトハウスが言うところの
CVID完全(Complete)かつ検証可能(Verifiable)で、
不可逆的(Irreversible)な核廃棄(Denuclearization)

というやつだよね。

北朝鮮に、完全に核を廃棄しろって言うこと。
でもね、これは朝鮮半島の・・・と言っていることからして、
アメリカに対しても同じこと。
韓国の米軍基地(米韓共同基地?)からも核をなくせ、
ということだよね。

まあ、ハナシによると韓国には米軍の核は元々ないらしいけどね。
でも、もう少し広義にとらえれば、米軍による北朝鮮への
「核の脅威」もなくせということになるわけ。
米軍の場合、核爆弾は韓国から飛ばすんじゃなくて、
空母や潜水艦から飛ばすんだからね。
まあ、お互い核による脅しはやめようや、というわけだわな。

でもね、これは、お互いに「なくすフリ」はしても、
ホントになくすなんてしないと思うな。
だって、アメリカは始めからいつでも核爆弾を発射できるし、
北朝鮮にしてみれば、歴史的な米朝会談開催にこぎつけることが
できるくらいの重要なカードだからさ。
今後の脅し交渉の重要なカードでしょ。
みんなそう思うよねぇ。

たとえ、6月12日の米朝会談で、具体的な核廃棄を示すことに
なって、リビアの時みたいに核爆弾の主要な部品を
アメリカに譲渡するようなことになっても、
北朝鮮の核はなくならないと思うね。
だって、あくまで憶測だけど、中国やロシアやイランや
ウクライナなんかの「北朝鮮の核の倉庫」になるような
支援国が後ろに控えているんだからさ。

現にトランプ大統領も、
自分からCVIDを要求したくせに、米朝会談が決まった途端に、
6月12日には何かに署名するようなことはないだろう、
って言っているわけで、すぐに非核化なんてできないと
踏んだ発言をしているからね。

つまり、①の完全非核化というのは当面、
見掛け倒しまたは口約束ということになるんじゃないの?
つまりは、朝鮮半島の完全非核化というのは、
今度の米朝会談の最も重要なテーマではない

ということになるんじゃないかな。



② 北朝鮮と韓国が戦争をやめる

めでたいことだよね、見かけは。
北朝鮮にも韓国にも、離れ離れになってしまった親族や
友人と幸せに暮らしたいと願っている人がたくさんいるはず。

1950年の朝鮮戦争の勃発、いや1948年に半島が
南北分断された時から、一般の人々にとっては
資本主義であろうが、共産主義であろうが、
南北の境なくやっていくことは同一民族としての
強い願いであることに違いないよね。

だから、北朝鮮と韓国は4月27日と5月26日の南北首脳会談で
お互いの満面の笑みを交わすシーンを世界中にリリースしたわけだ。
これを受けて行なわれる米朝会談は、ホントに近代史を飾る出来事
になる可能性が大なわけだ。

でもね、報道ではあまりはっきりと言わないけど、
この朝鮮戦争の終結とは、影の主役である中国とアメリカの
いがみあいの終結も意味する
わけだ。
中国の北朝鮮への軍事的なバックアップも、
アメリカの韓国への軍事的なバックアップも不要になる
ということだよね。

そう、それこそが米朝会談のテーマなんだと思うんだよ。
「朝鮮戦争は終わったのだから、
韓国や日本にいる米軍は撤退しろ」

ということ。
これこそが、北朝鮮はじめ中国、
たぶん韓国さえも望んでいる
最大のポイント

でしょう。

中国はもちろん、軍事的な撤退などしない。
だってそもそも朝鮮半島とくっついているんだし、
北朝鮮の国土に中国軍の基地があってもなくても
関係ないカタチで支援をしているんだし。
つまり、軍事支援の撤退って言ったって、
撤退したんだかしないんだかわかんない状態が
続くということだよね。

そう、
トランプ大統領が米朝会談で、
「わかった、戦争が終わったんだから、韓国やグァム、
日本から軍を撤退(または縮小)するよ」
って言ってしまうのが、最悪のシナリオ

なんだよ。

なぜ、東アジアから米軍が撤退するのが
最悪のシナリオなのか?




③ キム政権の存続・安全を保障する

米軍が東アジアから撤退したうえ、
この③を認めたら、どういう状況になるかというと・・・
北朝鮮の独裁政権は維持され、つまり、ロシア、中国、
北朝鮮のかつての共産主義勢力がこれまでと同様に
維持されながら、米軍だけがいなくなる

ということになるわけ。

そもそもアメリカは、共産主義の北朝鮮が朝鮮半島に
存在すること自体を危機として韓国や日本に軍隊を
置いているにも関わらず、軍事力を放棄するということは、
「中朝露からの危機をほったらかすどころか、
それを “保障” しながら軍を撤退してしまう」という
ワナにハマるということ。

じゃ、
東アジアから、米軍がいなくなったら、
中朝は何をやらかすんだろう?


朝鮮戦争の危機は去ったのだから、何にも問題はない。
平和そのものじゃんか、って一見思えるけど、
それがそうじゃないんだよな。

そう、ここからが本題。

結論から言うと、
日本海に眠る天然ガスや、
日本海ひいては太平洋の海産物を
もっとえげつなく、ガバガバ奪う

ということだよな。
そう、それは主に中国の意向なんだな。

だってね、中国はいまでも東シナ海からパイプを
伸ばして日本海の天然ガスを吸い取っているし、
青森や太平洋側の金華山付近まで出てきて、
タンカーみたいなでかい船でガバガバ魚を
盗んでいるんだよ。

そりゃ、もっと強行にドロボーをやろうと思えば
米軍が邪魔に決まっているよね。

中国のシュウさんは、「行政改革の毛沢東」、
「経済改革の鄧小平」に続いて、
経済と軍事の強大化によって、
世界を中華思想の中国が牛耳ることの
リーダーとなって、歴史に名を残したいと
明言しているでしょ?

西方陸路は「一帯一路」、
東方沿海は、日本海から南シナ海まで
の領土的、
政治的、経済的なイニシャティブを手に収めて、
「中華」大国を実現することが
中国のトップマターになっているんだよ。
そのためには、どんな手でも使う、
北朝鮮をヒットマンに仕立ててでも。

じゃ、
北朝鮮は何でそんなにやすやすと
中国の犬になるのか?


それはカンタン。
北朝鮮は、中国から最も多くの
支援を受けているから

だよね。
北朝鮮の鉱物や海産物の輸出取り引きの最大手は中国で、
いまや90%以上と言われているんだね。

'90年代に、貧困でたくさんの国民が亡くなった後に、
どれほど中国の支援で助かったことか。
たぶん、ミサイルや核の開発の支援も受けたに違いないよね。
あくまで憶測だけど。

現に最近、安倍政府が、中国籍船と北朝鮮籍船が「瀬取り」を
しているところを自衛隊が発見したことを表沙汰にして、
「これからは、取り締まりを強化する」と言ったよね。
こんな状況なのに、やっぱり中国と北朝鮮は抜き差しならない
仲であることが露呈したよね。

だから、キムさんは中国に絶対に頭が上がらない
みんな、このことを肝に銘じておかなくちゃだわさ。
さかんにミサイルを飛ばしていた時に、
中国との仲が険悪になったと言われたけど、
僕はそんなことはなかったと睨んでるんだよ。
アメリカに経済制裁に加担しろと言われて、
世界の世論を気にしてちょっと困っただけだと思う。

つまり、
北朝鮮のミサイル飛ばしから
来たる米朝会談までの行動は、
中国の東方政策(=米軍の取っ払い)への
協力行為

だというわけだよ。
中国が東シナ海や日本海の攻略で潤えば、
自国の支援も潤うからね。
恩を返してなお、自国も儲かる。
もちろん、自国の日本領土におけるドロボー行為も
やりやすくなるわけだし。

米軍の韓国や日本からの撤退は、
米朝会談における中朝の最大の要求


でも、それは最大最終の目的ではなくてプロセス。
最終目的は、
中朝が日本海や東・南シナ海の
燃料資源や食料資源を
ほしいままにすること。


そう、
米軍が撤退すると、日本は、
天然ガスや海産物の取り合いにおいて、
軍事力を楯にした中国や北朝鮮に
本格的に侵略されるに違いない

ということ。

要するに米朝会談は、日本は蚊帳の外に見えるけど、
実は日本が焦点=対日本に関わる中朝の国益追求の行方が
どうなるのかがホントの焦点
なんだよ。



④ 南北の政治的、経済的交流を活発化する
(南北会談で決めたことの自動的確認)


じゃ、韓国は何を考えているのかって考えれば、
なかなか見えずらくて、これはやっかいでしょ。

朝鮮戦争を終結させて、南北が仲良くなる。
これはいいことでしょ。
ムンさんにしても、世界の歴史に残ることを
やった大統領として名が残るし、選挙にも決定的優位になる
ということだろうね。
でもね、もう一つ見逃してはいけないことがあるよね。

それは、万一、中国や北朝鮮が米軍を撤退させることに成功して
東方沿海戦略が強化・拡大されることになったとしても、
韓国は何にも困らないということ。

むしろ利害が一致しているんだよね。
竹島や対馬あたりの領土化は、日本海における韓国の漁業拡大と
資源奪取のための重要なマターだからね。
つまり、朝鮮戦争を終わらせて、米軍が韓国や日本から撤退すると、
韓国だって日本海侵略の自由を手に入れることになる
んだな。

このことを韓国はアメリカや日本にどう説明しているのか
わかんないけど、真意がわかりにくいよね。
「南北の政治的、経済的交流の活発化」と言えば、
誰も悪いこととは咎めないだろうけど、
ムンさんは、元々北朝鮮との融和を願っている人物だからね。

どこまで、北朝鮮とグルになろうとしているのか?
ヘタすると北の独裁政権で南北をまとめようとしてたりして。
そんなわけないということはなくて、韓国だってついこの前まで
軍事独裁的な国だった
ことを忘れてはいけないでしょ。

現に、平昌五輪のアイスホッケーチームが、
開催直前に「合同チーム」と化して、
日本チームと対戦したことを憶えてるでしょ?

これは、南北統一という平和の証に違いない
ということで行なわれたことなんだろうけど、
フツーに考えたら、いま他国に国籍を置いている
元同国人を各国から呼び寄せて、「国籍のないまま」チームに
入れて大会に出るのと同じで、明らかなルール違反。
南北朝鮮はまだ統一された一国になったわけでは
ないんだからね。

それと、この前スウェーデンで行なわれた
世界卓球の団体戦。
大会開催中に対戦相手となった北朝鮮と韓国が
突然、合同チームとなって次の回戦に進むという
あるまじき事件。

これはとんでもないことで、
たとえば、サッカーのW杯の準決勝で
ブラジルとポルトガルが対戦することになって、
もう一つのブロックがドイツとスペインだとする。
つまり、ブラジルとポトルガルの勝ったほうと、
ドイツとスペインの勝ったほうが決勝に進む段。
なのに突然、対戦敵国であるブラジルとポルトガルが
仲のいい国だからと言って、あろうことか
対戦するどころか混合チームを作って
決勝に進むようなもんでしょ?
こんなことは、絶対にありえないでしょ。

IOCや卓球の協会をどう説得したかわからないけど、
韓国は、北朝鮮との融和を推進・喧伝することにおいては、
ルールもへったくれもなく手段を選ばない、
ということを表わしているよね。

しかも、いみじくもどちらの大会も合同チームの対戦相手は日本!
このことは、南北朝鮮の共通の敵が日本であるということを暗示
いや明示しているんじゃないのかなあ?
さらには、ルールを監視するはずの第三国や監査機関も
全然日本の当てにはならないということもわかるよね。

つまり、
中朝はもちろん、
ひょっとすると韓国までもが
日本海を奪うことに
加担しているんじゃないか

という疑念が湧いてしまうよね。
だから、これはちょっとコワイものがあると思う。

単に、北朝鮮と仲良くして、市場や経済的な取り引きを
拡大させて、儲けようと踏んでいるのだとしたら、
それはそれでいいけど、そんなことは、
これから北朝鮮に着せた恩を取り戻そうとする中国が
びた一文も許さないのは明白だから、
そんなに簡単に行くとは思えないけどね。

・・・ってなわけで、トランプさんは先日
「今度の米朝会談で何かに署名することはない」
と言ったわけだよね。

つまり、北朝鮮と終戦協定等は結ばない、ということ。
朝鮮戦争の休戦協定って、アメリカと北朝鮮で結んだ
ものだからね。
トランプさんは、中国と北朝鮮、ひょっとすると
韓国を含めた東アジアの沿岸をほしがっている連中の
思惑を察していて、最悪のシナリオを避けたということ。

トランプさんは根っからのビジネスマンだから、
北朝鮮が戦争をやめてアメリカに近い韓国とも
仲良くすると言い出した時に、
「アメリカにもビジネスチャンスが生まれる!」
ってほくそ笑んで、何を譲歩しようかと
思案したんだろうけど、噂によると、安倍政府が
「それは、ワナだ」と提言したらしい
んだね。

日本は、すでにその三国に漁場や資源を侵されているから
敏感なんだろうね、向こうの策略に対する危機には。
だから、トランプさんも「米朝会談は今度の1回では
済ませず、何度もやろう」って言い出したんだろうと思う。

日本にしてみれば、ひとまず胸をなでおろすことができた、
という状況だろうね。



⑤ 北朝鮮への経済制裁の停止
(場合によっては、逆に当面の経済支援も)


これも、米軍の撤退と同じように、
北朝鮮がミサイルを飛ばしだす前に戻った状態
つまり中国、北朝鮮、ロシアの危機がなくならないまま
経済制裁をやめるだけのこと
だから、ただのワナだよね。
ホントに核やミサイルの開発やスタンバイをやめるのか
わからないままに、制裁を解くわけには行かないということ。

そもそもね、北朝鮮は現状、'90年代のように
経済的に困っていないはず

先に書いたように、中国の援助が多大だから。
経済制裁が1年も続けば、けっこうな効果が出てくる
という人もいるけど、北朝鮮にしてみれば
現状維持程度のことで、経済制裁を解除してくれれば
「儲け」が増えるというくらいのことで、
願ったり叶ったりじゃないのかなあ。

だから、日本は「引き続き経済制裁を強めていく」
と言っているんだろうな。

でも、トランプさんのニュアンスでは、それどころか
米国の取り引き条件によっては、
北朝鮮への一時的な経済支援を
肩代わりさせられる
かもしれない

よね、数千億円も。
なんたって、日本はアメリカの財布だから。
トランプさん、「韓国や日本が金を払えばいい、
アメリカはびた一文も払わない」って明言
したでしょ。


ま と め

<北朝鮮の思惑>

●中国の戦略に加担して、東アジアから米軍を撤退させる
それにより・・・
●中国との経済関係を強化拡大する
●日本海での略奪行為をより安全化する
●韓国との経済融和で儲けを増やす


<中国の思惑>

●北朝鮮と共謀して東アジアから米軍を撤退させる
それにより・・・
●東方沿海の軍事的、経済的侵略を成功へと導く
●韓国やアメリカが軟化した北朝鮮を相手に儲ける
ことなど許さない


<韓国の思惑>

●朝鮮戦争終結&南北の融和で、
民族的にも現政権にもめでたい歴史的快挙を達成する
●北朝鮮との経済交流の活発化で国益を増やす
●アメリカとの取り引きを維持したまま
中国との取り引き拡大のチャンスとする
東アジアから米軍が撤退し、北朝鮮と仲良くすると・・・
●米軍に気兼ねせず、日本海における領土や食料資源の
略奪ができる
●反日の協力者が増えるので、国際舞台における対日本の
競争力を強化できる


<日本の思惑>

●韓国や日本から米軍が撤退することは、
東シナ海、日本海の食料資源や燃料資源を
譲渡するのと同じこと。絶対にそうさせてはいけない。
●もし、米国が軍事的に緩和策をとるのだったら、
自衛隊を強化して自力で戦闘能力を整え、戦うしかない。


<ロシアの思惑>

●ウチはいまアメリカやEUの経済制裁でひどいめを
食らっていてそれどころじゃないけど、
朝鮮戦争の開始時に、北朝鮮を援助したのはウチだと
いうことを忘れるんじゃないぞ




さあ、どうする? アメリカ、ニッポン





♪ 風に吹かれて / RCサクセション





♪ After the garden is gone / Neil Young




タヌキに会いに  


最近、「タヌキ」が流行っているらしいねー。

昭和の時代には、定番だったんらしいんだけど、
近年では、絶滅危惧種であるとのこと。

多摩地区を拠点に、昭和の懐かしい食堂や
リーズナブルな値段の飲食店を紹介されている
hobohoboさん「ほぼ毎日、ほぼ昭和食堂」で紹介されていて、
むしょうに “食べたく” なってしまったよ。

「ほぼ毎日、ほぼ昭和食堂」は、
その活動エリアが、僕が東京へ出てきてから住んだエリアと
かなりクロスオーバーしているのと、
著者のhobohoboさんと僕のトシがかなり近い(たぶん)のとで、
僕にとってはとっても親近感が湧いてしまって、
最近、ちょくちょくお邪魔してるんだわー。



小手指(埼玉県所沢市小手指町)にもそれは “いる” とのことなので、
西武線の駅2つ分くらい、歩いて行ってみることにしたよー。

001カツラ.jpg

ウチのそばのカツラの木には、大好きなハート型の葉っぱが。

002カツラ.jpg


ヤマブキもまっ黄っ黄。

003ヤマブキ.jpg


毎年、フツーの桜が散った1週間後くらいに満開になる桜の木も
満開からちょい過ぎ。

004遅咲きの桜.jpg

005遅咲きの桜.jpg

006遅咲きの桜.jpg


街路樹のハナミズキは、8分咲きくらいかなあ。

007ハナミズキ.jpg

008ハナミズキ.jpg

009ハナミズキ.jpg


010タンポポ.jpg

011チューリップ.jpg

012白い花.jpg



道すがら、シンプルにカスタマイズされたハーレーを発見。
“ハーリー・デイビッドスン”って発音しないと、
アメリカ人には通じにくい。

013ハーレー.jpg

014ワンだ風呂.jpg


小手指は、住宅ばかりの印象が強いんだけど、
たまにおもしろい店があったりする。

015風笛.jpg

016不動産屋.jpg

017マンション.jpg

所沢名物、高層マンションは、小手指駅前にも。(汗)


018茶のとよくら.jpg

瓦屋根のゆがみが心配な、老舗お茶屋さん(狭山茶)。


019新井園.jpg

その隣も、志村けんさんもやってきたお茶屋の新井園。



おー、あったあった、「モンテリマール」
南フランスの町の名前なんだってさ。

020モンテリマール.jpg

021ショウケース01.jpg

022ショウケース02.jpg

「タヌキ」はどこだ?

023ショウケース03.jpg

おお、あった!
「ブレロ」というやつだね。
ブレロとは、フランス語かな?
「アナグマ」という意味らしいね。

これだねー、「タヌキ」は。
お店によっては「ぽんぽこ」なんて名前も付けられていたよね。

お店のおかみさん(たぶん)のおハナシでは、
最近、テレビや雑誌なんかが「タヌキ」を取材しに
ちょくちょく来るんだそうだ。

「絶滅危惧種」なんて言われているけど、
バタークリームだから、昔からやっている店じゃないと
やらないだろうね
、とのこと。
バタークリームは、いまや手間のかかる材料なんだそうだ。

僕なんかが子供の頃は、生クリームはまだまだは希少で、高くて
その上、日持ちしないので、その代替品として
バターをコネて作ったクリームを使ったケーキが
ポピュラーだったよね。

たしかに、生クリームと比べると、いまひとつ味が劣っていた。
でも、いまは植物性油脂を乳化したクリームなんてのも
業務用であるし、生クリームの含有量で値段の違う
既製品の素材もあるんだよね。

正確なことはわからないけど、不人気のバタークリームは、
そういう業務用食材はないのかな?
もし、そだね~だったら、これは手作りの手間がかかることになるし、
ヘタをしたら昭和の昔からやってる店の職人じゃないと
上手に作れない、扱えないということにもなるかも。
というわけで、やはりありがたいものなのだ、と思えるなあ。

「もう、40年やってるのよ。あとどれくらいやれるかわからないけど、
まだがんばりますので、よろしくね」
って言ったおかみさんの笑顔が、キュートな女の子みたいに見えた。


024看板01.jpg

025看板02.jpg

「NOWな チョコバンブ」って何よ?

026看板03.jpg

デコレーションケーキ、生クリームなら20分。
バターチョコ、バタークリームならすぐできる!
キャラクター似顔絵(デコ)もできる。



027チョコバンブ01

「NOWな チョコバンブ」は、12~13cmくらいの
小さな筒状のロールケーキ。

028チョコバンブ02

外側のチョコも中のクリームもバタークリームだね。
んー、“ふるあたらしい” という意味では「NOW」かあ。(苦)


029ケーキ箱

030ケーキ箱中身

「タヌキ」と「ザッハトルテ」、「いちごのショート」を買ったった。

031たぬき.jpg

032食べ終わり.jpg

ごちそーさん。
なるほど、ありがたいお味でございました!



033タンポポ.jpg







♪ ビールとプリン / レミオロメン




花、華、はな・・・洟 の春さんぽ  


ちょっと風邪気味かなあ。
洟を垂らしながらだけど、
ここんとこ、スナップ写真さんぽしてみたよ。

植物の名前が、全然わからないので、
誰か、気が向いたら教えてねー。


001.jpg


002.jpg


003.jpg


004.jpg


005.jpg


春だねー・・・


006.jpg


007.jpg


008.jpg


009.jpg


010.jpg


011.jpg


012.jpg


013.jpg


014.jpg


015.jpg


016.jpg


・・・っと思っていたら、雪が降ったりして、
寒みー・・・


017.jpg


018.jpg


019.jpg


・・・っと、思っていたら、
突然ぽっかぽっかになったりして・・・


020.jpg
白い桜


021.jpg


022.jpg


023.jpg
街なか、電線が入らないように写すのって
けっこう難しかったりして


024.jpg


025.jpg


026.jpg


027.jpg


028.jpg


029.jpg


030.jpg


031.jpg


032.jpg


033.jpg


034.jpg


035.jpg
めっちゃ目立つ、でっかい桜の木の下で、
一人で寝ころんで本を読んでいる女子がいたよ


036.jpg


037.jpg


038.jpg


039.jpg


040.jpg


041.jpg


042.jpg
この辺では、プラタナスの木は珍しいのかな


043.jpg
東川沿いは、所沢の桜の名所のひとつ



やー、本格的に春になったねー







♪ さくら / ケツメイシ





♪ であう、わかれる / YeYe





♪ 春だったね / 吉田拓郎




今年も、ミモザは咲いたよ  


♪ Hana wa Saku / Kaori Muraji







01ミモザ.jpg


ミモザ(ミモザアカシア)の花言葉は、
イタリアでは「感謝」なんだそうだ。

もう過ぎちゃったけど、
毎年3月8日は国際女性デー(International Women’s Day)なので、
「ミモザの日」として、男性が日頃の感謝の気持ちを込めて、
妻や恋人、身近な女性にミモザの花を贈る習慣があるからなんだって。

では、感謝の気持ちを込めてあのひとに。


02ミモザ.jpg



フランスでは、「思いやり」という花言葉らしいね。

仲の良い友人や恋人なんかのやさしい思いやりに
ありがとうの気持ちをミモザに込めてお返しするんだろうね。

では、友情を込めてあのひとに。


03ミモザ.jpg



おー、「秘密の愛」という意味もあるらしいぞ。

ネイティブアメリカン(インディオ)の習慣では、
若い男子が女子に愛の告白をする時にミモザの花を贈り、
女性がそれを無言で受け取ったら相思相愛が成立
というのがあって、そこからきたらしいね。

では、あのひとに「告白」を。(汗)


04ミモザ.jpg



それから、フランスでは「豊かな感性・感覚(sensibilite)」という意味も
あるらしい。

ピアノとか、アートとか、お芝居とかのお披露目の時に
お祝いとして贈ったりするといいかもね。

ではでは、いつも素敵な作品を見せてくれるあのひとへ。


05ミモザ.jpg



何よりも、小さなポンポンをたくさん、
元気よく咲かせるようすが春らしくていいよねー。

7年前にプランターごと倒れたけど、16年前からいまでも毎年、
桜よりひと足先に「春がきたなー」って気分をもらってるんだよ。

最後に、すべての被災者の方々へ、心から。
-早く平穏な春が来るようになりますように-


06ミモザ.jpg



07ミモザ.jpg


ま、いいか バレンタイン  


001クッキー_スライム.jpg


「お、バレンタインだから、オレにくれるチョコクッキー作ってんのかー」

「違うよー、お母さんと、作って食べたいねー、ってことになったのよ」

「またまたあ、照れなくたっていいじゃん」

「違うったらー」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

「食べてもいいよ」


002クッキー_ハート.jpg


「ほらみろ、オレのために作ったんだろ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・、

「うー、食べ過ぎたー、もう、晩ご飯食べらんないわー」

「お母さーん! お父さん、晩ご飯のお寿司いらないってさー」

「・・・って、何かの陰謀かい」







♪ My Funny Valentine / Chet Baker




▲Page top